濃厚なのに食べやすい!名店の系譜を受け継ぐパワフルとんこつ

おいげん (1)[1]

ラーメンおいげん@中央区警固
炙りチャーシューメン+ミニチャーハン

 

 
訪問頻度は必ずしも「旨いかどうか?だけではなかったりします。

旨いのに「ご無沙汰」ということも少なく無いワケで…

とくに競合の多い”とんこつ”の場合、その傾向が顕著だったりします^^;

 

今回の「おいげん」も限定麺「辛味噌ちゃんぽん」以来、ふと気づけば1年ぶり(汗)

年を取ると、1年過ぎるのが驚くほど早いものですね(^^ゞ

 

こちらは西区人気店西谷家」の流れを汲む人気店です!

聞きかじりを繋ぎ合わせると、魁龍西谷家→(伊都商店)→おいげん
という系譜だったかと。

まさに”ド豚骨”という言葉がピッタリですね(笑)

 

アクセス

 

国体道路(202号線)を天神から、護国神社方面へ。

警固の交差点の少し手前左手にお店があります。

 

店舗外観

おいげん (18)

黒と赤を基調としたファサードが印象的です。

スグそばの警固交番の向かいあたりに、いくつかのコインパーキングがあります。

 

券売機

おいげん (10)おいげん (13)おいげん (14)

食券制なので、まずは店内入って右手の券売機へ。

とんこつラーメンに加え、中華そばチャンポンが選べます。

おいげん (16)

ランチタイム(~14時)までは何と+80円で、ミニチャーハン or 餃子3個&ごはんが付けられます。
これはメチャおトクですね♪

僕は原点回帰でチャーシューメンを。
2号は中華そばをチョイス。

もちろんおトクなセットで頂きます(^^ゞ

 

店舗内観

おいげん (15) おいげん (17)

建物が鋭角な三角形なので、店内の形状もやや独特。
変形のL字型カウンターです。

 

卓上調味料

おいげん (11)

卓上には”とんこつラーメンのお供5人衆
「辛子高菜」「紅ショウガ」「ニンニク」「コショウ」「ゴマ」がフルラインナップ^^

替玉用のタレも予め備え付けです。

 

僕のなかではこれが替え玉時ベストパターン!

タレをテーブルに備え付け →足す/足さない&量も自分の好みで^^

②替玉にタレをかけて提供 →およそ問題無いけど、たまに量の問題も^^;

③タレを置かない・かけない →無いのは厳しいかな(>_<)

 

スープのタイプにもよるので一概に言えないところもありますが(汗)

つけ麺でいうところの「スープ割問題」も同様ですね~

 

コッテリ→大好き! とんこつ臭→NO! そんな僕にピッタリの一杯

おいげん (1)

スムーズに着丼。
ドドン!と、チャーシューが5枚も乗った迫力のビジュアルにウットリ^^

適度に脂が溶け込みつつ、表層を泳ぐラードもタップリと(笑)

しかし”ド豚骨”にありがちな副産物、戦意に響くようなキッツイとんこつ臭感じさせません

おいげん (3)

ではではググッと・・・う~ん旨いっ♪
アッサリ派の方には重いかも知れませんが、”基本コッテリ派”の僕にはまさにうってつけ^^

 

以前はもっと(とんこつアロマ的に)ワイルド系だった気がしますが…

濃厚トロリパワフルなのに、意外と食べやすいのもイイですね!

この一杯はむしろ僕好みです(^^ゞ

 

コシの強さと心地良い歯切れが旨い♪中細ストレート麺

おいげん (4)

麺は中細のストレート
しっかりとしたコシと、プツンと心地良い歯切れが印象的です♪

北九州の「安部製麺」の謹製とのこと。
金田家石田一龍明石家といった、北九州の人気店御用達の有名製麺所ですな^^

 

カタメン→バリカタ(替玉)で食べましたが、やっぱりバリカタ→カタメン僕のベスト

久々の訪問で、バリカタから入るのは躊躇してしまいました^^;

 

丁寧に炙って仕上げる上質チャーシューは、バラ or モモを選べます

おいげん (2)

チャーシューは注文ごとに炙って提供されます。

店主さん一見すると強面にも見えますが(ゴメンナサイ)
なんとも細やかな仕事ぶりが素晴らしいです^^

 

肉質の良さ、しっかりとした食感も楽しめる絶妙の仕上がり。

さらに炙りで香ばしさまで加わり、言うことナシの旨さです(^o^)

 

ちなみに今まで知らなかったのですが、オーダー時に「バラ or モモ」が選べるシステム

面白い♪次回はモモにしてみようかな~

複数枚乗るチャーシューメンは、ハーフ&ハーフとか選べたらもっとステキかも(^^ゞ

 

トッピング&麺の硬さを変えて、一度で二度楽しむ

おいげん (19)

1杯目何も入れず
替玉をしてから、コショウ・辛子高菜・ゴマを加えて味わいます^^

これが替玉システムの醍醐味♪
トッピング&麺の硬さを変えることで、グッと趣きが変わるのが面白いです。

 

こちらもそうですが、激辛系の高菜だと劇的に変化しますよ~。

ただし投入する量にはくれぐれも注意を。
入れ過ぎると取り返しがつかなくなります(>_<)

 

ミニチャーハン

おいげん (5)

しっかり目味付けで、ふんわりと仕上げられたチャーハン。
これで80円とはありがたい限り(^^ゞ

以前頂いたときは、油の多さが気になりましたが今回はキッチリ。
とんこつラーメンのお供に最適です。


改めてレベルの高さを実感できました^^

ひっきりなしにお客さんが入っていましたが、キッチリ手際良く調理されるだけでなく、お客さんへの声掛けや気遣いも印象的でした。

早良区田隈の人気店、「げんこつ」でも感じたことですが、旨さはもちろん”お客さんとの関わり方”も素晴らしいですね!

次回は再び、チャンポンを頂きたいと思います。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

ラーメンおいげんの実食メニュー

おいげん-6[1]辛味噌ちゃんぽん【限定】(2014/6/26)
ボリュームと旨さに納得!豚骨&肉味噌仕立てのちゃんぽん

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

店舗情報はこちらから

ラーメンおいげん 警固店

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA