スープ別検索

各ボタンより、その味のレビュー記事をご覧頂けます♪

福岡人の基本!
博多も久留米も長浜も♪
コッテリ~アッサリまでお好み次第。
 
 

豚や鶏をメインに、牛や魚介など2~3種をミックスしたタイプ。別々にスープを取って後で合わせるタイプをダブルスープ・トリプルスープと呼ぶ。
 

主に鶏を使って取った清湯スープを、塩ダレで仕上げたもの。
シンプルな構成だからこそ、素材と腕の良さがポイントに。
 

日本の国民食ラーメン&カレー。
しかし彼らが組んだユニットは何故かイロモノ扱いが多く…。
潜在力は絶大、しかし存在自体も稀少な激レアメニュー!
 
 

どのジャンルにも属さない未知のメニュー。
出会うことはあるのか?
 
 
 
 

うどん発祥の地と言われる福岡。
柔らかな博多うどん、讃岐うどん、北九州発祥の豊前裏打会系など実は多彩なジャンルが。
オシャレ系うどん店も続々登場中!
 

麺と同じくらい肉もスキ♪
ステーキ、焼肉、ハンバーグなどなど、お手頃価格で楽しめる、肉メニューはコチラ!

パンチのある豚骨スープに
鰹節・鯖節・鯵節などをプラス♪
博多では稀少なジャンルだ!
 
 

主に鶏を使って取った清湯スープを、醤油ベースのタレで仕上げたもの。
福岡ではレアな中華そばもココにカテゴライズ。
 

辛い…でもクセになる♪
唐辛子、ラー油、山椒などをふんだんに使った辛旨なメニュー。
 
 

東京の名店「大勝軒」のもりそばに端を発する、冷水で〆た麺をつけ汁に浸していただくメニュー。
濃厚な魚介豚骨系が主流で関東ではメジャーなメニューだが、福岡ではレアな存在。
 
  

言わずと知れた長崎名物。
ラーメンほど目立たないものの、女性を中心に福岡人も大好きはヒトは多い。
 
 
 

ラーメン文化、うどん文化に押され目立たないものの、実は福岡にも名店が!
 
 
 
 

麺&肉と同じくらい飯もスキ♪
定食、丼、カレーなどなど、多彩なジャンルのご飯ものはコチラ!

3年ほど前から全国区で人気!
鶏を白濁するまで炊いたスープ。
澄んだ清湯スープは醤油や塩にカテゴライズ。
 

鶏や豚から取ったスープを、味噌で仕上げたもの。
スープのタイプや使う味噌の種類で大きく様変わりする。
 

横浜がルーツのご当地麺。
豚骨をベースに鶏などを加え、強めの醤油味で仕上げたものが多い。太麺・海苔・ホウレン草・ウズラ玉子がトレードマーク。
  

麺をタレなどで和えたスープOFFメニュー。
東京に端を発する。
シンプルなものを油そば、具材の多いものをまぜそばと呼ぶことが多いが定義は特にない。
福岡では激レアな存在。
  

お隣、大分県の日田焼きそばや、北九州発祥の小倉やきうどんなど。
ソースの焦げた薫りがたまらない人気メニュー。