玄界灘の旨味を凝縮した魚介ラーメンと鯛茶漬けを、セットで存分に♪

ギャラリー蔵 (1)

ギャラリー蔵@福津市津屋崎
魚介ラーメン + ミニ鯛茶漬け

 

ずっと来たかったお店なんですが、立地的になかなかタイミングが合わず、やっと訪問できました。

店主さん自らが漁に出て、獲ってくる鯛を使った「鯛茶漬け」が一番人気のお店です。

それだけでなく、魚介ラーメンなどの麺メニューも提供されているとあって、興味津々♪

 

アクセス

古賀方面から福津市にのびる495号線を車で進み、「旭橋」の交差点をへ。

道なりに2~3キロ近く進んで、533号線に入ります。

そこから300メートルほど進んで大きな道を右折し、3つ目の角を右折して20~30メートルほど行くと左手にお店が見えるかと思います。

かなり民家が立ち並んだところにあります。

 

店舗外観

ギャラリー蔵 (10)かなり和のテイストを感じる外観です。

 

店舗内観

ギャラリー蔵 (12) ギャラリー蔵 (13)店内にはいろいろな雑貨洋服なども売られています。

席はテーブルのみ

民家を改装しており、かもいが低くて風情のあるつくりです。

 

おしながき

ギャラリー蔵 (11) 一番人気はやはり「鯛茶漬け」

土鍋に入った茶漬けを火にかけながら食べる「新感覚」の茶漬けとのこと。

そして、ラーメンも4種ほど。

魚介ラーメン、辛魚介ラーメン、つけ麺、和風中華そばをラインナップされています。ギャラリー蔵 (14)

そして、その麺メニューと鯛茶漬けの両方を楽しめるお得なセットもあります。

もちろん、そちらで頂くことにしました。

 

玄界灘の旨味を凝縮した魚介ラーメンと鯛茶漬けを、セットで存分に♪

ギャラリー蔵 (1)

魚介の薫りが鼻腔をくすぐり食欲をそそります。

ギャラリー蔵 (2)

豚骨魚介に加え、野菜を使ったスープは、ややトロッとした口当たりが印象的♪

魚介の旨味をグッと押し出したスープで、口に運ぶとまず魚介の薫りと風味が広がります。

そこから豚骨が後ろから支えているイメージなので、飲みやすいのに物足りなさはナシ(#^.^#)

タレの効き方も強すぎず、弱すぎず、良い塩梅でした。

ギャラリー蔵 (9)

麺は「製麺屋 慶史」の特製細平打ち麺です。

やや加水率が高めで、もっちりとした食感がスープに良く合います。

スルスル~っと啜り心地も良く、ペロッと完食。

男性なら大盛りがおススメかも!(^^)!

ギャラリー蔵 (15)

具材は、チャーシュー、青ネギ、あおさ、コーンと個性的。

味噌ラーメンでコーンは普通ですが、魚介とんこつでコーンは初めて見たかも…。

でも意外とマッチしてましたね~。

 

そして、あおさ
とろりとした舌触りと、磯の風味が加わってイイ感じでした。

 

ミニ鯛茶漬け

ギャラリー蔵 (8)こちらはミニ鯛茶漬け

厚めに切られた鯛が5~6枚も入っており、満足度高め

あおさの薫り上品なダシが鯛の美味しさを引き立てます。

途中でワサビ柚子ごしょうなどを加えて頂きます。

 

辛魚介ラーメン

ギャラリー蔵 (5) ギャラリー蔵 (6) ギャラリー蔵 (7)

こちらは「辛魚介ラーメン」

特製のラー油輪切りの唐辛子が入ったラーメンです。

ストレートな辛さで、最初に辛味後からスープの旨味を感じる仕様。

辛いもの好きならコッチ魚介の美味しさ思いっきり味わいたいならデフォの魚介ラーメンがおススメです。


 

欲張りの私ふくめん2号にはピッタリのメニューでした(*^^)v

どちらもボリュームがそれなりにありますが、スルスルとイケちゃいました。

因みに鯛茶漬けでなく、本日のミニ丼を付けられるセットは800円♪

その日に獲れた新鮮な材料を使った丼で、こちらもかなりオトクですッッ!

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

昼総合点★★★☆☆ 3.5