燕三条系アナザーバージョン。煮干し×味噌のラーメンはレアな一杯

らーめん処 潤 (1)

らーめん処 潤@福岡ラーメンショー2015
大吟味噌~肉辛煮干し中華そば~ ベーコントッピング

 

福岡ラーメンショー2015第一幕、10杯目は「らーめん処 潤@新潟」です。

濃いめの醤油スープ背脂をタップリと降らせた個性的な一杯、「燕三条系ラーメン」に端を発するお店であり、昨年の福岡ラーメンショー2014は「背脂中華そば」で参戦しました。

 

参考:背脂中華そば

らーめん処 潤 (1)

 

2年連続での登場となる今回は、煮干し×味噌というレアなメニューで登場と聞き興味津々です(^^ゞ

むしろお味噌汁としては、身近な煮干しと味噌の組合わせですが、ラーメンとなると全国的にも稀少なのではないかと。

とても楽しみな一杯です!

 

ブース

らーめん処 潤 (5)らーめん処 潤 (7)らーめん処 潤 (6)

味噌がガツンと全面に主張する、白ごはんに合いそうなスープ

らーめん処 潤 (1)濃い褐色のスープからは、味噌と煮干しの香りがフワリと立ち上ります。

かなり濃いように見えますが果たして?

らーめん処 潤 (3)

それではズズッと・・・ガツンパンチの効いた味噌の味わいが印象的です。

それほど煮干し感は強くない印象。

味噌がガッツリ全面に来るので、あまり目立たないという可能性もあるかと(汗)

ウマいんだけど、やっぱりかなり濃いめかな^^;

白ごはんと一緒に食べたら、たまらないウマさかも?

辛みそと背脂が溶けこむことで、さらに力強い味わいへと変化します。

 

ツルツル&ムッチリ♪存在感溢れる太めの平打ち麺

らーめん処 潤 (4)麺は太めの平打ち麺を使用。

これがガッツリ濃いめのスープに良く合います♪

ツルツル&ムッチリとした存在感のある仕上がりで、とっても僕好みの仕上がり^^

スープの持ち上げは控えめですが、良いバランス感だと思います。

 

味噌スープに馴染む豚しゃぶは、少なめながらナイスなマッチング

らーめん処 潤 (2)具材がまた個性的
”豚しゃぶ” と紹介されていましたが、イメージ的には ”豚丼の具” といったイメージ (^^ゞ

ちょっと盛りがイマイチですが、このスープにはバッチリはまるナイスな具材です。

シャクッとした玉ねぎの食感甘みもグッド。

悩んで追加したベーコンは、特段の化学反応はナシ(笑)

確かに炙りベーコン。という感じでした^^;

むしろ豚しゃぶの増量ができたら良かったな~


 

う~ん、もう少し味噌が抑えめだったら、かなり印象が変わったかも・・・

スープの方向性も、麺のチョイスも、合わせる具材も好みなのに、味噌の尖った味わいがバランスを崩していたように感じます^^;

合せるタレの量も間違えたのかな(汗)

しかし「ぐ~~っと温度が下がった日の夜に」「ごはんと共に頂いたら感想は一変するかも!?

第一幕最終日までに、チャンスを伺ってみようかな~(^^ゞ

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA