ほのぼの染み入る王道の塩らーめん。紫蘇のり追加で2倍楽しめる

らーめん えんや (1)

らーめん えんや@福岡ラーメンショー2015
鹿児島さつま地鶏の塩らーめん

 

福岡ラーメンショー2015第二幕 11杯目ふくめん2号がレビューいたします。

数々の名店を生み出した、立川ラーメンスクエア@東京にて “第5回ラーメントライアウト優勝” という輝かしい経歴を持つお店「らーめん えんや」です。

 

ブース

らーめん えんや (5)三大地鶏である「さつま地鶏」と煮干しから引いたスープが、なんとも美しい塩ラーメンです!

らーめん えんや (6)

トッピングには、何とも気になる「紫蘇のり」や、味玉、チャーシュー切り落とし、炙りチャーシュー、メンマなど。

気になった「紫蘇のり」をトッピングしました。

 

ほのぼの染み入る王道の塩らーめん。紫蘇のり追加で2倍楽しめる

らーめん えんや (1)

黄金色のスープからは、鶏の良い薫りが舞います。

らーめん えんや (3)

すっきりとした飲み口なので、ゴクゴクイケちゃうタイプです。

とは言え、驚くほど奥深いコクを併せ持つ極上スープで美味しい~♪

らーめん えんや (4)

麺は中太のストレート麺を使用。

トゥルンとした口当たりのラウンド状で、もっちりとした食感がスープとよく馴染んでます。

麺量も結構あり、一杯で結構お腹いっぱいに。

らーめん えんや (2)

具材は肉質の良いチャーシュー1枚に、メンマ、味玉、紫蘇のりが1枚付きます。

スープと馴染んだ白ネギがめちゃウマです。

紫蘇のりは追加したので、あと5枚付いています。

1枚ずつ麺に巻いて頂くと、紫蘇の風味や香りが加わり、また異なる趣きで楽しませてくれます。

スープの味わいを壊さないよう、薫りや味が控えめかなりいい感じでした。


 

王道の塩らーめんといった感じの一杯に、遊び心を持たせたトッピングが面白かったです。

東京のお店では、煮干らーめんなどもあるそうなので、いつかお店にも行ってみたいですね~♪

 

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA