【うどん和助@中央区大名】 アクセス向上でより身近に? 天神の和助が大名へと移転

うどん和助@中央区大名にある、「うどん和助@中央区大名」 をご紹介します。

北九州 ”津田屋官兵衛” に端を発する ”豊前裏打会” 一門のブランド。

こちらの和助は、裏打会の顔役的存在になった ”大地のうどん” を経て生まれたと聞きます。

 

2 ごぼう天うどん(2018年9月)

ビジュアルか?食べやすさか? 名物のごぼう天のオーダーはそこが悩みどころだ(笑)

城南区鳥飼の本店に加え、天神にも支店があった和助。

天神店が閉店し、2018年8月末に大名へ移転しました。

裏打会の味には折々で触れていますが、和助は結構ご無沙汰 (^^ゞ
久しぶりに楽しんできました。

 

アクセス

福岡市中央区役所の裏手辺り。

元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店」 の通りを、300メートルちょい赤坂方面へ進んだ所にあります。

 

店舗外観

シックで洒落た雰囲気のファサード。
目だった看板がないのでうっかり見逃しそうになります^^;

ニッポンレンタカーの向かい辺りです。

立て看板の情報によると・・・
営業時間は、11:00~15:3017:30~21:00
火曜日定休のようです。

 

おしながき

食券制なので、まずは入って右手の券売機へ。

結構なメニュー数なので、ちょっと選ぶのが大変かも^^;

かけ、ぶっかけ、ざる、釜揚げ、釜玉などなど・・・幅広いラインナップ。

やはり初回は、ごぼう天うどんでしょう♪

300円でセットにできるミニ丼(かつ丼・牛丼・小海老丼・ごぼう丼)も人気です。

 

店舗内観

お客さんが多かったので写真はこちらで。

女性に好まれそうな清潔感ある、明るい雰囲気の店内です。

本店と大名、リバーシブルのカードがあったのでパチっと。

定休日も営業時間も全く同じということに気づきました(笑)

 

卓上調味料

裏打会名物激辛一味
本当に辛いので、少しずつお試しください^^;

天かすがあるのも嬉しいですね~

 

まずは大判ごぼう天が乗ったこの一杯を。麺とスメの一体感をお楽しみあれ♪

こちらは看板メニューの ごぼう天うどん。
ごぼう天は、基本の大判タイプと、食べやすい小分けの別皿タイプから選べます。

まずはやっぱりスメからズズっと・・・うん、ウマイっ♪(´ε` )

優しい味わいながら、しっかりとダシが効いた味わいに思わず頬が緩みます。

香りにも味にも癒されますね~

裏打会の真骨頂と言えば、やはりオリジナリティ溢れる麺にあり!

プルプル&トゥルンと実に官能的な食感がステキ (о´∀`о)

柔らか~いんですが、単にそれだけではなく、独特のコシがあるんですよね。

裏打会のお店ではぶっかけも非常に人気ですが、温かいツユ(かけ)でいただくと・・・

こんなにも麺とスメに一体感を感じるうどんはちょっと無いかも?

ホント、旨い麺だねぇ~♪

ごぼう天は少しずつスメに浸しながらいただきましょう。

ビジュアルを問わなければ、小分けで食べやすい別皿がイイと思います(笑)

ごぼうの風味がしっかりと活きた、絶妙の仕上がり (^o^)

ザクッと心地良い食感、油っぽくない揚がり方なのでバクバクいけちゃいます。

 

1 なすとひき肉のぶっかけ(2018年9月)

大ぶりミンチでコクのある味わい。 ジューシーな茄子との相性もバッチリ

こちらは、なすとひき肉のぶっかけ
冷たいタイプ温かいタイプから選べます。

まだまだ暑いので、冷たいタイプでいただきました。

〆た麺のうえに、大ぶりなひき肉、一口サイズにカットした揚げ茄子タップリのおろし生姜が。

ぶっかけのツユをかけ回していただきます。

大ぶりのひき肉は、コクがあってジューシー♪(´ε` )

旨味は充分、それでいてサッパリとした味わいなので女性にも好まれそうです。

ジューシーな揚げ茄子とツユの相性は言わずもがなでございます。

〆ることでプルンと独特のコシを楽しめる麺、風味豊かなツユも上々の味わい。

しかし・・・残念ながら麺がヌルく、全体として微妙な温度だったのが心残り(涙)

メニュー自体は良いので、今回は紛れだと思います。

ちなみにこちらのメニューですが 「なすとひき肉の・・・」 と言えば?

福岡ではピエトロのアレを思い出す方も多いのでは無いかと^^

なんとなくそのノリで、「もう一つはコレにしよ♪」 と選んだものの・・・

以前にレビューした天神店でも食べてました^^;

やっぱり ”ビビッ” と魅かれるアイテムって、変わらないものなんですね(笑)

 

ミニかつ丼

300円均一でセットにできるミニ丼

かつ丼、牛丼、小海老丼、ごぼう丼の4種から選べるのですが・・・

8割方、かつ丼を選んでしまいます。

もちろん ”スキ♪” というのもありますが・・・なんか一番おトクな気がして (^^ゞ

でも実はごぼう丼が旨かったりするのかも?

僕には少し、ツユがアッサリに感じられましたが、やっぱ丼モノは外せませんね~

裏打会のミニ丼は定番なのですが、ブランドや店舗によって少しずつ構成が異なるのもアツいところです。

既に多店舗を展開する大地のうどんも、1つずつ店舗ごとに違った・・・ハズです。


 

モチロン行動範囲によって異なると思いますが、以前の天神店より身近になったイメージ^^

西通りからも、大正通りからもアクセスしやすいので、「ありがたい立地♪」という方も多いのではないかと思います。

「裏打会のうどんが食べたいっ!」 となった時、
ひと昔前は、西区の下山門まで高速道路に乗って訪れていましたが・・・

今や福岡のあらゆるエリアで楽しめるように。

いい時代になりましたね~ (^o^)

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

うどん和助 大名