【なべさんラーメン@大分県別府市】 時間的ハードルは高め。ピンポイントに狙って訪問を

大分県別府市にある、「なべさんラーメン」 をご紹介します。

昭和33年(1958年)創業。その始まりは屋台にあると聞きます。

当店のスープは豚骨・鳥骨・かつお・こんぶ・野菜等を十時間以上炊き上げた健康食品です
と店内で謳われる、サラリとスムーズなとんこつラーメンが味わえます。

 

1 ラーメン(2019年10月)

”健康食品” と謳われるのも納得♪ 九州人のDNAにマッチする滋味系とんこつ

ようやくありつけました(汗)

現在(2019年訪問時点)の営業時間は、11時30分~14時まで。
さらにスープ切れによる閉店あり。

別府を代表する人気店のひとつであり、お客さんも多いとあって中々のハードルです^^;
「今回こそは!」 と、本格的に混み始める前を狙って訪問してきました。

 

アクセス

別府駅から車で7~8分ほど。
浜脇温泉” という市営の共同温泉のスグそばにお店があります。

 

店舗外観

いぶし銀のようなシブいファサード。
純手造りの店」 というフレーズが掲げられています。

こちらが営業時間。

しかし現在はお昼のみの営業^^;

 

おしながき

こちらは2019年10月時点のお品書き。

デフォのラーメンに加え、大盛・みそ入り・チャーシューメンが。

キムチではなく ”朝鮮漬” という呼び方も味がありますね^^

 

卓上調味料

卓上には紅生姜コショウがあります。

 

”健康食品” と謳われるのも納得♪ 九州人のDNAにマッチする滋味系とんこつ

早めに行ったつもりが既に満席。
少々待って、いよいよラーメンが登場しました。

お~っ、実に風情のある佇まい♪(´ε` )
シックなビジュアルの中に、こだわりというか丁寧な仕事を感じます。

早速スープをズズっと…うん、スッキリうまいっ。
口当たりは実にスムーズで、食べ進めると奥行きのある味わいに気づきます。

前述の 「~~炊き上げた健康食品です」 というフレーズはパフォーマンスではなく、なるほど納得。
滋味溢れる味わいは馴染みのファンならずとも、思わず膝を打つおいしさ^^

「濃厚オンリー!」 「ガツンとパンチが正義!」 という方には合わないかも知れませんが、じっくり味わうと足しげく通うファンも多いというのも良く分かります (o^^o)

合わせるのは、口当たり滑らかでスープと良く馴染む中細ストレート麺

細麺を食べ慣れた福岡市民には少し太く感じるかも?
スルリと食べやすく、適度なコシを併せ持った麺です。

滋味溢れるスープの中にあって、濃いめでジューシーなチャーシューサッパリしゃきしゃきモヤシはナイスなアクセントに♪

予めコショウを振ってあるのも個性的ですね~


 

地元で人気のお店はどうしても身構えてしまうと言うか、ちょっと遠めからのアプローチになりますが…なべさんは確かに旨かったです (^^ゞ

逆に何年も前に訪れていたら、この味の真価を分からなかったかも^^;
色々なとんこつラーメンを食べてきて、ニュートラル&フラットに受け止めるとス~っとスムーズに馴染む感じですね!

こんな事を言うとシバかれるかも知れませんが…
誤解を承知で端的に表現するなら、福岡県民にはお馴染み&伝統的なあの○ラーメンに通ずるものを感じるような印象も。

九州の人のDNAにマッチするおいしさかも知れませんね♪( ´▽`)

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

なべさんラーメン