ソーキに紅ショウガ!? 個性的な”游”の油そばは麺の旨さが光る一杯

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%b1%8b-%e6%b8%b8-1

ラーメン屋 游@城南区荒江
油そば 【限定】

 

旨ウマとんこつ、絶品チャーシュー、創作麺と言えば、城南区荒江にある「ラーメン屋 游

そんな游から、秋の限定麺が登場♪

今回は「油そば

なんと聞けば、店主の平山さんは油そばを食べたことがないと…。

そんな中でイメージを膨らませ、作り上げたメニューだそうです。

 

オーダーして待っていると、なんとみおせるさんが入店してくるではありませんか(^_-)-☆

「ご無沙汰してま~す」な~んて話してると、さっきHENOさんも来られてましたよ~と店主さん。

確か、先日夏の限定麺を食べに行った際も、HENOさんとニアミスした気が…

大御所のお二人も大注目のお店です。

 

ソーキに紅ショウガ!? 個性的な”游”の油そばは麺の旨さが光る一杯

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%b1%8b-%e6%b8%b8-1

そんなこんなで店主さんやみおせるさんと話をしながら待つと、着ドン!(壁ドンかっ!?笑)

刻み海苔卵黄、もやし、玉ねぎなどに加え、煮干し粉ソーキが入ります。

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%b1%8b-%e6%b8%b8-3

ソーキの甘い煮汁の香りがふわっと♪

底にあるタレをよ~く混ぜ合わせてからいっただっきま~~す!(^^)!

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%b1%8b-%e6%b8%b8-4

チュルリと滑らかな啜り心地が良い中太の平打ち麺

游自慢の自家製麺です。

もちもちとソフトもっちりな食感がタレともよく絡みます。

麺が美味しくないと「油そばやまぜそばの魅力」は十分に発揮できないと言っていいほど麺が重要な要素

その点、游の麺はバッチリなので、存分に楽しめますよ~♪

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%83%b3%e5%b1%8b-%e6%b8%b8-2

タレは想像以上に甘めの仕上がり(*^▽^*)

底には紅ショウガの刻んだものも隠れているので、程よい酸味が良いアクセントになります。

後半、舌が慣れてくるので、一緒に供される「」を少しタラリと。

ラー油 or 一味 or ブラックペッパーなどの辛味をプラスして楽しめると良さそう。

あとは前回冷やしラーメンの時に印象的だった「煮干しオイル」が入ると香りも増して良さそうな気が…♪

麺が美味しいので、色々アレンジしても美味しそうですね!


 

ソーキに紅ショウガなど、面白いアプローチでした。

常に独創的な創作麺で楽しませてくれる「ラーメン屋 游」

久しぶりにデフォのラーメンも食べたいな~♪

う~ん、でも次はちゃんぽんが登場してるかも…(*´▽`*)

前回の冬はタイミングが悪くちゃんぽんが食べられなかったので今年こそは絶対食べに行かなきゃ!!

 

これまでにめんむすびでご紹介したメニュー

11.冷やしラーメン(煮干し)【限定】 (2016/6/4)ラーメン屋游 (3)[1]

この夏の本命!? 冷やしラーメン×煮干し系は、香りと味わいのダブルインパクト

 

10.グリーンカレーつけ麺【限定】(2016/4/19)ラーメン屋 游 (3)

かなりの本格仕様。さわやかな辛さがヤミツキのグリーンカレーがつけ麺に!

 

9.酸担麺【限定】(2015/12/11)ラーメン屋游 (1)

個性と一体感が見事にマッチ!酸辣湯×担々麺という今までにない味わい

 

8.しょうゆとんこつラーメン【限定】(2015/10/5)ラーメン屋游 (1)

これが游のアンサー!家系をなぞるのではなく、独自の解釈で個性ある一杯に

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA