満を持し待望のブランドが登場! あの ”グリーンの暖簾” が博多の地にはためく

北九州ラーメン力 福岡店 (3)

北九州ラーメン力 福岡店@早良区飯倉
ラーメン

 

いよいよこの時が。

福岡市に勝るとも劣らないほど名店が数多く存在する、北九州のとんこつラーメン店。

なかでも僕らが大好きなお店、「ラーメン力@八幡東区春の町」の暖簾分け福岡市に登場です\(^o^)/

北九州や筑豊には数多くの暖簾分けがあるのに、なぜか福岡市内にはお店が無く(汗)

待ち焦がれておりました(^^ゞ

オープンまで待とうかと思っていたのですが、どうやら前日もプレオープンするとのこと。

待ちきれず、訪問してきました~

 

アクセス

お店の場所は、荒江交差点から飯倉方面へ少し入ったあたり。

263号線(早良街道)を200メートルほど進むと、右手にお店があります。

お店の対面にコインパーキングがあるので便利です。

 

店舗外観

北九州ラーメン力 福岡店 (2)

プレオープン中ということもあって暖簾こそ掛っていませんが・・・

テントの色はぎょらん亭ラーメン力と受け継がれるオフィシャルカラーである ”緑” です^^

ぎょらんグリーンよ、ようこそ福岡市へ!

そう言いたいですね(笑)

ちなみに近くには、これまた僕らが大好きな「ラーメン屋 游」があります^^;

 

店舗内観

オープン準備中なので写真はナシで^^;

カウンター席にて頂きました。

 

おしながき

北九州ラーメン力 福岡店 (1)こちらはオープンイベント用のお知らせ。

6/30~7/1の2日間はラーメンのみの提供となり、半額の300円で楽しめるようです。

プレオープンのこの日も、同じ設定で頂けました。

 

本領発揮とは行かなくとも、その味わいは紛れも無く ”力” の記憶を呼び起こす

北九州ラーメン力 福岡店 (3)いよいよ登場です。

店主さんが仰せの通り、ややライトな仕上がりのビジュアルです。

北九州ラーメン力 福岡店 (5)

まずはとにかくスープをズズっと・・・うんうん、なるほど。

確かに結構ライトな仕上がりですが、軽めのポッタリ感緩やかな甘み

その輪郭は紛れも無く ”ラーメン力” のそれです♪

うむむ♪改めて今後が楽しみに^^

 

とんこつ=バリカタはちょっと待って(汗) ベストな硬さで頂くのがお薦めです

北九州ラーメン力 福岡店 (6)麺は博多より少し太めのストレート

硬さはデフォで頂きました。

ガッツリ低加水の博多や長浜系のバリカタなんかと比べると、モチロン口当たりはソフト

しかし、力のスープには硬過ぎる麺は合わないのではないかと。

ゆえに力でもデフォがベストな仕上がりです。

 

さて今回は?

店主さんは湯切りの件を気にしておられましたが、際立って気になるものではありませんでした。

ただ現在のスープのコンディションとの兼合いもありますので、一概には何とも言い難いですね。

しかし、スープの仕上がり然り、麺の湯切り然り。

こちらの環境にマッチングしていくことで、さほど経たずに解消するのではないかと思います^^

 

この甘味がコレコレ♪ しっとりトロ~リ旨いチャーシューがデフォで2枚入り

北九州ラーメン力 福岡店 (4)大ぶりで食べ応えあるチャーシューが2枚オン。

しっとりトロ~リと、スープに馴染む味わいがイイねぇ~^^

僕の中ではこの甘味が、「ああっ、ぎょらん系だなぁ~♪」と思わせます。

大輪の花の如き、チャーシューメンがきっとこちらでも登場するハズ!

楽しみだなぁ (^^ゞ


 

率直に言えば、本領発揮とまではいきませんでしたが、その魅力は伝わってきました^^

オープンからの2日間は、師匠も付きっきりでサポートしてくださるとのこと。

この上なく心強いでしょうね (^o^)

※ちなみにオープン初日は150杯が14時には売り切れたそうです!

 

出来るだけ早めに2回目の訪問をと考えています。

きっとグイグイ来ると思うので、これからの展開が楽しみです♪

改めて、よくぞ福岡へ!!

ありがとうございます\(^o^)/

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA