【らーめん じん(らーめん神)@早良区有田】 コク旨スープ+自家製麺の旨さにも注目!

早良区有田にある、「らーめん じん(らーめん神)」 をご紹介します。

とんこつスープをベースとしたバラエティ豊かなメニューを楽しめる実力店。

自家製麺の旨さにも定評があります。

ご主人は福岡を代表するあの人気ブランド出身との噂

決して派手なお店ではないものの、非常にハイクオリティなラーメンを楽しめます。

 

3 うま辛麺(2018年7月)

”うま辛麺”という言葉は、この一杯の為にあるっ!

”うま辛麺” なるメニューがあると知り、張り切って訪れたのは5月のこと。

ちょうどタイミング悪く、運動会か何かの臨時休業にあたってしまい涙を飲みましたが・・・

今回2か月越しで再挑戦。
ようやくこの一杯にありつくことができました♪

 

アクセス

 

次郎丸の交差点から558号線を原方面へ。

1キロほど進むと、講倫館前交差点のそばにお店があります。

 

店舗外観

焼肉屋さん・居酒屋さんなどが並ぶスペースの一角。
奥側にあるのでお見逃しなく (^^ゞ
店頭には共用の駐車スペースがあります。

あれ?看板の文字が少し変わってる?
なので今回から表記を、「らーめん じん」としております。

 

店舗内観

らーめん神 (9)

ブラウンを基調にした店内。

カウンター席テーブル席があります。
(写真は以前に訪問した際のものです)

 

卓上調味料

卓上には辛子高菜や紅ショウガなど、定番アイテムがズラリと。

 

おしながき

ラーメンは、とんこつラーメンが基本!
各種トッピングバリエーションに加え、もつらーめんうま辛麺 があります。

焼豚が、フルサイズがあるのが嬉しいねぇ~♪

炒飯や餃子が付くセットメニューや、焼豚丼などもあります。

 

その名は体を表す。 こんなにも ”うま辛” なラーメンは他に無いっ!!

スムーズに着丼、こちらが うま辛麺 です。
醤油豚骨スープをベースとして、背脂&ニンニクをプラス。

具材にはニラも入る、ガッツリスタミナ系のメニューです。

では早速スープから。出来るだけ混ぜずにズズっと・・・う、旨いっ♪(´ε` )

パッと見は結構辛そうに見えますが、飲んでみると辛さ控えめで旨味がズバっとくるイメージ。

確かにこれは ”うま辛麺” というネーミングがピッタリ!

似たような名前のメニューは少なくありませんが、こんなにも ”うま辛” がピシャリとハマる一杯は初めてです^^

少しずつニンニクを溶かし込んでいくと、グ~ンとパンチの効いた味わいに。

この後の予定をフリーにしたうえで、本腰据えて味わいましょう(笑)

 

しなやかでコシのある自家製麺。風味豊かで仕上げもピシャリと♪

じんと言えば、自家製麺の旨さもまた非常に大きなポイント。

しなやかでコシのある細麺は、全粒粉を練り込み風味豊かな味わい。

茹で上げもピシャリで実にイイ感じです (^o^)

麺が旨いっ” というお店は、圧倒的リピート率が高まりますね。

麺だけ旨いお店って少ないイメージ。
こだわりの麺を使ってピシャリ仕上げるお店は、スープのレベルもやはり高い傾向にあると思います。

 

具材・麺・スープが三位一体!無心で啜るバリウマな一杯♪

食感良く炒めたニラモヤシ
スープの中を探ると、食べやすくカットされた豚肉が出てきます。

麺に絡む具材の食感と味わい、そして麺&スープの一体感

無心でイッキに啜り上げたくなる、夏にピッタリの一杯です (^-^)v


 

とんこつ+辛味系の組み立ては、本来あまり好きではないタイプ。

なんとなく安直にラインナップを増やしているお店が少なくないイメージなので・・・失礼ながら^^;

更には ”うま辛麺” という極めてシンプルかつ汎用的なネーミング。

しかし実際に食べてみると・・・「うま辛麺という言葉はこの一杯の為にあるっ!」と言いたくなるほどの旨さでした(^^ゞ

やっぱ ”じん” は旨いねぇ~\(^o^)/

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

2 もつらーめん(2016年6月)

らーめん神 (9)

もつの旨味が加われば無敵の美味しさ♪ ちゅるプリの自家製麺もイイ

 

1 焼豚らーめん(2015年2月)

らーめん神 (1)

奥ゆかしいイマドキ系。こっくり豚骨スープは沁みる旨さ♪

 

普段の行動エリアから遠いもので訪問機会は限られていますが、早良区にはハイレベルなとんこつラーメンのお店が目白押し!

ふくちゃんラーメン@田隈 

げんこつ@田隈 

江ちゃんラーメン@原 

長浜ラーメンじろう。@西新 などなど…

この日は前々から再訪したいと考えていた、らーめん神(じん)へ。

メニュー

らーめん神 (6)らーめん神 (7)

メインはとんこつラーメン。

もやし、キクラゲ、焼き豚など色々なバリエーションがあります。

もつらーめんや、野菜炒めらーめんに加え、味噌らーめんも。

焼きめし、餃子などのセットメニューもあります。

 

いつもの如く、焼豚らーめんでお願いしました。

焼豚らーめんはデフォ+300円とお高め(汗)

なので?半焼豚らーめんという選択肢もあったりします^^;

 

奥ゆかしいイマドキ系。こっくりとしたスープが沁みる旨さ♪

らーめん神 (3)

とんこつの旨味をじっくりと楽しめる奥深いスープ

コクのあるスープは脂の量が適度なので、妙な重さはありません^^

ややポッタリとした口あたりの優しさが印象的です。

相変わらず何とも優れたバランス感♪

決して派手なタイプでは無いのですが、じわじわと染み入るような旨さです。

 

全粒粉入り自家製ストレート麺は、噛むほどに旨いっ

らーめん神 (4) らーめん神 (10)

麺は細めのストレート

全粒粉を練り込んだ、自家製麺です。

カタでお願いして僕のジャスト♪

スルスル&プツンとした啜り心地と、しっかりとした麺の風味が良い感じです^^

スープと共にじっくりと旨さを楽しめます!

 

絶対にリピしたくなる♪とろける&しっとり極上チャーシュー

らーめん神 (2)

肉厚&トロ~リの特上チャーシューがこれでもかと8枚も♪

周囲にはしっかりと味が入っていますが、スープを邪魔すること無いトータルバランス。

脂の蕩けるような旨さと、赤身の優しいシットリ感が絶妙のコラボレーションを生み出します。

 

改めて納得の旨さ(^^ゞ

ネギもタップリめに盛られていました。

思いのほかネギの風味が際立っていたのが、少しだけ勿体なかった気もします。


 

イマドキの王道と申しましょうか。

一切の外連味は無いのですが、トータルのスマートさというかバランスの良さに優れた一杯です。

噂によるとご主人は一風堂で修行された経験もおありとのこと。

その精神を受け継いだ、温故知新という言葉が相応しい逸品ではないかと(^o^)

必ずまた、再訪したいと思います。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから