博多のうどんとは異なる魅力に魅了される!揚げたて天ぷらはマストアイテム

うどん和讃 (1)[2]

うどん和讃(わざん)@中央区大手門
ぶっかけうどん 中盛 + 志成(しなり)

 

いよいよ讃岐うどんで人気の「うどん志成」の2号店がオープン♪

みおせるさんの情報でこの日のオープンを知り、早速行って参りました!

バッシバシにコシがあるうどんが特長のお店です。

 

アクセス

地下鉄大濠公園駅2番出口を出て港町方面へ。

本店からは徒歩3分の距離に位置するこちらの「和讃」は、パスタの大人気店「らるきぃ」の隣の建物の2Fにあります。

ちなみにその手前には「博多一幸舎 慶史」も(^^♪

建物の1Fには、「熟成黒毛和牛専門店 /ステーキハウス 听(ポンド)」という人気のお店が入ってますので、階段もしくはエレベーターで上がりましょう。

 

店舗外観

うどん和讃 (8)階段 or エレベーターで上がるとすぐ左手にお店があります。

うどん和讃 (9)クリーム色の壁、木格子の扉が印象的。

 

店舗内観

うどん和讃 (10)うどん和讃 (14)お店に入ると、左手にテーブル席ゾーン、右手にカウンターやテーブル席などがあるメインゾーンがあります。

左手のテーブル席は孤立したスペースなので、ちょっとした半個室的な雰囲気も。

15~16名での集まりにも活用できそうでした。

そして、その前には製麺室があるので、タイミングが合えば製麺しているシーンなんてのも見られちゃうかも(*’▽’)

志成と同じく、優しく明るい木目調のインテリアで統一してあり、心地よい空間になっています。

 

卓上調味料

うどん和讃 (13)卓上には、醤油、塩、唐辛子が置いてあります。

※柚子こしょうやゴマ、一味唐辛子が必要な場合は、店員さんにオーダーする仕組みです。

 

おしながき

うどん和讃 (11)定番のかけ・ぶっかけ・生しょうゆに加え、わかめ・きつね・肉のトッピングも。

うどん和讃 (12)

お昼限定天ぷらセットメニューとして、4種ほど提供されています。

志成でも定番の「ちくわ・かしわ・半熟玉子・大葉」がセットの”志成(しなり)”や海老やげそなどの”海鮮”、野菜盛り沢山の”野菜”が揃う中、初お目見えの”和讃(わざん)”が登場。

牛ゴボウ巻」に「いか団子」という新メニューが揃ったセットです。

うどんの量はデフォ以外に、大盛(2倍)+150円、中盛(1.5倍)+100円、小盛(50g減)-50円と選べるシステムなので、お好みの量をオーダーしましょう♪

私たちはせっかくなので「和讃」をと思ったのですが、行くのが多少遅かったため既に売り切れ(+_+)

泣く泣く「志成」と「海鮮」にして、ぶっかけうどん(中盛)と生しょうゆうどん(普通)をシェアすることにしました。

 

博多のうどんとは異なる魅力に魅了される!

うどん和讃 (1)

一番美味しい状態で提供するため、サーブには多少のお時間がかかります。

しばし待っての登場となりました。

うどん和讃 (7)

相変わらず美しいビジュアル。

うどんの麺はキレイに揃えられ、青ネギ・かつお節・天かすに加え、レモン・大根おろし・生姜までがビシッと盛り付けられています。

エッジが効いた麺は、やや太めバッシバシモッチモチ(^◇^)

滑らかな舌触りな麺は、コシが強いですがしなやかで小麦の風味がバリバリ楽しめるタイプです。

普段、博多のうどんに食べなれている方からすると、ひっくり返るほどのコシなので、心してご賞味を~(^_-)-☆

でも、博多のうどんとはまた異なる魅力に魅了されてしまうこと間違いナシ!

 

存在感抜群の麺の良さをしっかりと支えるおツユ

うどん和讃 (3)これほどまでに麺の個性があるので、ちょっとやそこいらのおツユでは負けちゃいそう…。

流石のバランス感に仕上げられたツユは、しっかりとお出汁が効いており、キレ味も抜群です。

最もこの麺を美味しく召し上がれるためのおツユだと思います♪

後半レモンを絞ったり、大根おろし生姜を徐々に加えていくと変化も楽しめて良い感じですよ~!(^^)!

 

天ぷらはやっぱり、揚げたてが一番旨いっっ

うどん和讃 (2)オーダーごとに揚げられた各種天ぷらは、サクッとした食感が堪らない旨さ。

で頂くも良し、ツユにつけて頂くも良し、レモンをかけてサッパリとでも良しといろいろな楽しみ方ができます。

かしわもしっとり柔らかく食べごたえも抜群の大きさです。

半熟玉子のトロリ具合も、毎回バッチシ(^^)/

天ぷらとのセットが、間違いなくおススメです!

 

生しょうゆうどん + 海鮮(かいせん)

うどん和讃 (4)こちらは「生しょうゆうどん + 海鮮(かいせん)」です。

うどん和讃 (5)

卓上にある醤油をかけて頂きます。

より麺そのものの美味しさを楽しめる気がします。

因みに、ぶっかけやかけうどんよりも「生しょうゆうどん」の価格設定が高いのは何故でしょう?

ぶっかけやかけなどは、出汁やツユなども含まれるので高くて良さそうなのに、いくつかの店舗でこういう設定を見かけます。

ちょっとググってみましたが、答えは分からず…( ;∀;)

知ってる方がいたら無知な私に教えてくださ~~い♪

うどん和讃 (6)

天ぷらの”海鮮”もバッチリ美味し~~(*^▽^*)

ゲソは、身が太く、簡単に噛みきれるほどの柔らかさ

海老は2尾も入っており、なかなかの大きさでしっとりした身が最高です。


 

こうなると「天ぷらの和讃」が食べられなかったことが悔やまれます(*´Д`)

因みに、こちらは通し営業のようなので、ランチが遅くなっても大丈夫!

あ!でも「昼限定天ぷらセット」って何時まで食べられるか、聞くの忘れてた~(+_+)

このメニュー構成だと、おそらく夜は専用のメニューがありそうなので、夜も行ってみなきゃ。

因みに2号店のオープンに伴って、1号店(本店)である「志成」は1か月ほどお休みされるとのこと。

2/2(火)から営業を再開される予定とのことです♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

うどん和讃

昼総合点★★★★ 4.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA