温故知新の一杯!これぞ博多とんこつの王道というべき味わい

博多だるま (1)[1]

博多だるま 総本店@中央区渡辺通
チャーシュー麺

 

久しぶりに僕のルーツである「博多だるま」へ。

今でこそ色々なお店でラーメンを楽しんでいますが、昔からラーメンは好きだったものの、行くお店は常に「博多だるま or 一風堂」のどちらかでした(^^ゞ

昔の様に立て続けに行ってはいませんが、やっぱり今でも大好きです♪

 

今回は夏の限定麺黒ごま台湾まぜそば」が出たと聞きつけ、久々に本店へ行ってきました。

限定麺はもちろん楽しみだけど、やっぱ”とんこつ”が一番楽しみ~^^

 

アクセス

七隈線の渡辺通駅電気ビルからほど近いものの、路地の中なので初めてだと迷うことも。

渡辺通と並行して、一本キャナル側に入った「春吉公園通り」沿いにお店があります。

桜十字福岡病院周辺には、コインパーキングもたくさんありますが、場所によってかな~り料金設定が異なるのでご注意を(汗)

 

店舗外観

博多だるま (4)

夜なんかはテラス席チョイ飲みしつつ、ラーメンで〆というのもアリでしょうね^^

平日のお昼遅めなんかは比較的スムーズですあ、週末や夜ともなるとお客さんで溢れています。

 

店舗内観

博多だるま (13) 博多だるま (10)

店内に入ると、左手に長いカウンター、右手にはテーブル席があります。

壁面には名物?のひとつ、ものすごい数の色紙が飾られています。

博多だるま (12)

奥側には”博多だるまの心意気”なる口上が。

読みつつ待つのも一興です^^

博多だるま (5)

 

卓上調味料

博多だるま (11)

卓上にはコショウ、そして紅ショウガならぬ白ショウガがあります。

辛子高菜や、ラーメンのタレ、ゴマなどはナシ。

博多ラーメンの卓上調味料としては、シンプルです。

おしながき

博多だるま (6)博多だるま (8)

一番人気炙りとろ肉チャーシュー麺とのこと。

文字通りトロ肉(トントロだと思われます)が乗った香ばしい一杯です。

僕はやっぱり昔からのチャーシュー麺が好みです^^

こちらはロールチャーシューが乗ります。

博多だるま (9)

一口餃子酢もつといった博多らしいおツマミ。

明太丼チャーシュー丼などのごはんモノもあります。

博多だるま (7)

平日11:30~17:00は、おトクなランチメニューが。

夕方まで食べられるのも嬉しいですね♪

 

これぞ博多のスタンダード!コッテリ旨いワイルドな味わい

博多だるま (1)

あっという間に着丼。

このスピード感だるまの特長です。

変わらないこのビジュアル^^

キクラゲ多めなのが、僕のなかでだるまらしいイメージ。

博多だるま (2)

スープはこんな感じ。

見るからにドロリと濃厚褐色のビジュアルに脂が浮くのが伝統です。

これぞ博多だるま(^^ゞ

 

それではズズッと・・・うん!とんこつの風味と共に旨味がググッと押し寄せます♪

非常に男っぽいタイプで、ワイルドなチューニングなのですが、下卑た所がありません。

やっぱり、旨いねぇ~^^

 

とんこつ大好きにもかかわらず、強烈な”とんこつアロマ”を苦手とする僕ですが、だるまは一切の違和感ナシ。

う~ん、食べ続けているから^^;?

元ダレの効かせ方は濃すぎず、薄すぎずピシャリ

スープの量は多くないので、飲みすぎると替玉が厳しくなります(笑)

 

唯一の難点は、時折スープがヌルめなこと^^;

久々にあたってしまいました(汗)

 

王道の細麺ストレート。スルスル&プツンとした啜り心地が身上!

博多だるま (3)

麺は伝統の細麺ストレート

ここはやっぱり、カタバリカタを推奨します!

一杯目バリカタ替玉カタで。

カタメン好きの方には、鉄板と言えるパターンです^^

 

スルスルと啜り心地が良く潔くプツンと切れる王道の味わい。

量は多くないので、大食漢の方でなくても意外に替玉までペロッとイケちゃいますよ(^^ゞ

 

チャーシュー、青ネギ、キクラゲという、トラディショナルな具材達♪

博多だるま (14)

具材はチャーシュー、青ネギ、キクラゲの3点盛り。

これまたお約束です。

しっとりとした赤身トロリと溶ける脂身の塩梅がステキなチャーシューは僕の大好物(^^ゞ

今は無き「バリ肉ラーメン」は、更に凄まじい盛りでした(笑)
懐かしいな~


 

最近は”原点回帰”をキーワードにリニューアルあるした、セカンドブランドである「秀ちゃんラーメン@警固」の味がツボにハマっており、昔とは来店頻度が逆転気味(^^ゞ

でも間違いなくこれからも通い続ける、僕にとって特別な一杯です♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

博多だるまの実食メニュー

博多だるま (1)チャーシューメン(2014/6/19)
この味が博多のスタンダード。イニシエと進化の博多豚骨!

 

 

店舗情報はこちらから

博多だるま

昼総合点★★★★★ 5.0

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA