糸島の ”リキ” は長浜系! パンチとスッと引く後味のバランスが印象的な一杯

長浜ラーメン力 本店 (6)

長浜ラーメン力 本店@糸島市潤
チャーシューメン

 

ラーメン力(リキ)” と言えば、北九州では、ぎょらん系筆頭格のコチラを指します^^

今年7月にはいよいよ満を持して、暖簾分け店 「北九州ラーメン力 福岡店@飯倉」 がオープン!

福岡市内でぎょらん系を楽しめるようになりました♪

一方で糸島~福岡市西区で ”力(リキ)” と言えばこちら。

今回の 「長浜ラーメン力」 です。

本店が糸島に、西区徳永には支店があります。

※西区の大御所 ”安全食堂” の近くです。

 

全般的に福岡市の南西エリアが手薄な、我々めんむすび(汗)

その名は知っていたものの、今回が初訪問でございます (^^ゞ

 

店舗外観

長浜ラーメン力 本店 (1)

 

店舗内観

長浜ラーメン力 本店 (4) 長浜ラーメン力 本店 (5)

ゆったりと大きな店内。

厨房に沿ってカウンター席があり、テーブル席も数多くあります。

 

卓上調味料

長浜ラーメン力 本店 (3)

卓上にはゴマ、コショウ、ラーメンのタレ、辛子高菜など数多くのアイテムがフルラインナップでスタンバイしています。

 

アクセス

お店の場所は、筑肥線 波多江駅から少し離れた辺り。

202号線 唐津街道沿いにあります。

お店の前には大きな駐車スペースがあるので、入りやすいお店です。

近隣にはラーメン処 西谷家の前原店や、糸島ラーメン ゆうゆうなどがあります。

202号線沿いは、本当に驚くほどラーメン店が多いですね~^^;

 

おしながき

長浜ラーメン力 本店 (2)ラーメンはとんこつメインで、非常に多くのバリエーションがあります。

コーン、岩のり、しめじといった珍しいアイテムも。

その他にチャンポン野菜いため定食メニューもあります。

今回はチャーシューメンを頂きました。

 

グッと押し出しがあって、スッと引いていく感じ♪ 糸島の地で味わう長浜系

長浜ラーメン力 本店 (6)サーブタイムはスピーディー。

長浜系の名に相応しいですね^^

長浜ラーメン力 本店 (8)

早速スープを頂きます。

ズズっと・・・ふむふむ、トンコツのダシ感は中々&脂感もしっかり。

元ダレが適度にグッと出てきます。

グッと押し出しがあって、スッと引いていく感じは、長浜らしいイメージ

余韻より後口のスムーズさを楽しむタイプかも知れません。

後半コショウゴマ、辛子高菜などをプラスして、自分好みに楽しむのがおススメです♪

 

やっぱりカタ~バリカタがおススメ♪ 啜り心地と歯切れが良い王道の細麺

長浜ラーメン力 本店 (9)麺は定番の細麺ストレート

もちろん、バリカタで頂きました^^

スルスルと啜りやすく、プツっとした歯切れはまさにイメージ通り。

スープの絡みも上々です。

 

思いのほか頼もしいチューニング。 厚手のチャーシューがタップリと

長浜ラーメン力 本店 (7)具材は極めてシンプルに、チャーシュー青ネギのみ

チャーシューはペラっとしたタイプかと思いきや・・・結構しっかりと厚みが^^

1枚がしっかりしているので、チャーシューメンなら替玉コースでしょうね(笑)

しっとり赤身と、トロリ脂身のバランスが良いチャーシューです。


 

きっと昔から地元の方々に愛されてきたんだろうな~^^

常連さんと思しき、慣れた感じでオーダーを通すお客さんが多かったです。

ラーメン以外のメニューやセットもあるし、色々と利便性が高いお店ですね。

次回来たときは、岩のり or しめじを頂いてみようかな~

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

長浜ラーメン力 本店

昼総合点★★★☆☆ 3.0