サッパリ&涼やか。 味・香り・温度の合わせ技+ビジュアルにキモチも揚がる♪

中華と炭焼き 龍 (6)

中華と炭焼き 龍@西区石丸
ゆずっ子・塩冷麺【限定】

 

冷たい麺を求めて西区石丸へ。

これまでに 「坦々麺」 や 「スーラ―担々つけ麺」 をご紹介した 中華と炭焼き 龍 に ”ゆずっ子・塩冷麺” なる冷やしメニューがあるとのこと。

ジメジメと蒸し暑いこの時期には、やっぱりCoolな麺が嬉しい (^^ゞ

オリジナリティ溢れるメニューを提供してくれるお気に入りのお店なので、とっても楽しみです♪

 

おしながき

中華と炭焼き 龍 (2)ありました!

お目当ての夏季限定メニュー ”ゆずっ子・塩冷麺

”ゆずっ子” なる可愛らしいネーミングは何なのか?という細かなツッコミはさておき、まずはこちらをチョイス。

中華と炭焼き 龍 (1)

もう1つは・・・おっと、”ぶっかけ担々麺” というメニューが。

暑い時期はスープOFF系もイイね~という訳でこちらもオーダー。

中華と炭焼き 龍 (3)

以前頂いた、スーラ―担々つけ麺もこの時期にピッタリでしょうね~^^

あ、やっぱり半チャーハン餃子のセットも1つお願いします ^^;

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

サッパリ&涼やか。 味・香り・温度の合わせ技+ビジュアルにキモチも揚がる♪

中華と炭焼き 龍 (6)まずは ”ゆずっ子・塩冷麺” から。

しっかり冷やされたスープ&麺にピッタリの、涼しげなガラスの器がイイですね~^^

中華と炭焼き 龍 (9)

ではではスープから。ズズっと・・・ふわ~っ、沁みウマ~♪

魚介と昆布の旨味がグッと効いたスープに、柚子の香りが何とも華やか。

冷たいメニューは塩味の塩梅が難しいのですが、塩ダレのバランス感も上々ですね!

サッパリと頂けるけれど、盛り下がらない華やかさがあります。

中華と炭焼き 龍 (10)

味、香り、温度合わせ技ですな (^^ゞ

夏バテでキモチが下がっているような時にも、ピッタリの一品だと思います。

中華と炭焼き 龍 (8) 中華と炭焼き 龍 (7)

シットリと上質なチャーシューモヤシキクラゲの食感、トマトの清涼感と、具材も賑やか。

こっくり濃厚な味玉1/2も嬉しいところです。

 

細めの平打ち麺の旨さがポイント! 旨味タップリ&スパイシーな肉みそを纏わせて楽しむ

中華と炭焼き 龍 (4)こちらは ”ぶっかけ担々麺

ラー麦100%特製平打ち麺に、肉みそをタップリかけ白髪ネギ水菜などと一緒に頂きます。

よ~くマゼマゼしてパクっと・・・辛ウマっ^^

モッチリコシが有りつつ、歯切れも良い細めの平打ち麺に、大ぶりミンチを用いた具材が絡まって間違いない旨さです♪

中華と炭焼き 龍 (5)

辛さは ”龍” らしく、なかなか鮮烈&スパイシー

大人向けの味わいです。

肉みその旨さは言わずもがなですが、ここは麺のチョイスと旨さが素晴らしい。

使いまわしの中太麺ではなく、この細めの平打ち麺だからこそ、ひと味違う旨さになっていると思います。

〆にごはん割しようかな~と思っていたら、思いのほか具材が残らなかったので、少しだけスープ割をして頂きました(笑)

 

半チャーハン&餃子3個

中華と炭焼き 龍 (11)こちらは 半チャーハン&餃子3個のセット。

”龍” は麺だけでなく、これらも旨いんですね~♪

しっとり、ホクホクと旨いチャーハンは、ハーフでも満足できる味と量。

餃子は登場したら、間髪入れず味わうことをおススメします。

モッチリしたと、ジューシーな餡のハーモニーがたまりませんよ~


 

どれも旨かったぁ~♪

以前は 「ラーメン店には毎日のように行っても、中華のお店はあまり興味なし」

なんて思ってましたが・・・なんとモッタイナイ(汗)

確かに金太郎飴の如き、変わり映えのしないメニューを出すお店もありますが、こちらの様にオリジナリティ溢れるメニューを楽しませてくれるお店も少なからずあります (^^ゞ

次回は中華そばと、ドラゴン担々麺を頂こうかな~

 

これまでに”めんむすび”でご紹介したメニュー

2.スーラ―担々つけ麺(2015/12/11)中華と炭焼き 龍 (1)

酸・辣・辛のバランス感に長けた、オリジナリティ溢れるスーラー坦々つけ麺

 

1.坦々麺(2015/12/11)中華と炭焼き 龍 (1)

食べ進めるほどに旨さが押し寄せるっ♪クリアな味わいが印象的な個性派坦々麺

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

中華と炭焼きRON

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント&トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By (せ)ぐっさん

    メンムスビさんのブログで、変わり映えのしないメニューを出すお店…っていう表現は適当ではないと思います。バラエティに富むメニューを出して客を集めるお店もあれば、定番を続けているお店もあるでしょうし、それを求める客もいます。
    そもそも変わり映えのしないっていうのは食べ手の主観で、お店のキャパとか店主の能力も関係して来る物と思います。
    中華はラーメンより仕込みから工程が多い訳で、そこに限定を出すとなるとより忙しくなると思います。ラーメン店なら定番しかないお店は山ほどあると思います。

    皆んなが参考にしている様な、色んなラーメンを食べていらっしゃるブロガーさんだけに残念でした。

    • By めんむすび

      (せ)ぐっさん さん

      ご意見ありがとうございます。

      僕らの表現力が足りず、真意を上手くお伝えすることができなかったようで残念です…

      私たちが伝えたかったことは、「ビジュアルが派手とか、限定メニューを出しているお店が素晴らしい」といったことではなく、(仮に見た目は地味であろうと、なかろうと)そのお店ごとに試行錯誤され、オリジナリティを感じるお店は素晴らしい」ということです。

      今回のお店で言えば、ビジュアル・メニュー構成も大きな魅力のひとつであった。
      そう考え、他店が云々ではなくこちらのお店を賞賛している次第です。

      同じとんこつラーメンのお店でも「メニューはとんこつ1本のみ」というお店は多くありますし、その中でもお店のオリジナリティや個性を打ち出している一杯を素晴らしいと感じ、紹介している記事もたくさんございます。

      主観と言えば、全て我々の主観です。
      サイトにも謳っております通り、我々はどこかのお店を批判しているのではなく、「忙しい」「手が足りない」「原価が上がる」「開発コストがかかる」等々、その様な多大な労力を掛けてでも、「自分のお店にしかないオリジナリティ」を出そうとされているお店に多大なるリスペクトを覚えており、”そういうお店を知ってほしい” それだけです。

      数十年前からほぼ変わらない老舗もご紹介してきましたが、老舗にはそれらの良さがあると考え上記とは異なるリスペクトを持ち・示しております。

      また、中華店についても批判するつもりは毛頭ございません。
      むしろ過去の経験で「ラーメン店は好きだけど、中華系は面白みがない」と思い込んでいた僕が、魅力的なお店に出会えたことでそれが誤りだった。
      そう考え、記事にしております。

      我々が全てを知る由もない様々な背景がある中で、時間を、体を、利益を削ってでも自らの想いを表現されるお店に、店主さんに尊敬の念を抱いております。

      僕らに出来ることは小さいですが、そんな素敵なお店を皆さんにお伝えしたい。
      そう考えて運営しております。

  2. By せぐっさん

    コメント、しっかり読ませて頂きました。

    『オリジナリティを感じるお店は素晴らしい』という部分は僕も同感するところがあります。
    同じ食べ物でも見せ方、食べさせ方、またお店自体の作りや接客のいずれもが違えば全く別の印象になります。端的に言えば、他店でやってない事をする事がそのお店のオリジナリティであり、それが実際に話題性を読んだり、集客に繋がるのだと思います。

    またメニューの多さではなく、老舗であれば別の次元のリスペクト、即ち歴史だったり、雰囲気だったり、拘りだったり等の部分にも魅力を感じるのも同感です。

    ブロガーの方がいて、読者がいて、お店があって、各人の好きなブロガーの影響が大きいこの時代の中でメンムスビさんがお店を批判しないスタンスであるのであればこそ、尚更、『代わり映えのしない』メニューを出すお店の『』内のフレーズがやはり否定的な意味合いを含むので適当ではないのでは?と思った次第です。

    此方こそ思った事を伝えられず申し訳ありませんでした。これからも参考にさせて頂きます。
    宜しくお願いします。

    • By めんむすび

      (せ)ぐっさん さん

      ご返信ありがとうございます。

      お店さんはだけで無く、せぐっさんや僕達を含むファンそれぞれが持つこだわりもまた、ラーメンの魅力なんだなぁ~と改めて感じました^^

      答えが出ない、正解が無い。
      だからこそ魅力的なんでしょうね。

      件の表現、僕達の中では一切他意はございません。
      こちらのお店が魅力的であると表現する中で、それを引き立てる表現として述べました。
      もちろん特定のお店を否定したものではありません。

      僕らの中では、信念と想いを持ってお店を営まれている方や、そのお店の魅力に気づいたファンの方々にとって、そのお店は決して「代わり映えのしないお店」では無いと考えております。

      僕ら自身、ラーメンに限らず一般的な評価とは別に “思い出補正” 的に好きなお店もありますので(笑)

      いつもありがとうございます。
      今後とも、宜しくお願い申し上げます。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA