黒マー油の魅力を存分に知る一杯!博多ラーメンに新たな風を起こした名店

新風デイトス (8)

博多新風 博多デイトス店@博多区博多駅中央街
新風麺 (満腹セット)

 

第1回の厳選まとめ「福岡とんこつ7選」でもご紹介しましたが、とんこつラーメンの名店 ”博多 新風” は僕らめんむすびがこよなく愛しているお店のひとつです (^o^)

現在、本店である「博多新風 高宮本店@南区高宮」はお休み中ですが、めん街道にあるデイトス店は変わらず営業中です。

今年は大阪 梅田のルクアに、「博多新風 ラーメン食堂」をオープン!
人気を博している様です。

 

高宮本店が休業中になってから、しばらくご無沙汰でしたが久しぶりに博多デイトス店へ行ってきました。

今回は久しぶりなので、チャー丼&餃子が付く”満腹セット”を新風麺で頂きます。

以前は限定メニューなども提供していましたが、最近はあまり話を聞きませんね ^^;
再開されるとイイなぁ~

 

おっと!今日は店主の高田さんが厨房に立たれている様です。

大阪 ルクアの新店が、軌道に乗ったのかも^^

 

コクとキレのバランスに秀でたとんこつスープ×薫り高き黒マー油のハーモニー♪

新風デイトス (8)滞りなくスムーズに着丼。
それではスープをズズッと・・・やぱり旨いねぇ~(^^ゞ

雑味が無くコクとキレのバランスが良いとんこつスープ。

 

そこに新風のルーツである、「好来@熊本県人吉市」直伝の黒マー油が重なり、馥郁たる味わいを作り出します。

黒マー油は非常に個性が強く扱いが難しいアイテムです。

残念なお店では、スープの旨さを消してしまったり、後味の悪さを生み出していることも(汗)

しかし新風の場合、スープの旨さ更に高めイヤな後味は感じさせない素晴らしい仕上がり♪

紛れも無く、黒マー油を使ったラーメンの最高峰です^^

 

余談ですが、好来は全国クラスの有名店「なんつッ亭@神奈川」のルーツでもあります。”

 

しなやかでコシのある自家製ストレート麺が旨いっ!

新風デイトス (11)スープの旨さはモチロン、新風は麺も旨いっ!

パツっとしなやかでコシのある、中細ストレート自家製麺がスープにドンピシャはまります (^o^)

常に盛り付けが美しい点も新風の特長ですが、麺もまた美しい♪

スルスルと啜り心地が良く、プツンとした絶妙の歯切れがたまりません。

硬さは普通カタのどちらかがベストかと思います。

 

分厚く&トロットロ♪新風のチャーシューはクセになる旨さ

新風デイトス (9)具材はチャーシュー、ネギ、キクラゲとシンプル。

このチャーシューがまた、バツグンに旨いんです (^^ゞ

分厚くカットされたチャーシューは、脂身の入り方も適度でトロットロの仕上がり♪

今日は替玉ではなくセットメニューにしたので、2枚プラス(100円)で頂きました。

香ばしいマー油の薫りと、清涼感溢れる青ネギの組合わせは鉄板です。

 

チャー丼 + 餃子

新風デイトス (10)こちらは「満腹セット」に付く、チャー丼と餃子です。

ラーメンは「新風麺」「純豚骨」「和風豚骨」から選べます。

チャー丼はごはんのうえに、特製ポン酢とマヨで味付けした刻みチャーシューと、青ネギをオン。

なんとも独特の味わいです。

 

餃子はアッサリとした口当たり。

重くないのでパクパクとイケちゃいます。


 

いや~やっぱり旨いですね^^

ひと口に「とんこつラーメン」と言っても、幅広いことが新風・だるま・一幸舎など、めん街道の数軒を食べ比べても良く分かると思います!

いつかは高宮本店の復活を。

その日を心待ちにしております (^^ゞ

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

実食メニュー

1.カチドキレッドラーメン【限定】(2014/6/20)博多新風デイトス店 umaka豚骨スープ×トマトソースが一体となった、旨味溢れる一杯

 

店舗情報はこちらから

博多新風 博多デイトス店

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA