進化は留まらず!絶品の鶏白湯は文字通りシフクの味わい♪

シフク (1)

らぁめんシフク@博多区榎田
鶏白湯らぁめん 玉子入り

 

豚骨王国博多において、食べログ1位(ラーメン・市街地)のお店は?

意外にも豚骨ではなく、鶏白湯&清湯の専門店「シフク」なんです! (2014年7月時点)

 

ちなみに2位も、鶏ラーメン&鶏そばで人気の「はなもこし」という驚きのランキング^^

ランキングを普段、全く気にしないので驚きました(汗)

むぅ~改めて食べログのアルゴリズムってスゴイのかも!?なんて思いつつ、いつもの如く遅めのランチタイムに行ってきました。。

 

店舗外観

シフク (4)

二又瀬方面から福岡南バイパスを進み、国道3号線と合流するあたり(左折して都市高速下に入るあたり)にある倉庫街の一角、榎田南の交差点を左折し100m程度入ったあたりにお店があります。

お店のちょっと手前を右折し、15m右手には2台分の駐車スペースあり。シフクの幟が立っているところです。

 

入口左手に見えるのは製麺室。シフクの自家製麺はこちらでつくられています^^

 

食券機&メニュー

シフク (8) シフク (9)

まずは暖簾をくぐって直ぐ、右手の券売機で食券を購入します。

メニューは「こってり(鶏白湯)」「あっさり(塩らぁめん)」「つけ麺(こってり/あっさり」3本柱

つけ麺はランチタイムは未提供なのでご注意ください)

 

どれもメッチャ旨いので悩みますが、一番お気に入りのこってりと玉子入りで頂きます^^

麺類+180円で唐揚定食+130円でギョーザ定食にでき、何とご飯はおかわり自由!という太っ腹なサービスも♪

僕は毎回、唐揚セットがデフォです。

 

店内はウッディな雰囲気で、テーブル&カウンターがあり結構広め。

とは言え人気店なのでランチタイムはあっという間に満席ということも少なくありません。

できれば少し時間をずらすとスムーズに食べられます。

 

卓上調味料

シフク (5)

卓上には柚子胡椒ブラックペッパーが。

コッテリには柚子胡椒アッサリにはブラックペッパーがおススメ。

 

唐揚定食&ギョーザ定食はご飯のおかわり自由♪

保温ジャーの横には、ふりかけなどもあります。

 

ご飯コーナー

シフク (6) シフク (7)

 

思わず飲み干してしまう旨さ。絶品の鶏白湯スープ♪

シフク (2)

鶏ガラモミジをメインに炊き上げたスープは、コクがありながら角の無い優しい味わいが特長。

鶏好きなモチロン、鶏が苦手な方にもお薦めできるクセの無い仕上がりが素晴らしいです♪

 

3種の塩魚介の旨味を効かせた元だれ、特製の香味油が合わさり、何とも奥深い世界をつくりだしています。

とても一口では言い表せない多層的な旨味、それでいて何か一つが飛び出さない…

その一体感の高さがやみつきになる理由かも?

 

プリプリ感がたまらない、自家製中太麺が旨い!

シフク (3)

シフクの自家製麺はスープに負けず絶品^^

中細の平打縮れ麺は、プリプリと踊る様な食感がたまりません♪

 

噛むほどに、麺の旨さとスープの旨さが口いっぱいに広がります。

替え玉はストレートの細麺になるので、食感の違いを楽しむことができます。

 

具材のひとつひとつまで寸分の抜かりなし!

シフク (2)

まずは鶏チャーシューレア感を残した仕上がりが絶品です。

シットリと柔らかく、肉のうまみと甘味を楽しめます。

 

ネギは白髪ねぎと、白ネギの青い部分を1センチ弱にカットした2種を使用。

香り甘み、そして食感の異なるそれぞれが良い仕事をしています。

このネギ無くして、シフクのラーメンは完成しないと言えるほど。

 

その他にも、コリコリとした心地良い歯ごたえが最高のアクセントになっている山クラゲ、優しい辛味で味を引き締める糸唐辛子など、具材のひとつひとつに抜かりなし!という印象です。

僕は必ず玉子入りを頂きます。このスープに良く合うんだなぁ~^^

 

〆はお約束のスープ茶漬け(^^ゞ

このスープは残せない♪

 

 

間違いなく、福岡でNo.1の鶏白湯ラーメンです!!

東京の名店と比べても、全く遜色のない全国レベルの一杯だと思います。

理屈抜きに旨い+接客もしっかり+店づくりもキッチリ!

 

思い切った場所に開いたんだなぁ~と驚きましたが、杞憂であったことをお客さんの入りが証明していると思います。

オープンからずっと通っていますが、時間と共にさらに進化している印象です。

 

リピートの頻度が上がる一方で、新規開拓に影響するほど(笑)

文字通りシフクの味わいです(^o^)v

 

店舗情報はこちらから
らぁめん シフク

昼総合点★★★★★ 5.0

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。