【らーめん屋 鳳凛 榎田店@博多区榎田】 アクセス良し♪ 榎田に鳳凛が新登場

博多区榎田にある、「らーめん屋 鳳凛 榎田店」 をご紹介します。

2005年、春吉で創業した 「らーめん屋 鳳凛」
いまや世界にまで拡大した ”小郡系とんこつ” の人気ブランドです。

現在は、筑紫野・那珂川・長丘に支店を展開。
2020年3月に、こちらの榎田店がオープンしました。

 

1 チャーシューめん(2020年3月)

意気込みがグイグイと♪ 今日の鳳凛は過去最大級のパンチ&パワフルチューン

僕は昔から生活圏の関係で、鳳凛=春吉店 ばかり (^^ゞ

そんな中、今回の榎田店はアクセスしやすい場所に登場しました。

「いつオープンするのかな~?」 と、とあるお店に向かう途中に寄ってみると…もう開いてる(笑)
ならばとそのまま頂いてきました^^

 

アクセス

3号線 榎田交差点のそばにある、アウディの近くにお店が。
アウディとファミリーマートがある場所の奥側です。

店頭には広い駐車スペースがあります。

 

店舗外観

白を基調に、ピンポイントに赤をあしらった鳳凛カラー。

インパクトある大きなビジュアルがお出迎えします。

 

おしながき

こちらは2020年3月時点のラインナップ。

光の兼ね合いで見づらくて申し訳ないです^^;

鳳凛らしくシンプルなラインナップですが…よく見ると見たことが無いメニューも。

にんにくめしをロックオンするも、今日の所はグッとガマン(汗)

いつもの如く、チャーシューめんをポチっとします。

 

店舗内観

シンプルでゆったりと広めの店内。
テーブル席カウンター席があります。

 

卓上調味料

卓上にはシンプルに替玉のタレのみ
紅生姜やニンニクどころか、コショウさえ置かないのが鳳凛のスタイルです^^

 

意気込みがグイグイと♪ 今日の鳳凛は過去最大級のパンチ&パワフルチューン

少々待っていよいよ着丼、こちらは チャーシューめん です。

キッチリきれいに盛り込まれており、丁寧な仕事ぶりを感じます^^

むむっ! なんだかいつもよりゴッツイイメージ?

早速スープをひと口啜ると…うん、かなり濃度強め
感覚的には2~3割増しでパワフルチューンでございます。

元々タレはきっちり効いているイメージですが、今日はスープが更に前へ!
どこか新鮮な印象で面白いです (^^ゞ

とは言えそこは感覚的なもの。
基本の味は、鳳凛のあの味ですよ~

合わせるのは、シュルシュル&シャキっと啜り心地がキモチ良いストレート麺
鳳凛の麺、実に存在感があって好きなんですよね♪

カタメ以上でコリっと感と歯切れの良さを味わうのがイイ感じです(o^^o)

それにしても僕が撮った麺リフト…未だにビックリするくらいヘタクソですね^^;

具材は極めてシンプルに、チャーシュー&青ネギを少量。
ネギの下には特製の辛味ダレが潜んでいます。

全体を混ぜずに、食べ進めていくうちに味の変化を楽しむのがいつものパターンです^^

チャーシューは脂身控えめでコクのある味わい。
いつもチャーシューめん一択ですね(笑)


 

思わず 「おおっ!?」 と一瞬ひるむほど、今日はアグレッシブな印象でした。
いや、これをむしろ 「キタキタ~♪」 という感もあるかも?

前回の春吉が本調子でない感じがしたので、リベンジをと思っていましたが…
先に榎田をリピだな~(^^ゞ

もちろん次回は、にんにくめしもワスレズニいかなきゃ(笑)

あ!!
そう言えば、4月下旬には東区原田にも 鳳凛が オープンすると聞いたような?

この状況なので予定通りにいくのかが分かりませんが…先にそっちから行きます^^

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから