【博多大砲ラーメン 新宮店@糟屋郡新宮町】 中洲の老舗が、新宮に2号店をオープン

糟屋郡新宮町にある、「博多大砲ラーメン 新宮店」 をご紹介します。

昭和39年創業春吉で夜専門のラーメン店として営業している博多大砲。

その支店が2019年6月、新宮にオープンしました。

 

1 ラーメン(2019年6月)

創業55年!ふわりと香るとんこつフレーバー&甘みを楽しめる王道の一杯

おそらくその昔、2回くらい訪れたことがある博多大砲。

中洲エリアのラーメンとして、結構高い知名度を誇るお店だと思います。

まさか新宮に支店がオープンするとは驚き (^^ゞ

せっかくなので支店にも一度行ってみました~

 

アクセス

IKEAやカインズなどが集う、新宮中央駅の近く。

495号線 新宮中学前交差点から、海側へ少し入った所にお店があります。

近隣には 「福間ラーメン ろくでなし 新宮店」 があります。

 

店舗外観

中洲のイメージを踏襲した印象の看板。
「創業昭和39年」の文字が掲げられています。

お店の斜向かい(お店を背にして左斜め前)にある駐車場に専用のスペースがあります。

 

おしながき

こちらは2019年6月時点のお品書き。

ラーメンはとんこつ1本
トッピングバリエーションもシンプルです。

デフォの価格を見る限り、本店と同様の設定かと思われます。

焼きめし、餃子、唐揚げなどのサイドメニューや…

15時までのランチセットもあります。

 

卓上調味料

卓上には辛子高菜紅ショウガなどが並びます。

 

創業55年!ふわりと香るとんこつフレーバー&甘みを楽しめる王道の一杯

早々に ラーメン が登場。

チャーシュー2枚、青ネギ少々とシンプルな構成です。

※紅生姜は彩りに後乗せしてみました

スープはややトロミがあり、甘みを感じるオーソドックスな味わい。

脂の塩梅も適度で、グッと押し出しがありつつタレの塩梅もキッチリです。

まさに定番という感じ^^

合わせるのは細目のストレート麺

ザクザク・パツパツではなく、弾力感ヒキのあるチューンです。

サクっと食べるのに丁度よい、控えめな麺量

かなり小食な方以外は、替玉 or サイドメニューが欲しい所ですね~

チャーシューは甘辛テイストがかなり強めのタイプ。

サイズは小ぶりですが、赤身と脂身のバランスが良い感じです。

 

焼きめし

こちらはフルサイズ焼きめし

ランチセットの場合、+150円でフルサイズに変更できます。

チャーシューやカマボコなどがタップリ入った充実感ある一皿。

ホックリ&ホコホコな仕上がりで、具材&スープのウマさを際立たせるシンプルな味付けです。

 

ぎょうざ

こちらはセットでいただいた、ぎょうざ

焦げ目はしっかりついていますが、ちょっと焼きが控えめかな^^;

皮が厚めでお腹にたまるタイプです。


 

しかし改めて知って驚きました。

博多大砲って、55年もの歴史が有るんですね^^

ちなみにこちらのお店、そのルーツを辿ると久留米に行きつくと聞きます。

その昔、本店に掲示されていたポスターにも記載があったそう。

しかし現在は、あくまで別のブランドというトーンで展開されてる雰囲気ですね。

ラーメン界における看板の部分は、色々とセンシティブな要素ですから^^;

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから