<第3話> 実際のところ、宅麺はどうなのか?    

宅麺3

ここまでに18杯を食べて、その感想は?

正直なところ、期待値を超える味・クオリティにビックリです(^^ゞ

 

味について

もちろん単なる好みの問題もあるでしょうが、残念ながら全てが完璧であるとは思いませんでした。

つまり「中にはもう一つ、お薦めしにくい商品もあると感じた」ということです。

 

前述の通り、好みに起因するものも、大いにあるかと思われますが、

商品そのもののパワーの問題?

宅麺のオペレーションでは、真価を発揮しにくい商品だった?

たまたまその商品が、ブレていた

その理由はどれか明言しづらいものの、一部はあったように感じます^^;

 

ただし、それはあくまで一部のお話。

多くの商品は、従来のお取り寄せラーメンとは次元が異なる美味さだった!

これが前提です(^O^)

 

サービスについて

送料

宅麺では、580円(1回)+80円×個数の送料が必要です。

実は以前に利用しようかと思ったものの、踏み切れなかったのはココでした(汗)

 

しかしよく考えてみると、仮に5食でオーダーした場合

580円+80円×5食=980円

つまり1食あたり、わずか”196円”です。

 

ガソリン代駐車場代。場合によっては高速代。もしくは電車代バス代。といった”移動コスト

加えて、行くまでの&場合によっては並ぶ時間

これらを考えると、決して高くないと感じました。

 

そう言えるのも、クオリティを確認出来たからこそ^^;

これが期待外れだったら、そうは言えないでしょうね~

日頃、ヨドバシやAmazonの送料無料で慣れているので(汗)

 

でもこの味なら惜しく無い!
そう思います^^

 

配送

3回とも、スムーズかつ間違い無いものでした。

福岡着は「中1日程度」と早い!
※あくまでこの3回の状況です

 

到着時点で溶けているとか、構成アイテムの抜け漏れなどもナシ

手配・配送のクオリティキッチリしていました^^

 

いくら実証実験と言えども、それに値しないものであれば3度は行いません(汗)

1~2回で充分です(+o+)

 

それどころかむしろ、90種前後も並ぶ”アツいお店の魅力的なメニュー”に、次回の注文が待ち遠しいほど(^^ゞ

まだまだ食べたいメニューが数多くあります♪

 

我々としては1話の冒頭でお伝えしました通り

これは紛れも無く、お薦めできる。むしろ、お薦めしたいサービスである!

というのが結論です(^O^)

 

年間数百杯を、お店で食べている僕たちにとっても、非常に魅力的なサービスです。

しかし、言葉でお伝えできるのは残念ながらここまで。

 

我々のお薦めが本当かどうか?

それはみなさんが実際にお試しして、確かめて頂きたいと思います(^^ゞ

 

宅麺レポート

<第1話> めんむすび、宅麺はじめました宅麺1

 

<第2話> のべ3度に渡り、実際に宅麺を利用してみた宅麺2

 

<第3話> 実際のところ、宅麺はどうなのか?宅麺3

コメント0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA