感動的に旨いっ♪よりとんこつ感をストレートに楽しめる“屋台”にシビれる

石田一龍 (2)

石田一龍 本店@小倉南区下石田
屋台ワンタン麺

 

小倉における気鋭の名店と言えば、間違いなく「石田一龍@下石田」でしょう。

数々の名店を擁する北九州エリアに於いて、比較的新しいお店ながらその実力は超一級!

王道ど真ん中を行きつつ、どこか洗練された味わいが魅力^^

一見、オーソドックスな出で立ちながら、ひと口啜れば分かる衝撃的な旨さです。

ラーメンはとんこつ1本!

こってり系の「濃厚ラーメン」と、あっさり系の「屋台ラーメン」のツートップを提供。

前回は3月の終わりに”濃厚チャーシュー麺”を頂いたので、今回はいよいよ”屋台ワンタン麺”を頂きます♪

 

感動的に旨いっ♪よりとんこつ感をストレートに楽しめる“屋台”にシビれる

石田一龍 (1)

手際よく、あっという間に着丼。

前回の“濃厚”に比べ脂がかなり控えめで、よりとんこつスープの白濁した色合いが際立ちます。

ではではズズッと・・・く〜っ、こりゃ旨いっ!!

コクのある深〜い味わいなのに、重たさやくさみなど皆無のスープ。

元ダレ絶妙の塩梅で、輪郭をキリリと描きます♪

石田一龍 (3)

うむむ…今までは毎回、濃厚を食べていましたがこちらもまた絶品です(^o^)

脂分が控えめな分、よりとんこつの味わいストレートに楽しめます。

ちょっと感動的に旨いですね♪

次回から、交互に食べることにしよう^ ^

 

スルスル&プツンと心地良い♪スープと馴染むストレート麺

石田一龍 (4)

麺は加水率低めの、中細ストレート

北九州の人気店御用達安部製麺謹製かと思われます。

啜り心地バツグンなので、イッキにスルスルといっちゃいます^ ^

ややムチ感もありつつ、パキパキ・ボソッとではなく、心地よいプツンとした歯切れ♪

スープもさることながら、麺もバッチリ旨い。

心なしか濃厚より、麺の旨さが際立つようにも感じます。

 

トゥルントゥルンのワンタンは艶かしい旨さ♪

石田一龍 (2)

お楽しみの具材♪

いつもはチャーシュー麺ですが、今回はスープを“屋台”にしたので、ワンタン麺をチョイス^ ^

トゥルントゥルン艶かしいワンタンの皮の食感が、スープを纏ってメッチャ旨い♪

は妙に主張し過ぎず、全体の一体感がピシャリ保たれているイメージです。

もちろんチャーシューもオン!

香ばしさがたまらないチャーシューは、味付けしっかりで存在感バツグン^ ^

でも、余分な脂っこさが無いのでギトギト重くないので、スープの味わいを邪魔することはありません。

キクラゲシャキシャキ青ネギも旨し。


 

やっぱり食べ比べてみなければ^^;

もちろん今までの“濃厚”は、ぐうの音も出ないほど旨いのですが、今回の“屋台”もメッチャ旨い

想像以上にそれぞれのベクトルが異なり、とっても楽しめました♪

これで一龍に来る楽しみが2倍になったなぁ(^o^)

今までの経験ではスープ切れもあり得るので、特に週末は早めの時間帯で訪問した方が確実かと^^;

この味を想定してきたら、他所でリカバリー&フォローするのは難しいですよ〜(笑)

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

実食メニュー

濃厚チャーシュー麺(2015/3/28)石田一龍王道のビジュアルに秘めた”洗練の極み”というべき濃厚豚骨

 

店舗情報はこちらから

石田一龍 本店

昼総合点★★★★ 4.5