【龍の家 久留米インター店@久留米市御井旗崎】 平日だけのお楽しみ~豪快とんこつ

久留米市御井旗崎にある、「龍の家 久留米インター店」 をご紹介します。

久留米~熊本エリアを中心に展開する、久留米発の人気ブランド

そのルーツは一風堂にあり、ウマさはもちろんサービスの良さにも定評があります。

ちなみに福津のイオンなどで展開している 「らーめん息吹」 は龍の家のセカンドブランドだったりします。

 

3 豪快とんこつ(2018年6月)

久留米の人気ブランドで、平日だけ二郎インスパイアな一杯が味わえるっ!

東京を含め現時点で10店舗を展開する龍の家。

中でも僕が一番馴染み深い ”久留米インター店” には知る人ぞ知るレアメニューがあります。

それが今回ご紹介する ”豪快とんこつ

久留米インター店限定+平日のみ数量限定で提供されるメニューです。

平日&遠方と、僕にとってはかなりハードルが高めですが・・・
以前は15時以降限定だったので、少し行きやすくなった・・・かな^^;

 

アクセス

久留米インターから500メートルほど南へ。
322号線沿い ヤマダ電機の並びにお店があります。

 

店舗外観

結構大きめの店構え。
シックな雰囲気の中で、色鮮やかな暖簾がひときわ目を引きます。

 

店舗内観

木目を基調とし、清潔感のある店内。
大きなカウンター席に加え、小上がりの席も用意されています。

 

卓上調味料

卓上には、コショウタレに加え、辛もやし辛子高菜も並びます。

 

おしながき

ラーメンは、プレーンな ”純味” と 辛味噌が入る ”こく味” のツートップ。

でもって今回のお目当てである ”豪快とんこつ” は・・・

平日のみ(土日祝は未提供)
11~15時=10杯
15~22時=20杯

杯数限定で提供されています。
※2018年6月時点

もちろん、野菜・脂・ニンニクの量が増量可能です。

 

これぞ久留米流の二郎インスパイア! コクとキレのバランスが秀逸なスープ

太麺なので、提供には少々お時間が必要です。

いよいよ登場、お久しぶりに 豪快とんこつ とご対面です。

まず目を奪われるのが

これまでで最強のチャーシューといえば、大阪の 「This is 中川 これはなかがわです。」 で食べた ”レザークリスピーチャーシュー” が思い出されますが・・・

大きさこそLCC(←なんとなく短縮(^^ゞ)譲るものの、厚さは豪快とんこつが上回ります!!

スゴイぜ、龍の家!!(ハズキルーペCM風)

その存在感に圧倒されつつも、まずはやはりスープから。
ズズっと・・・うん、旨い (^o^)

実にバランスの良いとんこつスープです。

とんこつらしさは取り去らず、コクとキレのバランスが実に秀逸ですね。

いわゆる二郎系のスープとは異なりますが、これぞ”久留米流の二郎インスパイア” といった感じです。

 

長期戦もOK! 存在感ある自家製太麺をじっくりと味わうべし

合わせるのは、しっかりとしたコシを楽しめる自家製の太麺

しっかりとした存在感がありつつも、太すぎない&ガシガシのゴワゴワではないので、誰もが食べやすい仕上がりです。

茹で伸びしにくいタイプなので、少々ボリュームに手こずっても大丈夫ですよ~(^^ゞ

+100円で大盛もOK。
替玉をすると、お馴染みの細麺で出てきます。

 

極厚チャーシューにメロメロ♪ スープが馴染んだ野菜もウマウマ

ちなみにこちらは、野菜・脂・ニンニクを全て基本でオーダーしたもの。

増量することで更なる山を築くことも可能です^^;

せっかくなので増やそうかな~と思ったものの・・・この日は食べ切る自信がなく(汗)

麺量・野菜量共に普通でお腹いっぱいになってしまいました。

どうでしょうか? この極厚チャーシュー!
赤身と脂身のバランス、味付けも申し分なく実にリッチな味わいです♪(´ε` )

結構それなりのお値段になるでしょうが、トッピングアイテムとして登場して欲しいほど。

この一杯において、非常に重要な位置づけを担っています。

いや~ホント旨いわぁ~
後半は丼の縁に辛子味噌を添え、少しずつチャーシューに乗せて味わうのもおススメです。


 

いつもより時間をかけ、じっくりと味わって完食。

腹ペコなら、麺&野菜大盛もイケそうですが、デフォでもなかなかの充実感ですね!

龍の家の豪快とんこつみたいに、自店の特長を活かした二郎インスパイアなメニューがもっともっと登場して欲しいなぁ~^^

平日のみ、数量限定とあってハードルはかなり高め。
しかしそれに見合った旨さを持つ、稀少な一杯です。

福岡の二郎インスパイア好きなら、是非とも一度お試しいただきたいです!

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

2 豪快とんこつ 【限定】 (2016年5月)

龍の家久留米インター店 (7)

旨さの決め手はスープ! 絶品&極厚カットのチャーシューも見逃せない

本日ご紹介するのは…

ガツ盛り系の一杯、その名も「豪快とんこつ」です!

ラーメン龍の家 久留米インター店限定のメニューであり、平日の15時以降提供とややご対麺にはハードルのある一杯♪

色々とスケジュールをやりくりしながら、行って参りました。

 

アクセス

お店は久留米ICから400~500メートルという距離にあります。

国道322号線高速道入口という交差点を曲がってすぐのところ。

ヤマダ電機の隣です。

 

店舗外観

龍の家久留米インター店 (6)かなり立派な作り♪

年季の入った看板がステキです。

 

店舗内観

龍の家久留米インター店 (4)結構広めの店内は、手前にカウンター、奥にお座敷があります。

1枚板のカウンターテーブルがド迫力です。

 

卓上調味料

龍の家久留米インター店 (5)卓上には紅ショウガゴマ、コショウなどの定番ものに加え、お馴染みの辛もやしまで。

こちらに来る前日に一風堂で辛もやしを丁度食べていたので、違いがよく分かりました。

龍の家の方が、唐辛子の赤色が薄いのですが、辛味はこちらの方が強め

ちょっとしたことですがマニアの私たちにとっては、この微妙な違いに何故かテンションが上がっちゃうのです(笑)グヘヘ~~

 

おしながき

龍の家久留米インター店 (1)

※クリックすると拡大します。

基本は、純味&こく味とんこつラーメン2種

純味ベーシックなとんこつ

こく味背脂・辛みそ・香油を加えた濃厚タイプ

龍の家久留米インター店 (2)

餃子ごはん、とろけるプリン、ミニ丼などがセットになったお得なメニューもございます。

ミニ丼はチャーシューとろろ丼明太とろろ丼、チャーシューめしと、選べる仕組み。

チャーシューとろろ丼とか、めっちゃ美味しそう~(*^▽^*)

龍の家久留米インター店 (3)

そして、久留米インター店限定の「豪快とんこつ

龍の家の二郎インスパイアな一杯で、平日15時以降のみの提供となります。

お目当ての「豪快とんこつ」に加えて、「こく味」をシェアして頂くことにしました。

 

旨さの決め手はスープ! 絶品&極厚カットのチャーシューも見逃せない

龍の家久留米インター店 (7)

まずは「豪快とんこつ」から。

太麺なので、サーブ時間はやや長め
のんびりと待ちましょう♪

ドドンと登場です。

野菜のテンコ盛り具合もスゴイですが、目に飛び込んできた分厚いチャーシュー

焼き目の色味がたまりません(>_<)

オーダー時に野菜、背脂、ニンニクは増量できますが、今回はすべてデフォで。

龍の家久留米インター店 (9)

スープはこんな感じでございます!

背脂の甘味・コッテリ感上質な豚骨スープの深いコクが良い塩梅でミキシング~♪

ガッツリとパンチがあるのに、重たくありません

スープが美味しいと、更に良さが際立ちますよね(^_-)-☆

野菜の旨味も加わって、飲み飽きることのないスープに仕上がってます。

龍の家久留米インター店 (11)麺は極太!

ワシワシとした食感が楽しめ、ボリューム満点です。

パッと見うどんのようでもありますね(笑)

ワシワシ・モチモチ・ブリブリとした食べごたえが、如何にもという感じ。

小麦の甘味や風味をしっかりと感じられる上々の麺です。

龍の家久留米インター店 (10)

そして、お待ちかねのチャーシュー~~♪

1.5センチはあろうかという分厚さです。

赤身と脂身のバランスが良いチャーシューは、脂身はトロリ赤身はしっとり柔らかで激ウマ。

皮目?の香ばしさもタマリません(*´▽`*)

ドドンと2枚も入る太っ腹仕様なので、コスパは良いかと…。

龍の家久留米インター店 (8)

お約束のもやし&キャベツ絶妙の茹で加減が最高です。

硬すぎてもダメだし、しんなりしすぎても水っぽくなります。

こちらはバッチリですよ!

太めのもやしシャキシャキと食感を楽しませつつ、キャベツの甘味良い箸休めに。

龍の家久留米インター店 (16)

一緒に供される特製の辛味噌&タレは、お好みで。

辛味噌は少量でかなり味が変わるので、ちょっとずつ様子を見ながらがおススメです。

 

1 ラーメン こく味(2016年5月)

龍の家久留米インター店 (12)

詳しいレビューはこちら

こちらは「こく味
龍の家一番人気のメニューです。

背脂が加わることで、更に深いコクを生み出した一杯。

龍の家久留米インター店 (14)

力強い豚骨の旨味背脂の甘味で、一杯の満足感が高いスープです。

にんにくと焦がし玉ねぎの芳しい香りと、辛みその程よい辛味が、味の広がりを演出(^^)/

龍の家久留米インター店 (15)

麺は中細のストレート

パツッとした啜り心地しなやかなコシが楽しめるタイプです。

スープがしっかりしているので、替玉しても十分楽しめそう

龍の家久留米インター店 (13)

具材はチャーシュー、もやし、きくらげ、ネギと賑やか。

もやし清涼感アクセントになって良いですね。


 

どちらも非常に完成された一杯でした。

このスープがあるからこそ、良さも引き立つという感じ。

近くに住んでたら、ちょいちょい食べに行くだろうな~(^^♪

また、機会があれば食べに来たいです! by 食いしん坊ふくめん2号(笑)

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

龍の家 久留米インター店