お薦め度について

めんむすびでは食べ歩きレビューの中で、特にお薦めのメニューについてチカッパ(金)」「バリ(銀)」「うまか(銅)」という3つのマークを掲載しております。

お薦め度

これは我々メンバーの独断として、「我々の好み=お薦め度」を表したものです。

世間一般の評価ではございません^^;

以下の要素から総合的に選定しております。

 

重点ポイントA

味当然ながら最重要ポイントです。

化調・無化調などは一切問いません。

シンプルに美味いかどうかのみ!

もちろん、我々の好みによる偏りは存分にございます(^^ゞ

※同じメニューでも、その日の仕上がりや我々の感じ方などにより、お薦め度が変化する場合があります。

 

重点ポイントB

独自性メニューのレア度を問わず 「この店の一杯として、強いオリジナリティを感じるかどうか?」

福岡における“とんこつ”など一般的なメニューほど、オリジナリティを打ち出すためのハードルは高くなります。

 

レア度メニュー = ジャンル の レアリティです。

福岡において中々出会えないジャンルは、稀少性を鑑みプラス要素として捉えています。

 

重点ポイントC

コスパ 単に設定価格が安いかどうかではなく、「味・クオリティと価格のバランス」 を重視しています。

必然的に「高い500円」も「安い1,000円」もございます。

 

雰囲気接客特に素晴らしい ↑ or  著しくひどい ↓ という場合に加味しています。

キモチの大きな上下は、当然味にも影響すると考えます。

 

 
我々は専門家でも評論家でもなく、単なるファンです。

本当に美味い!」「新たな世界を拓いてくれる

そんな一杯を皆さまにお伝えしたいと考えておりますm(__)m

 

めんむすびについてのページリンク