ラーメンの鬼佐野さんのイズムを受け継ぐ、唐津のラーメン店

らぁ麺むらまさ@佐賀県唐津市菜畑
醤油らぁ麺(小)+ 塩らぁ麺(小)

 

佐賀ツアー2軒目は、“ラーメンの鬼”と呼ばれた佐野 実さんのイズムを受け継ぐお店「らぁ麺むらまさ」です。

厳選素材を用い、洗練された味わいが特徴。

唐津市のご当地ラーメンを作りたいという思いから生まれたそうです。

 

アクセス


1軒目の「一竜軒」から、約400mほどの距離にあります。

 

店舗外観

らぁ麺むらまさ (7)

高級料亭のような外観。

昔ならではの日本家屋を連想させるような作りです。

 

店舗内観

らぁ麺むらまさ (8) らぁ麺むらまさ (12)

店内は広々

カウンターおよびテーブル席があります。

大きな1枚板の長テーブルがステキです。

 

卓上調味料

らぁ麺むらまさ (11)

ラー油、タレ、唐辛子、ブラックペッパーと並びます。

 

メニュー

らぁ麺むらまさ (9) らぁ麺むらまさ (10)

メニューは塩・醤油・味噌の3種。

それぞれ、サイズ違いの小・中・大、チャーシューやネギの増量トッピング違いもあります。

連食中のため、小サイズの醤油をオーダー(汗)

 

醤油らぁ麺(小)

らぁ麺むらまさ (2) らぁ麺むらまさ (3) らぁ麺むらまさ (6)

鶏ガラ、焼きアゴ昆布などから取られたスープはあっさりめ

丸みを帯びた醤油ダレが上手くマッチしてます。

具材はチャーシュー、極太メンマ、青ネギ、焼き海苔

やっぱり佐賀は海苔がウマイ

合わせる麺は中太のストレート

ソフトな口当たりが特長の自家製麺です。

 

塩らぁ麺(小)

らぁ麺むらまさ (1)らぁ麺むらまさ (4) らぁ麺むらまさ (5)

こちらは塩。

具材が海苔ではなく、ワカメになります。

玄界灘 加唐島の塩を使ったという塩ダレはミネラルが豊富だそうです。

因みにスープのベースは一緒かと思いますが、塩ダレが強かったかな!?

小サイズだったからか、ちょっと塩辛くて残念でした。

チャーシュー程よい肉感を残しており、食べごたえアリです。


 

佐賀ツアー3軒目に向けて、佐賀市に車を走らせます。

次、来たときは普通サイズで食べてみたいですね。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

らぁ麺むらまさ

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA