一乗寺 極濃ラーメンの一角! 狭き門を潜り抜けて辿り着く、その味わいや如何に?

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-1

らーめんや亜喜英@京都市左京区
純濃厚らーめん

 

京都、一乗寺エリアは、先日ご紹介した 「麺屋 極鶏」 を始め、「一乗寺ブギー」 「ラーメン荘 夢を語れ」 など人気店が数多く並ぶ、京都におけるラーメンの超激戦区です。

このエリアには ”極鶏”と双璧といっても過言ではない、非常に高濃度なスープを楽しめる人気店があります。

それが今回ご紹介する 「らーめんや亜喜英」 です。

 

・店舗内外のルールが厳しい?

営業日は状況によってまちまち?

といった様々な情報が錯綜しており、一見するとかな~りハードルが高そう^^;

しかしこのタイミングで是非とも!とお店に向かうと、開いているではありませんか♪

喜び勇んで訪問してきました。

 

アクセス

お店の場所は、比叡電鉄本線 一乗寺駅の近く。

 

店舗外観

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-7

こちらは帰る前に撮影した写真。

オープン10分前に着いた時、僕の前のお客さんが 「店の前に並んで待たないでください」 と店員さんに言われていました。

諸事情があっての事と思われるので止むを得ないと思いますが、なんとも複雑な気持ち(汗)

周辺をウロウロしつつ、オープンのタイミングで店内へと入りました。

 

おしながき

※写真なし

まずは店内右奥の券売機へ。

基本のメニューは ”純濃厚らーめん

時折、限定メニューも登場するようです。

 

店内の様子

店内はL字型のカウンターのみ

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-6

店内にはルールが掲示されています。

営業時間諸々のルールについては、公式サイトをご覧ください。

ここまで徹底せざるをえなかった、これまでの経緯があるのだろうと思います。

 

卓上調味料

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-5

卓上にはコショウと、辛味噌らしきものがあります。

 

丁寧な仕事が光る極濃スープ! 豚&鶏の旨みをギュ~~っと凝縮したスープ

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-1いよいよ登場。

噂通り、見るからに極濃なスープです。

ではではズズっと・・・うん、旨いっ^^

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-3

豚骨&鶏を炊いたスープは、トロリと非常に濃厚!

それでいて、くさみや脂っこさなどは感じない、上質な仕上がりです。

タレはやや控えめで、スープそのものの味わいがしっかり際立ちます。

常にパンチの効いた味わいですが、粗野な印象は全くナシ。

雑味が無く、きっちり丁寧に作られたイメージです♪

 

風味の良いツル&モチ中太麺。 スープと共にその存在感を遺憾なく発揮

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-4麺は中太のストレート麺

ツルリ&モッチリとした食感が楽しく、風味の良さも上々です。

粘度の高いスープですが持ち上げは適度なので、レンゲを追っかけつつ楽しみます^^

スープの仕上がりも然ることながら、麺のタイプもまた僕らが日頃食べているものとは大きくタイプが異なります。

この幅広さがラーメンの楽しさなんですよね♪

 

肉の食べ応えを存分に楽しめる、炙り極厚チャーシューが旨い♪

%e3%82%89%e3%83%bc%e3%82%81%e3%82%93%e3%82%84%e4%ba%9c%e5%96%9c%e8%8b%b1-2具材としては、極厚にカットされた炙りチャーシュー辛みを持たせたメンマシャキシャキのネギがオン。

極厚なチャーシューは、肉ならではの食べ応えをしっかり楽しませてくれます。

しかも2枚も乗って太っ腹です♪

辛味をまとったメンマは、濃厚なスープの中にあって良いアクセントに。

際立つ風味と食感が魅力のネギもまた、スープの魅力を更に引き出す重要な存在です^^


 

営業状況やルール関連で少々及び腰になる面も有りつつも、やっぱり行ってみて良かった~(^^ゞ

店内で調理されていたのがご主人なのか分かりませんが、全然偉そうな態度や物言いなどなく、穏やかで丁寧な印象でした。

事前にルールを知っておくなど、決して気軽に行けるお店ではありませんが、確かに人気も頷ける旨さだと思います。

元気一杯@博多区下呉服町だって、実際に入ってみると、噂のような息苦しさは無いですからね(笑)

いや~京都のラーメンは奥深いですなぁ~♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

らーめんや亜喜英

夜総合点★★★☆☆ 3.7