激辛つけ麺は、辛さと旨味の対比がヤミツキになるポイント!

魚雷 (1)

魚雷@熊本市中央区坪井
魚雷つけ麺

 

熊本遠征3杯目は、魚雷の「魚雷つけ麺」です。

到着すると既にウェイティングが数組。

 

そして、客層が非常に若いことにビックリ((+_+))

学生さんと思しきお客さんばかりで、30~40代なんてもってのほか、20代後半の方さえいない感じでした。

 

ふくめん1号は「つけ麺(カレールー付)+ インドめし」を、私は「魚雷つけ麺」をオーダー。

 

激辛つけ麺は、辛さと旨味の対比がヤミツキになるポイント!

魚雷 (1)

魚介の薫りと、既に辛さを感じる薫りが…

魚雷 (2)

麺は太麺ゆるやかなウェーブがかかっています。

モチっとした食感が噛むたび小麦の甘さをより感じさせてくれます。

 

麺は同料金200・250・300gから選べます。

今回は連食中のため、200gでお願いしました。

 

美味しくてあっという間になくなってしまったので、普通の時は250gか300gでたっぷりと堪能するのが良いかも。”

魚雷 (4)

つけダレは、特製のラー油と表面には唐辛子が盛られております。

薫りから既にカライ感じです!

 

まずは、混ぜずに端の方につけて食べます。

魚介とんこつのつけダレは、旨さと甘みが印象的。

 

では、ラー油唐辛子、魚粉類混ぜ合わせて頂きます。

旨味が更に増し、辛さと甘ウマさのコントラストがステキです。

辛っ!甘ウマで「ほっ!」→やっぱ辛っ!甘ウマで「ほっ!」を口の中で繰り返してます(笑)

 

辛さがあるから、魚介ととんこつの旨味が活き旨味があるから辛さも際立つ感じ。

魚雷 (3)

肉厚なチャーシューも満足感タップリ。

程よく噛み応えを残した仕上がりです。


 

とにかく箸が止まらな~い美味しさで、ヤミツキになる味わいです♪

ふくめん1号が食べた「つけ麺(カレールー付)+ インドめし」の方もめっちゃ美味しく、食べ方まで丁寧に教えてくれる店主さんにも好感が持てました。

福岡にもカレー系をやってくれるお店が増えたらいいのになぁ~

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

実食メニュー

つけ麺(カレールー付)+ インドめし(2015/8/29)魚雷 (1)[1]魚雷のつけ麺は魚介とんこつ×カレーソース+〆のインドめしで3度旨い♪

 

店舗情報はこちらから

魚雷

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA