煮干と鶏の旨味にシビれる~♪待ち焦がれた中華そばに再会

ムタヒロ (1)

中華そば ムタヒロ@福岡ラーメンショー2014
ワハハ煮干しそば DX盛り

 

今年9月、博多阪急での催事から2カ月強。

まさか福岡の地で、こんな短期間で「ムタヒロ@東京」を再び啜れるとは…♪

本当にありがたいかぎり(^^ゞ

 

ムタヒロは、同じく東京の名店「ラーメン凪」をルーツに持ち、独自の進化を遂げた人気店です!

中華そば(1号店)、鶏そば(2号店)、まぜそば(3号店)、そして串あげ(4号店)と多くの人気店を展開しています。

 

今回は中華そば1本での登場ですが、つけ麺がこれまた…絶品なんですよね~♪

ということで、期待に胸躍らせながら、第二幕のスタートと共にブースへ。

期待通り、笑顔&オーバーオールがトレードマークの、代表(牟田さん)が迎えてくれます!

 

参考 ワハハ煮干特製そば(博多阪急催事)

ムタヒロ (6)

参考 アハハ煮干特製つけ麺

ムタヒロ (7)

 

イベント店舗外観

ムタヒロ (4)ムタヒロ (5)

 

 

2カ月ぶりの再会。期待を裏切らないスープの旨さに納得!

ムタヒロ (1)

まずは何と言っても、薫り立つ煮干しのアロマ♪

いやがうえにも食欲を刺激します(^^ゞ

第二幕開幕直後(AM9:55頃)と初っ端でしたが、キッチリきてますね!

 

さてひと口…。

ふわ~っ♪旨いっ^^

煮干しと鶏の旨味がしっかりと効いており、背脂の甘みが全体を優しく包みます。

紛れも無く、再会を待ちわびたムタヒロのあの味♪

ついつい完飲してしまう、やみつきになる旨さです。

 

極太・平打・ちぢれ麺が、驚くほどスープに合う~♪

ムタヒロ (2)

これまた驚きなのがこの麺!

おそらくは前回同様、凪製麺謹製かと思しき”極太・平打・ちぢれ麺”の旨さ

いくら旨味タップリ&背脂でコッテリ感を…といっても中華そばとしてのバランス感を持った一杯

一般的にここまで太い麺を合わせることは珍しいのですが…これがドンピシャ(^o^)

決して麺だけが主張することなく、スープと仲良くバランスを取っています。

ムッチリ&ムニムニとした食感に&麺そのものの旨さに、これまたシビれます^^

 

ミツバの薫りがスープにピッタリ!無くてはならない名脇役

ムタヒロ (3)

前回はかなりレア感強めでしたが、今回はしっかり火を通したチャーシュー

適度な厚さにカットされており、麺やスープとの一体感がイイ感じです。

ネギと共にさりげなく入っているミツバの薫りがこれまた♪

このスープに無くてはならない、重要な薬味です^^

 

煮玉子メンマ海苔を含め、素材の良さ&キッチリとした仕事が。

隅々まで抜かりナシ!という感じです。

「中華そば」というネーミングは同じでも、味は本当に千差万別

今までに中華そばを食べたことが無い…旨いと思った事が無い…そんな方々にこそ食べて欲しい一杯です!

 

そんなムタヒロですが、なんと12月上旬に大阪市福島区に新店をオープンとのこと!

※土地勘が無いとややこしく聞こえますが、大阪駅の隣に福島駅があります(笑)

今までの東京・国分寺に比べると、かなりチャンスが広がるかも!

これまた新たな楽しみが♪

とにかくまずは、期間中あと1回…いや2回食べたいです(^^ゞ

 

リピートしました♪

ムタヒロ (1)ムタヒロ (2)

僕の好みど真ん中の中華そば ムタヒロをリピート。

初日もモチロン旨かったですが、更に上を行く激ウマな一杯にシビれました♪♪

煮干しの薫りに恍惚となります!

それにしても旨味の量がスゴイっ(^o^)♪

 

過去記事はこちらから

背脂で更にコクを増しマシ♪煮干がググッとガチ旨つけ麺

円やかな甘みとポッテリした舌触り♪背脂マシ煮干そば

今度はじっくり。ムタヒロの煮干つけ麺を早くもリピ^^;

このスープ&麺だからこそ♪これが全国クラスのつけ麺だ!

思わず笑みがこぼれる至福の味!太麺で味わう絶品煮干そば

 

店舗情報はこちらから

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。