中洲の〆ラーメン×マー油入り熊本系=だったら一矢でキマリ

麺屋 一矢 (1)

麺屋 一矢@博多区中洲
黒らーめん

 

こちらの一矢(いっし)は、中洲のど真ん中にあり、飲みの〆がメインと思しきお店ながら、昔から食べログのトップ10(市内・ラーメン)にいる人気店

食べてみるまでは「みんな酔って啜ってるだろうから、アテになんないよね…」と思っていたら、全然そんなことはなく、良い意味で読みが外れたのを思い出します。

あれから随分経ちますが、久々の再訪です。

 

店舗外観 

麺屋 一矢 (4)

国体道路 中洲1丁目の交差点から中洲中央通りを昭和通り方面へ70~80m入った右手にある、第五ラインビルの1Fにあります。

通り沿いにホウテン食堂 奉天本家のあるビルの中ほどです。

こちらのお店の向かいも、ガンナガというラーメン店があります。

麺屋 一矢 (5)

基本はカウンターのみ

飲みの〆、お姉さんと一緒の方など様々ですが、ほぼ100%と言って良いほど、飲みの〆のお客さんです(^^ゞ

と言う訳で、営業時間は18時から朝方までとなっております。

 

 メニュー

麺屋 一矢 (6)

一番人気は黒らーめん

マー油を使った熊本風のラーメンです。

マー油抜きの豚骨や、辛味噌入りに加え、醤油味噌まであります。

すごいラインナップ広いですね(汗)

その他に焼飯餃子などもあります。

久々なんで、ディフォの黒らーめんを頂きました。

 

ややライト&マイルドな飲み口の豚骨スープ。マー油を溶かすと濃厚さUP

麺屋 一矢 (1)

くさみやクセの無い豚骨スープはマイルドでややライトな飲み口

この日はオープン直後だったので、もしかすると遅めの時間は濃度が増すのかも?

少しスープを楽しんでから、マー油を溶かし込むニンニクの薫りとコクが加わり深みのある味わいに。

ちょっとスープが少なめかなぁ?

 

麺は細めのストレート。のど越しが良いタイプ

麺屋 一矢 (3)

麺の太さは博多ラーメンの標準サイズといったところ。

スルスルとお腹に収まっていく、のど越しが良いストレート麺

カタでお願いしたところ、麺もキッチリ良い茹で加減でした。

 

博多ではココだけ?ラーメンではレアな揚げ玉をトッピング

麺屋 一矢 (2)

巻きチャーシュー薄め&控えめの味付けながら、1枚の割に存在感アリ。

ゆで玉子が半分、ディフォで乗るのはちょっとウレシイ^^

 

珍しいのは揚げ玉!

うどんではメジャーですが、ラーメンで乗ってるのはココだけかも?

コクが加わり、ぷよっとふやけた食感が楽しいです。


 

久々に頂きましたが、個性もあるし、キッチリつくられている印象を改めて受けました。

中洲の〆ラーメンとしておススメできる、一軒だと思います^^

 

店舗情報はこちらから

麺屋 一矢

昼総合点★★★☆☆ 3.0

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA