日本一ごはんがススムご当地ラーメンと言えば? もちろん徳島ラーメンですよね

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-10

ラーメン東大 京都店@京都市下京区
徳島ラーメン 小

 

この日は京都駅ビルにあるラーメン商業施設 ”京都拉麺小路” へ。

我らが 「博多一幸舎」 を始め、

大勝軒@東京(つけ麺)
坂内食堂@喜多方(醤油)
白樺山荘@札幌(味噌)

などなど、9つのお店が軒を連ねます。

 

今回は、徳島ラーメンの人気店 「ラーメン東大」 へ。

徳島ラーメンはとんこつベースのスープに、甘辛く煮た豚肉玉子が乗った ”オカズ系ラーメン” として有名。

昔、ラーメンスタジアムに出店していた 「肉玉そば おとど」 は、徳島ラーメンをインスパイアした一杯でした♪

味もボンドオブハーツブランドも大好きだったので、当時はかなりリピートしたものです (^^ゞ

ともあれ久しぶりの徳島ラーメン。

楽しみだなぁ~

 

アクセス

京都駅ビルはなんとも面白い構造。

一般的なエスカレーターは、同じ場所を ”Z型” でジグザグに上りますが、こちらは真っすぐに延々と上っていきます。

高所恐怖症の方は、振り返るとちょっとゾクッとするかも(笑)

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-14

その先にある大階段と言われる場所がこちら。%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-1

右側にある入り口から、京都拉麺小路へと入れます。

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-8

ちょっと写真が暗いですが、大きな提灯黄色に赤文字が印象的なファサードです。

 

おしながき

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-6%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-2 %e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-3徳島ラーメンはオカズ系ラーメンだけあって、白ごはんと一緒に頂くのがお約束^^

ラーメン&ごはん共に、大きなサイズでいきたい所ですが、後々を考えてラーメンは小サイズを。

ライスも小で、更に半分量でお願いしました。

しかしここで気になる存在、徳島ギョーザが。

徳島名産のすだち” と ”鳴門の塩” で頂く一品!?

これはどうしても気になる~ということでポチリ (^^ゞ

店内へと進みます。

 

店舗内観

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-5オープンしたばかりですが、続々とお客さんが詰めかけます。

機能的にレイアウトされた、カウンターとテーブル席。

 

卓上調味料

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-7

卓上にはセルフで楽しめる生玉子が置かれているのがポイントです。

ラーメンに乗せるもよし、玉子かけごはん用のタレも置かれています。

 

甘辛醤油テイストが旨いっ♪ ごはんが猛烈に欲しくなるメシウマ系スープ

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-10いよいよ登場。

琥珀色のスープに、しっかり濃いめの色に仕上がったお肉とメンマが乗ってド迫力!

玉子はあと乗せでプラスしました。

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-12

まずはスープからズズッと・・・しっかり主張する醤油ダレの奥に感じるダシ感

豚骨をベースにを加えたスープだそうです。

しっかり濃いめの味わいなので、やはり ”ごはんと一緒に” いきたいタイプです。

バランス良くまとまった甘辛い味わいが、改めてツボだなぁ~♪

 

ヒキの良さ&潔さを感じる、適度な太さのストレート麺も旨い

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-13麺はやや太めストレート

打ち出しの強いスープに紛れてしまわない、しっかり存在感ある仕上がりです。

ヒキが有りつつ、変にモチモチし過ぎない感じがイイ♪

スープの個性は受け止めつつも、どこか潔さも併せ持ったイメージです。

どうしてもごはんとのセットを求めてしまいますが、ごはん抜きで麺を大盛りにするのもアリかも?

麺の塩梅が非常に良いので、悩ましいところです。

 

ごはんを呼ぶ味わい! スープと卵黄を纏った豚肉で、麺もごはんもススム~

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-11甘辛く煮込まれた豚肉メンマは、スープとの一体感がバツグン!

スープを纏うことで、格段に旨さが増幅します。

そこに卵黄が絡むと、う~んタマラナイっ♪

ごはんをガッツリと頬張りたくなります (^^ゞ

シャキシャキもやしと、やや大きめにカットされた青ネギも、この一杯に不可欠な存在。

旨みに慣れた舌を中和して、最後までおいしく味あわせてくれます。

 

徳島ギョーザ

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e6%9d%b1%e5%a4%a7-%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%ba%97-9こちらが、”徳島名産のすだち” と ”鳴門の塩” で頂く徳島ギョーザ。

見慣れたはずのギョーザも、塩&スダチと共に登場すると新鮮です^^

ではではひと口でパクっと。

うんうん、これはイイね♪

モッチリとした皮と、アッサリとした餡。

丸みのある塩と、清涼感一杯のスダチでサッパリと頂けます。

いくらでもイケそうです (^^ゞ


 

失敗したぁ・・・
どっちも普通サイズで食べれば良かった^^;

(この後も食べる予定なので)後々を考えると賢明な判断だと思いますが、この味わいはその理性を大きく揺るがす旨さでした(汗)

徳島ギョーザもイイね~♪

 

肉玉そば おとど@ラーメンスタジアムが卒業してから、徳島ラーメンを頂くのは、「中華そば JAC@東京都杉並区」 以来、約1年ぶり。

福岡でこの味が楽しめたらなぁ・・・(涙)

旨いお店が、1軒で良いので登場して欲しいです。

皆さまもチャンスが有れば是非とも!

ごはん片手に味わってみてくださいませ^^

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

東大 京都店

昼総合点★★★☆☆ 3.7

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA