自慢の塩スープにアサリの旨味をプラス! その旨さ ”しる商人” の名に偽り無し

創作らーめん しる商人 (9)

創作らーめん しる商人@田川市夏吉
あさり貝 塩らーめん【限定】

 

熊本に名店の 「麺商人」 あれば、
田川には 「しる商人」 あり。

おそらく両店に関係は無いものと思われますが、なんとなく言ってみたかったので(^^ゞ

前々から気になっていながら、未訪となっていたお店です。

営業時間は、11~15時お昼のみ

場所的になかなか遠いこともあって、ややハードルは高めでした。

「次回、ラーメンまむしに行った時に、必ずや連食で!」と目論み、ようやく実現でしました♪

 

アクセス

201号線 夏吉交差点少し先にお店があります。

ユニクロ 田川夏吉店のお隣です。

 

店舗外観

創作らーめん しる商人 (1)

一軒家のような外観。

営業中の看板下にある、アンパンマンがなんともシュールです^^

お店の横には専用の駐車スペースがあります。

創作らーめん しる商人 (2)

※クリックすると拡大します。

以前は夜営業もしていたようですが、現在は先の通りお昼11~15時のみの営業となります。

 

おしながき

創作らーめん しる商人 (4)

※クリックすると拡大します。

食券制なので、店内入って正面の券売機へ。

創作らーめん しる商人 (3)創作らーめん しる商人 (5)

※クリックすると拡大します。

大きく分けて、らーめん、つけ麺がそれぞれ、塩・醤油・味噌の3種。

まぜそばは、塩・醤油の2種があります。

さらには ”本日の創作麺” も。

ぎょうざ、とんめし、焼めしセットなどもあります。

 

「まずはらーめんを塩で」と目論んでいたのですが・・・

創作麺、あさり貝 塩らーめんに魅かれ、思わずポチッと(^^ゞ

どのみち一度で攻略できるお店ではないので、再訪を視野に気になるものを頂こうという魂胆です。

 

店舗内観

創作らーめん しる商人 (8)清潔感のある食堂といった雰囲気の店内。

入って左手にはカウンターが、右手にはテーブル席、その奥にはお座敷があります。

 

卓上調味料

創作らーめん しる商人 (7)

卓上にはコショウや、餃子用のアイテムがあります。

創作らーめん しる商人 (6)

※クリックすると拡大します。

オーダーを待つ間に、おしながき裏の口上を眺めておくのも良いかと。

替玉無し、硬さ指定無しの理由などが記されています。

硬さ指定&替玉文化は、非常に楽しく&僕らには不可欠なものですが・・・

それらの文化は一般的である福岡市周辺から出てしまうと、色々と厄介な存在かも知れません^^;

そもそもの設計・仕様が異なるので(汗)

郷に入りては郷に従え。

店主さんがベストと考える仕様で頂いた方が、間違いないでしょうね。

 

アサリの旨味がプラスされたスープ♪ シンプルなのに奥深い味わい

創作らーめん しる商人 (9)サーブタイムはそれなり。
TVを眺めながら、のんびりと待ちます。

いよいよ着丼。
おおっ、小ぶりながらタ~ップリのアサリが乗っています^^

創作らーめん しる商人 (11)

ではではスープを・・・旨いっ♪

元々旨味がギュっと効いたスープだと思いますが、そこへアサリならではの旨味が加わり、より奥深い味わいに。

アサリの酒蒸し、アサリバター、アサリのみそ汁 etc etc…

あの旨さが抗いがたいものであるのは、皆さまご案内のとおり (^^ゞ

う~ん、VIVA コハク酸!

 

スープ&麺&アサリとシンプルな組み合わせだけに、「後半飽きないかな~(汗)」と思いましたが、なんのその。

最後までスルスルと、おいしく頂けました^^

奥深いスープの旨味成せる業ですね。

 

適度な弾力感と歯切れの良さが印象的。スープの乗りも上々のちぢれ麺

創作らーめん しる商人 (12)麺は中細のちぢれ麺

しなやかさ適度なコシを兼ね備えた仕上がりです。

タイプ的に結構、多加水なタイプをイメージしていましたが、それほど極端なタイプでは無いようです。

プツンプツンとした歯切れを楽しめます。

スープの乗りが上々なので、しっかりとした一体感あり。

麺量はデフォで150gと、一般的な大盛クラスです。

 

麺を食べ終えてからじっくりと? キッチリと下ごしらえされたアサリに満足

創作らーめん しる商人 (10)具材はタップリのアサリ

そして食感&風味にアクセントを与えるネギと、極めてシンプル。

アサリの旨味は大好きなのですが、本体は・・・ちと難しい存在。

小ぶりのものをひとつひとつ食べるのは、なかなか面倒(汗)

しかし小さなシジミなんかと違い、身を残すのはためらわれる^^;

という訳で、先に麺を食べ終えてから、ちまちま&のんびり頂きました。

 

これだけ数が有っても、砂をかんだものは一つも無し。

キッチリと砂抜きされていました^^

折角のアサリも、”ガリっ” といくと、テンション下がるんだよね (^^ゞ


 

実はこの日は3軒目で(汗)

終盤はさすがにキツかったのですが、それを気にせず食べ切らせるパワーがある一杯でした。

シンプルな構成&麺量150gですから、スゴイな~と思います (^^ゞ

次回はつけ麺 or まぜそばを頂きたいと思います。

とか言いつつ次回も、当日の創作麺に流されるかも(笑)

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

しる商人

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA