博多中華そばのルーツ。魚介が沁みる滋味溢れるスープ

郷家 天神 (4)

中華そば郷家 天神店@中央区天神
郷家らーめん

 

豚骨王国博多において、魚介の旨味を効かせた中華そばを広めたルーツとも言える名店。

噂では、まるげん・らーめん四郎など人気店の店主の方が修行されたらしいです。

決して派手なお店では無いのですが、定期的にリピートしたくなるオリジナリティ溢れるお店です。

 

店舗外観

郷家 天神 (7)

大丸エルガーラの向かいにある、フレッシュネスバーガーと靴屋さんの間の細い路地を入り、10mほど進むと左手にお店があります。

ちょっと高めですが、周辺には結構コインパーキングも有ります。

 

こだわり

郷家 天神 (3)

若干薄暗い店内。

味的には結構、女性に好まれそうなタイプなのですが、サラリーマン風のお客さんをよく見かけます。

中休みの無い通し営業なので、中途半端な時間でも食べられるのが嬉しいですね^^

カウンターとテーブル席があります。

 

メニュー

郷家 天神 (2)

麺メニューは、らーめん支那そばつけ麺があります。

その他に、地どりめし焼豚飯ギョーザなども。

 

支那そばは、いわゆるアッサリ系の醤油ラーメン風

つけ麺はらーめんと近い組み立ての魚介+豚骨+鶏のミックススープです。

辛ねぎらーめんが一番人気となっていますが、個人的には初回はスープをストレートに楽しめる普通の方が良いかも?

ネギの旨さを取るか?スープをダイレクトに楽しむか?難しいところ^^; 

 

天然だしがもたらす、奥深い味わいの魚系スープ

郷家 天神 (4)

豚骨鶏ガラに、カツオ節・サバ節・煮干し・昆布・椎茸、各種野菜を加えたスープ。

前面に出ているのは節系が作り出す魚介の旨味なんですが、力強いのにイヤ~な金気はナシ

節系の旨味は好きだけど、エグ味や妙な酸味が苦手なんでこの味わいはステキ♪

 

それを支えるのは豚と鶏の動物系スープ

トレードマークの魚介系の良さを壊す事無く、でもしっかり力強く支えているイメージです。

物足りなさもなく、クドさもなく、いつまでも飲み続けたくなる味わいです^^

 

プリプリとした中太麺は、スープとの相性もバッチリ!

郷家 天神 (6)

麺は中太の平打ち麺ゆるいウェーブがかかっておりスープとの絡みも良好です。

麺をかむ度にスープの旨味がジュワーッと口いっぱいに広がるようで、のど越しと歯ごたえを楽しむ細麺とはまた違った楽しみがあります^^

 

麺とスープで十分楽しめる。シンプルな具材

郷家 天神 (5)

赤身系のチャーシューはシットリ…なんですが、今日は乾き気味だったのが残念…。

いつもはこんなじゃないです(汗)

スープの味わいを壊さない、脂身控えめのチャーシュー海苔メンマネギを少量。

スープの旨味と麺で楽しめるので、具材はそんなに必要ないかも?

と、言いつつ以前に食べた特製らーめんも、イチオシの辛ねぎ、玉子、チャーシュー増量で旨かったです^^;

 

参考:特製らーめん

郷家 天神 (1)

豚骨王国の博多では、魚介豚骨を楽しめるお店は稀少

そのなかにおいて長きに渡って魚系スープにこだわり、提供し続けてきたステキなお店です。

脂っこく無いものの、ダシの旨味がとっても強いので一杯の満足感が非常に高い点もポイント。

コッテリ派の僕が食べても、十二分に納得できる味わいです♪

 

店舗情報はこちらから

中華そば郷家 天神店

昼総合点★★★☆☆ 3.5

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。