【らーめん 鷹味屋@博多区博多駅南】 醤油とんこつを掲げる新店が博多駅南に登場

博多区博多駅南にある、「らーめん 鷹味屋」 をご紹介します。

2017年4月にオープンしたばかりの、真新しいお店です。

醤油とんこつと、あっさり系のとんこつのラーメンを提供。

加えて、油そばラーメンサラダなど、幅広いメニューがラインナップされています。

 

【1回目】 2017年4月 鷹味屋ラーメン+チャーシュー2枚(ちぢれ麺)


バランスの良い醤油とんこつラーメンは、あの人気ブランドを思わせる端正な仕上がり

近頃は、醤油・中華そば ・ 味噌 ・ トマト など、とんこつ以外を看板メニューとする新店が続々と登場。

福岡のラーメンシーンも大きな変化を迎えています。

※新店一覧はこちらからどうぞ

 

2017年春も、続々と新店がオープン中!

早速訪問してきました~

 

アクセス

お店の場所は、竹下にある 沖学園の近く

福岡空港国際線 北口から続く、きよみ通り沿いにあります。

 

店舗外観

交通量の多い道路&歩道は狭めなので、無理やりなアングルでスミマセン(汗)

立派な看板が店頭に掲げられています。

 

店舗内観

結構広めで、やや照明を落とした店内。

カウンター席が計4本並んでおり、かなりの人数が入れそうです。

 

卓上調味料

卓上には辛子高菜紅ショウガなどがあります。

醤油トンコツを打ち出していますが、いわゆる家系のように 「ニンニク」「辛味噌」 などがガッツリ展開するスタイルでは無いようです。

 

おしながき

ラーメンは、醤油とんこつ・とんこつ・ラーメンサラダ・油そば・ラーソーメンなど幅広い構成。

ランチタイムはごはんもののセットが有るようです。

今回は醤油とんこつの ”鷹味屋ラーメン” を。

チャーシュー2枚トッピングでいただきました。

麺はデフォに加え、+50円でちぢれ麺に変更可。

せっかくなので、ちぢれ麺でお願いしました。

 

バランスの良い醤油とんこつ。 誰もが食べやすい円やかなチューニング

さほど待つことなく、スムーズに着丼。

多めの白ネギに乗ったうずら玉子がキュートですね^^

ではではスープから・・・うん、ウマい。

クセの無いトンコツスープに、こっくりとした鶏油らしき円やかなコクをプラス。

きちんと丁寧に作られた感があります。

メニュー構成的にも 「もしかすると?」 と思っていましたが、

恭や@中州」 又は 「海豚や@西新」 をルーツとするお店なのかな~?

ゴリゴリ&ガチな家系ではなく、バランスの良い醤油とんこつラーメンを楽しめますね^^

 

ブリブリとハードな弾力感が食べ応えバツグン!細麺・ちぢれ麺 どちらを選ぶ?

麺は+50円で、ちぢれ麺をチョイス。

プリプリとした弾力感を楽しませつつ、結構しっかりハードな仕上がり。

デフォでいただきましたが、太めのカタメといったイメージでした。

もう少しソフトな方が麺に馴染むかも知れませんが、こちらは食べ応えがバツグンですね (^^ゞ

 

ワンコインでチャーシュー2枚をプラス。 お手軽価格でアレコレアレンジを楽しめる

+100円で2枚のチャーシューを追加。

ワンコインでプラスできるのは、お手軽で嬉しいですね^^

ちなみに同じく100円で、うずら5個・海苔5枚といったアレンジも可能です。

脂身控えめのアッサリ、肉肉しい仕上がり。

ややパサつきが感じられたのが、少し惜しかったかな~。

パンチのあるスープにタップリの白ネギがイイ感じにマッチ♪

「どのタイミングで食べようかな~♪」と毎回悩む、うずら玉子も嬉しいです。


 

最近では 「うどんの方が人気」 「うどん店の方が多い」 なんて語られることも多い福岡ですが・・・

人気に関しては感覚なのでなんとも言えませんが、やはりお店自体はラーメンの方が多いようです。

とんこつのビッグネームが数多く存在する福岡では、「とんこつ」 「とんこつ以外」 どちらを選んでも激戦が待ち受けています^^;

新しいお店には是非とも頑張っていただきたいです\(^o^)/

次回は気になる ”ラーメンサラダ” を味わってみようかな~

 

 

良かったらいいね!お願いします♪

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

鷹味屋

昼総合点★★★☆☆ 3.3