【閉店】福岡では珍しい”煮干し”の名を冠する、超高濃度の魚介とんこつラーメン

ワンズワンズ (1)

ワンズワンズ 博多駅前店@博多区博多駅前
濃厚にぼしらーめん

 

※こちらのお店は残念ながら閉店しております。

6月にオープンした「ワンズワンズ 博多駅前店」

福岡では数少ない、つけ麺をメインメニューとして掲げるお店です。

 

つけ麺としては比較的リーズナブルな価格設定が特長。

前回は看板メニューである肉つけ麺 並を頂きました。

8/3より、新メニューとして「濃厚にぼしらーめん」と「台湾まぜそば」が登場と聞きつけ、再訪問して参りました^^

 

福岡では珍しい”煮干し”の名を冠する、超高濃度の魚介とんこつスープ

ワンズワンズ (1)まだ12時前にもかかわらず、ほぼ満員という盛況ぶり。
既に常連さんが付いているのかな?

そのため止むを得ず、サーブは時間を要しました。

 

いよいよ登場した煮干らーめんは、ドロリと濃厚・かな~りヘビィな出で立ち!

ほほう、そう来ましたか、むしろウェルカムですよっ (^^ゞ

 

ではひと口・・・なるほどビジュアル&ネーミング通り非常に濃厚な味わい。

脂もかなり多めなので、初めて食べると面食らうかも(汗)

 

どちらかと言えば”煮干のニボニボ感”というより、濃厚な魚介とんこつというイメージかな?

魚介とんこつつけ麺の、つけダレのような味わい…というと端的すぎるかな ^^;

ワンズワンズ (4)

やや人を選ぶ感もありますが、卓上にスープ割のポットがあるので、丁度良い濃さに調整して味わうのもアリかも知れません。

 

高濃度のスープが絡みつく、モッチリ食感の中太ストレート麺

ワンズワンズ (3)麺はモッチリとした食感の中太ストレート麺

練り込まれているのは全粒粉かな?
非常に黄色い麺のビジュアルが、ちょっと北海道のらーめんを彷彿とさせます。

太めなのですが、スープが想像以上にヘビィなのでもっと太い麺でも良さそうなほど (^^ゞ

 

存在感のある炙りチャーシューが印象的♪

ワンズワンズ (2)具材は炙りチャーシュー極太のメンマ白ネギ&青ネギなど。

揚げネギが乗るのは、煮干し系では珍しいのではないかと思います。

濃いスープの味を海苔に纏わせて、家系の如くごはんをいっても良さそう(笑)


一点、衝撃だったのが店内の温度。
厨房をカウンターが囲む形状なのですが、2台のクーラーでは追いつかないのか、かな~り温度が高く(汗)

ラーメン自体は寒くても、暑くても全然問題ないのですが、この時期に店内が暑いのはちょっとツライですね^^;

 

ワンズワンズは、つけ麺然り「博多では珍しいメニューをお手頃な価格で楽しめる」お店。

今後も新たな文化を伝えていって欲しいと思います。



掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

実食メニュー

台湾まぜそば(2015/8/5)ワンズワンズ (1)辛いのが苦手な人もOK!辛さ控えめな台湾まぜそばが登場

 

肉つけ麺 並&肉野菜つけ麺 大盛(2015/6/3)ワンズワンズ (1)[1]厚切りチャーシューがコスパ高し!つけ麺店が博多駅前にオープン

 

店舗情報はこちらから

ワンズ ワンズ 博多駅前店

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA