塩レモン焼そばに見た、焼鳥店の矜持!串から〆まで手頃で旨いぞBTW

BUTABARA TO THE WORLD (1)

BUTABARA TO THE WORLD@中央区大名
塩レモン焼そば

 

福岡の焼鳥店として有名な「焼とりの八兵衛

最近はご無沙汰ですが、その昔はちょいちょい通ったものです^^

そんな八兵衛のセカンドブランドとして、今年の秋に登場したのが

今回の「BUTABARA TO THE WORLD」でございます。

福岡の”焼鳥店”では、鶏はモチロン”豚バラ”もまた欠かせない存在!

そんな豚バラをフィーチャーしたお店とあって、興味津々です♪

めんむすびが行く以上、もちろん”麺”がございます。

なぜか無性に気になる、”塩レモン焼そば”が今回のお目当てです (^^ゞ

 

アクセス

大正通り 大名1丁目の交差点から、路地の中へ。

まずは右手に「麺処 極み 大名店」を、続いて左手に「博多一幸舎 大名本家」がありつつ、その先を左へ

20メートルほど進むと、右手にお店があります。

 

店舗外観

BUTABARA TO THE WORLD (4)この時期は防寒用のシートで覆われていますが、気候が良くなると店頭はオープンエアのテラス席になるのかも?

 

店舗内観

BUTABARA TO THE WORLD (3)コンパクトな店内は、独特の形状席がレイアウトされています。

入口以外はカウンター席のようです。

スペース的にはやや窮屈なイメージもありますが、こういうのもたまにはイイかも知れませんね^^

 

卓上調味料

BUTABARA TO THE WORLD (2)

卓上には”酢だれ”を始めとする各種アイテムが。

酢だれはキャベツのほか、各種塩モノにも合うそうです^^

 

おしながき

BUTABARA TO THE WORLD (5)メニューを撮り忘れたので、公式HPからお借りしました(汗)

名物の豚バラは、塩・タレ・味噌3種をラインナップ。

どれも1本100円というお手頃価格が嬉しいですね~♪

豚・鶏の定番アイテムに加え、さつまバターシュウマイといった個性派も(笑)

130円の設定が一番多く一番高いものでも280円比較的お手頃です。

めんむすび的、今回のお目当て ”塩レモン焼そば”(^^ゞ

串ものをアレコレ楽しみつつ頂くことにしました。

もう一つの気になるメニュー、牛すじ豆腐丼もオマケでオーダー♪

 

キャベツ

BUTABARA TO THE WORLD (6)まずはお約束通りキャベツが登場。

ちなみにこちらがお通し代わりになります。

どうやらお代わりできるようですが、3人でこれはあんまりかも(汗)

焼鳥を食べる時は、結構ガッツリとキャベツを食べたいタイプでございます^^;

 

ブタバラ(塩)

BUTABARA TO THE WORLD (7)まずは「ブタバラ(塩)」が登場!

やっぱりコレだよね~

さすがは看板メニュー、100円でも中々の充実感です^^

大ぶりとまではいきませんが、バラ肉のジューシーな旨味を存分に楽しめます♪

タレ付キャベツと共に頂けば、鉄板と言える旨さです!

 

ブタバラ(タレ)

BUTABARA TO THE WORLD (9)こちらは「ブタバラ(タレ)

敢えて火入れをせず、注ぎ足し続けている秘伝のタレがポイント。

甘味のある醤油ダレ豚バラの脂身が相まった、パワフルな味わいです^^

添えてあるカラシを付けるも良し、唐辛子をパラパラやるも良し。

辛味を加えると旨さが際立ちます。

 

味噌バラ

BUTABARA TO THE WORLD (8)こちらは「味噌バラ
これがまた旨いっ (^o^)

焦げた味噌の香ばしさがたまりません♪

是非とも食べて欲しいメニューです。

 

黒皮(タレ)

BUTABARA TO THE WORLD (18)こちらは「黒皮(タレ)

脂を落としたカリカリ系ではなく、表面はカリッと中はブリブリジュワッとしたタイプ。

山ほど食べるというより、1本をじっくり味わうイメージかな~?

 

とり肝

BUTABARA TO THE WORLD (12)こちらは「とり肝

新鮮な肝はとろ~んとした食感がたまらん旨さです。

ヘルシーなので、たくさん食べても罪悪感なし♪

 

四つ身

BUTABARA TO THE WORLD (11)こちらは「四つ身

サッパリ&ジューシーな味わいが間違いナシ!

ボリューム感もなかなかのもの。食べ応えがあります。

 

ぎんなん

BUTABARA TO THE WORLD (16)こちらは「ぎんなん

なぜか子どものころから、ぎんなんが大好きで (^^ゞ

独特の食感と風味がなんともこたえられない旨さ♪

コッテリとした串の合間に頂くと、最高のアクセントですね~

 

和牛さがり

BUTABARA TO THE WORLD (10)こちらは「和牛さがり
おっとこのビジュアルは?

八兵衛でも登場した、あの串によく似たビジュアルです(笑)

こちらはさすがに280円と半値程度^^;

 

和牛カルビ

BUTABARA TO THE WORLD (17)こちらは「和牛カルビ

醤油ダレがガッツリとカルビに絡み、濃厚な味わいです。

 

とん足

BUTABARA TO THE WORLD (15)こちらは「とん足

柔らかくゆで上げたものをカリっと香ばしく焼き上げたとん足。

身がホロッととれるので食べやすくて良い感じ♪

そのまま or 酢醤油で。

 

バラカツ

BUTABARA TO THE WORLD (13)こちらは「バラカツ

焼き物の合間に、1串あると趣向が変わってイイですね~^^

サクッと揚げたて。これまたカラシが良く合います

 

塩レモン焼そば

BUTABARA TO THE WORLD (1)いよいよ本日のメインディッシュ(笑)

塩レモン焼そば」の登場です。

シンプル麺+お肉+塩ダレ&レモンという組み合わせ。

ネギタップリ&レモンタップリで、間違いない旨さ(^o^)♪

存在感ある香ばしいお肉が、”らしさ”をしっかりと物語っています。

〆ではなく少しお腹にゆとりがある段階で、是非とも食べておきたいメニューです。

 

牛すじ豆腐丼

BUTABARA TO THE WORLD (14)塩焼そば2段〆で「牛すじ豆腐丼

これがまたイケます^^

トロットロの牛すじは、肉の濃厚な味わいをしっかりと楽しませつつ味付けは控えめ

妙に甘くて濃いタレにしないことで、アッサリと頂けるのが嬉しいところ♪

フルフル優しい豆腐清涼感を与える白ネギも旨いねぇ~


 

香ばしくでジューシーお肉がゴロゴロ入って、コッテリ&サッパリと旨い ”塩レモン焼そば

この肉の存在感と旨さに、焼鳥店の矜持を感じました (^o^)

ココにペロッペロの豚バラが”チョロっ”と入っていたら・・・興ざめですよね(笑)

味は名店 ”八兵衛” を踏襲しつつ、よりリーズナブルに楽しめるお店です。

こうなると久々に八兵衛に行って、〆のアレを食べたくなりました。

近く公開したいと思いますので、ご期待ください^^

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

ブタバラ トゥー ザ ワールド

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA