スパイシーなカレーつけ麺は、本格的な大人の味わい

らぁめん臨機 (1)[1]

らぁめん臨機@熊本市中央区西子飼町
半ガンジー+チーズリゾット

 

 

熊本遠征3軒目の「らぁめん臨機」です。
2杯目は、つけ麺カレー味である「ガンジー」を頂きます。

こちらでも都合よく半分量の半ガンジー」があったので、そちらを頂くことに♪
そして、カレーならではのシメとして、チーズリゾットも一緒に。

こちらはふくめん2号がレビューします(^_-)-☆

お店への行き方、雰囲気、メニューなどの詳細はこちらから

 

スパイシーなカレーつけ麺は、本格的な大人の味わい

らぁめん臨機 (2)

スパイシーな薫りがたまりませんね~
さらっとしたタイプのつけダレで、辛さはほどほどかな。
辛いのが苦手な人でも大丈夫な辛さだと思います。

ピリリとした辛さの中に、程よい苦みがある大人の味わい
本格的なんだけど食べやすい、そんな感じかな。

 

もっちりの極太平打ち麺と技ありな具材たち

らぁめん臨機 (3)

麺は極太の平打ち麺
あつもりひやもりが選べるそうです。もちろんひやもりでお願いしました。
モッチリした麺はカレーのつけダレに良く合ってました。

麺の上にはたっぷりのもやし水菜が…
もやしは直前に茹で上げてあるので、シャッキリとして美味しい。

水菜の上にはにんにくチップ魚粉のようなものがかかってましたが、正確なところは分かりませんでした。

そして、レンゲにたっぷり盛られたサイコロ状のチャーシュー
こちらは直前に炙ってあり香ばしい薫りがステキです。
柔らかいのですが、程よい肉肉しさもあって食べごたえもバツグンでした。

 

チーズリゾット

らぁめん臨機 (4)

残ったつけ汁は、カレーチーズリゾットに。
た~~っぷりチーズがかかっています。

このチーズが良く合う。
やっぱりカレーにチーズは鉄板ですね♪

そして、上にかかっているのはなんと青のりでした。
不思議な組み合わせだなぁと思いながら食べたのですが、これが意外とマッチしてて、美味しかったです。


 

福岡でカレーつけ麺が食べられるお店と言えば、「博多元助@中央区薬院」ですが、あちらが王道的な味わいだとしたら、こちらはよりエスニックな感じかな。

濃厚魚骨白湯らぁめんの「モッコスボンバー」も美味しかったし、また来たいですね。

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

らぁめん臨機のメニュー

らぁめん臨機 (1)モッコスボンバー(2015/5/9)
その名に偽りナシ!激レア濃厚魚骨白湯=モッコスボンバー

 

 

店舗情報はこちらから

らぁめん臨機

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA