だるまブランド”らしさ”がキッチリ感じられる王道の味

初代だるま (3)

初代だるま 西中洲店@中央区西中洲
からあげ定食

 

 

その昔、ラーメンスタジアムに出店していた「初代だるま」

卒業後、今の「初代秀ちゃん」になったわけですが、初代だるまも2年前に西中洲に路面店として復活しました^^

伝説の名店、箱崎だるまの味を復活!がコンセプトです。

 

最近はメッキリ中洲方面に行く機会が無くなったのでご無沙汰でしたが、久しぶりに行ってきました。

狙いは何故か気になる唐揚げ定食(^^ゞ

 

店舗外観

初代だるま (6)

202号線、国体道路沿いにお店があります。

祇園方面から春吉橋を渡り、100mほど進んだ右手

 

シダックスの隣、旧ジャスマック酒肴小路→現パノラマスクエア博多の対面です。

ばりうまラーメン5」や、博多一幸舎の西中洲店などが近くにあります。

 

メニュー

初代だるま (10)初代だるま (7)

店内左手の券売機で食券を購入してから入ります。

基本はラーメン1本。トッピングは数種あります。

 

いつもならチャーシューメン…ですが、今日はお目当てのからあげ定食で^^;

ラーメンにごはんと唐揚げが付くお得なセットです。

初代だるま (9)

餃子のセットや、おでん・酢もつなどのツマミもあります。

 

店内はカウンターのみ

早い時間は一人客が目立ちますが、徐々に飲みの〆でグループが増えるんでしょうね~

 

卓上調味料

初代だるま (8)

卓上調味料は、ブラックペッパー紅ショウガなどスタンダード。

ミント楊枝は、だるま系列のお約束アイテムです^^;

 

ビジュアル、薫り、もちろん味わいも。全店に共通する”だるまらしさ”

初代だるま (1)

豚骨の旨味脂が良~い具合に入り交じったビジュアル。

細かな点はさておき、だるま”らしい”ところにホッコリ♪

 

今でこそ色々と食べ歩いていますが昔はラーメンと言えば、だるまと一風堂のみ(^^ゞ

※詳しくはコチラにて

 

そんな僕にとって、この茶褐色のスープ多めのネギ&キクラゲ、そして細麺は「コレコレっ♪」てなもんです。

そしてこの薫り…なんでしょうね~これもまた”だるま”らしさなんですよね。

 

豚骨濃度塩分濃度高め

でも、いやだからこそ「食ったぁ~」という満足感が得られるのかと^^

 

バリカタがジャスト♪これが王道のストレート麺

初代だるま (5)

スルスルっと心地良くお腹に収まるストレート麺

もちろん”バリカタでお願いしやっす!”

 

速攻で替玉に行きたいところですが、今日はご飯付き。

大人しく、一玉を味わいました^^;

 

ああ、懐かしのバラチャーシュー

初代だるま (2)

バラチャーシュー…ですよね、やっぱり♪

肩ロースとか、真空調理とか、色々あるのも良いけど、王道の博多とんこつはコレでキマリ!

 

嫁と同じラーメンを本店で食べていながら、

いつも僕だけ「スープぬるくない?」→「そんなことないよ」という不毛なやりとりを繰り返し

その原因が「バリ肉ラーメンのチャーシューの量」という真相に辿り着くまで長かったことを思い出します(汗)

 

今となっては良い思い出^^;

いや、マジですごかったんです。

子供が悪ふざけしたのか?というほどのチャーシューが乗ってて(笑)

 

今はそのメニューなくなりましたが(/_;)

確実に2~3回は替玉してたな~^^

 

唐揚げ

初代だるま (4)

今回のお目当てはコレ。

結論、ごく普通でした(笑)

 

そりゃそうだよね~

でも、豚骨ラーメンと唐揚げって意外と一緒に食べる事が無いんで新鮮かも?

昔は一幸舎にデカい唐揚げがあって、良く食べてたな~^^

 

 

そう言えば前にココのお店に来た時は、本店に無かったチャーハンが目当てでしたね、そう言えば(^^ゞ

キホン本店派なんで(笑)

 

でも飲みの〆は確実にこっちが便利ですよね~

本店歩くとチョイ遠いし、タクに乗るほどでもないので困る^^;

 

ちなみに昔、博多だるま(本店)と初代だるまの違いは、「化調の有無」と聞きましたが本当なのかな~?

どっちも好きなんで良いんですけど♪

 

過去記事はこちらから

たくさんの具材で楽しむ酒粕を使った味噌らーめん

この味が博多のスタンダード。イニシエと進化の博多豚骨!

 

店舗情報はこちらから

初代だるま

昼総合点★★★☆☆ 3.5

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA