【ラーメン住吉亭@博多区博多駅南】 通うほどにその魅力が♪ 絶対的ファンを持つ名店

博多区博多駅南にある、タップリネギのとんこつラーメンが人気の 「ラーメン住吉亭」 をご紹介します。

昭和40年頃の創業らしいので、既に約50年もの歴史を持つ超老舗。

特に福岡で長く暮らす、一定以上の世代の男性からの支持が極めて高いイメージです。

 

チャーシューメン(2018年7月)


たっぷりネギ+あっさりスープ+薄切りチャーシュー=ネギしゃぶ風の一杯という解釈♪

やはり、名うての老舗というものは、通うほどにハマる魅力を持っているのでしょうか。

ぶっちゃけ最初の頃は、決してツボではなかった住吉亭。
なんだか、ゆるハマり気味でございます (^^ゞ

こちらの特徴と言えば、テンコ盛りのネギ
ネギヤマこそ別料金になりましたが、デフォでもシビれるネギ三昧(笑)

このスープと薄切りチャーシュー
あっさりスープと細麺の組合せが、ドンピシャなんですよねぇ~♪

 

アクセス

お店の場所は、山王公園の比較的近く

博多駅 筑紫口から1.5キロほどの、あまり目立たない場所にあります。

 

店舗外観

極めてシンプルなファサード。

大きな暖簾が悠然とたなびいています。

お店の前は駐車スペースとして利用できます。

 

店舗内観

サッパリとシンプルな雰囲気。

店内は長~いL字型カウンターと、テーブルがひとつで構成されています。

 

卓上調味料

卓上にはゴマコショウ辛子高菜紅ショウガなどがスタンバイ。

いつも僕が座る所には無いのですが(笑)
高麗人参(との噂)を浸けたお酢もあります。

 

おしながき

ラーメンはとんこつ1本のみ

チャーシュー、ワンタンのトッピングもあります。

昔は ”ネギ山” が無料でしたが、現在はネギ増量・キクラゲ増量はそれぞれ+100円です。

しかし・・・ネギ増量は、一度デフォを食べてみてからの方が良いと思います^^;
基本でも超モリモリです(笑)

僕は毎回の定番チャーシューメンをカタメンで。
タップリネギとチャーシューの組合せがやみつきです♪

今回はゴハンと共に楽しむ目論見でしたが、お腹の塩梅で見送りました。
次回こそ (^^ゞ

 

ゆったり優しく&ス~っと沁みる。ひと口啜れば、懐かしの昭和へと♪

ドカン!と迫力あるこのビジュアル。

大ぶりにカットされた青ネギが、デフォでもタップリと盛られています!

ぶっちゃけネギが苦手な方は、住吉亭には来れないレベル(笑)

でもファンにとっては、まさにコレコレ♪なんですよね^^

二郎のお作法の如く ”天地返し”麺とネギの上下を入換え、食べ進めていきます。

まずはスープをズズっと・・・う~ん、スッキリウマいね~♪(´ε` )

ほんのりと豚骨の甘みを感じさせつつ、サラリと優しい味わいがいかにも住吉亭。

シャバいというより、軽やかな味わいですね (^^ゞ

とんこつらしさはキッチリ。アッサリと心地良い口当たり。
ノスタルジックな魅力を存分に堪能できます。

 

カタメンがジャスト。 啜り心地バツグン、王道の細麺ストレート

合わせるのは、王道の細麺ストレート
シュルシュルと小気味よく、お腹に収まっていきます^^

硬さはやはり、カタメンがジャストかと。

意外に柔らかめも馴染むかもしれませんが、”コレコレ感” を楽しむならカタメをお薦めします。

 

たっぷりネギ+あっさりスープ+薄切りチャーシュー=ネギしゃぶ風の一杯という解釈♪

暫し経つとスープの熱でネギがすっかり柔らかく・・・なってません(笑)

それもそのハズ。存在感ある厚切りカットだけに、ちょっとやそっとではヘタリませんよ~(^^ゞ

チャーシューはペロッと薄切りのものがタップリと。

たっぷりネギあっさりスープ、そこに薄切りチャーシューが絡むと、どこかネギしゃぶのような味わいに♪

麺量は定番の100g程度とライトですが、ネギのボリューム感で想像以上に食べ応えがあります!

シャキシャキネギと薄切りチャーシューのコンボは、ハマるとやみつきです (о´∀`о)

後半は辛子高菜を加えて辛味をプラス。
結構シャープな辛味を楽しむタイプなので、入れ過ぎにはご注意くださいね。

次回こそ、タレを少し多めにしてゴハンと一緒に食べてみたいなぁ~ (^^ゞ


 

最近思うのですが、住吉亭と 「元祖 長浜屋」 には通ずる部分があるかも?

アッサリと軽やかトンコツの魅力も然ることながら・・・

何と言っても ”ファン層のリアクション” が鉄板(笑)

住吉亭やガンソを愛する方々(100%=おっちゃん層)は、「なんか好きなんだよね・・・」 といった後、遠い目でウットリ回想モードに入る。

・・・間違いないっ!

僕と比較的近い40代前後の方が、40代後半~50代以上のラーメン好きな方に 「どこがお好きですか?」 と質問すると、高確率で共感していただけること請け合いです。

福岡県民 ”ニッチなあるある” ですなぁ~ (^^ゞ

 

ちなみにこちらは完全な妄想なのですが・・・

東京で食べた 「バラそば屋@中野区」 のバラそばが、僕の中では ”超進化形 住吉亭” なんですよね(笑)

これがもう、メチャクチャ旨くて♪

福岡でもどこかで、「住吉亭インスパイア→イマドキ仕様の一杯を出してくれないかな~」と待ちわびております。

次回こそ、タレ多めでごはんと共に。
確実にリピートのスパンは短くなっております^^

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

チャーシューメン(2017年2月)

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

ラーメン住吉亭