【博多鶏白湯 鶏神 イオンモール福岡店@糟屋郡粕屋町】 愛知発のブランドが来福

糟屋郡粕屋町にある、「博多鶏白湯 鶏神 イオンモール福岡店」 をご紹介します。

2019年10月、イオンモール福岡の大幅リニューアルのタイミングで登場。

鶏白湯ラーメンを主軸に、醤油ラーメンなど様々なメニューを提供するお店です。

 

鶏白湯らーめん(2019年10月)

キレイでゆったりした店内。幅広いラインナップでファミリー層も安心。

鶏白湯の新ブランドがルクルに登場するらしい♪」

ちょこっと調べると愛知発のブランドの支店?FC?っぽいイメージ。
愛知のお店は食べログスコアもなかなかみたい。

鶏白湯がレアな福岡だけに、登場を楽しみにしておりました (^^ゞ

※僕らの中でイオンモール福岡は、未だに通称”ルクル”です(笑)

 

アクセス

東平尾公園の奥側。
福岡空港から10分ほどの場所にイオンモール福岡があります。

1Fレストラン街の一角に、今回のお店が登場しました。

 

店舗外観

店頭にはウェイティングのお客さんが座っているので写真はこちらで (^^ゞ

 

おしながき

こちらは2019年10月時点のお品書き。

メインは鶏白湯らーめん
デフォに加え濃厚煮干し醤油バージョンもあります。

 

更に味噌醤油ラーメンも。

台湾丼などのゴハンもの、唐揚げなどの揚げ物も。

 

卓上調味料

卓上には柚子胡椒お酢などがあります。

 

デフォと濃厚。 どちらを選ぶかが大きな分かれ目に?

”濃厚”鶏白湯をオーダーしたはずが、なぜか普通の鶏白湯が登場。
うむむ…時間も無いのでこのまま頂くことに(汗)

こちらはデフォの鶏白湯らーめん。

まずはスープをひと口…うん…なんだかコクが無くて正直なところ薄い感じ。
お店が掲げるこだわりによると 「桜島どりをじっくり煮込んで旨味を抽出した」 とありますが…

合わせるのは中細麺ちょっとウェーブが掛かっているのかな。
ツルモチ食感ですね。

具材はお約束の鶏ムネ肉のチャーシューメンマ、ちょっと火が入り過ぎた感のある玉子
うん、まぁ…という感じ^^;

 

煮干し醤油中華そば

続いては 煮干し醤油中華そば

”煮干し” と謳われていますが、煮干し感は正直ほぼ皆無という印象。
シンプルな醤油ラーメンというイメージでした。

 

無添加!だしから揚げ

こちらは 無添加!だしから揚げ

揚げたてで油くささもなく、パサつきなども感じませんでした。
濃いめの味付けなのでビールが進みそうです。

 

台湾丼

名前だけで思わずオーダーしてしまった 台湾丼。
濃い~~~~い味付けの肉味噌は、味噌特有の風味が…(汗)

正直、これは厳しいかなぁ。


 

正直なところ…ちょっと期待していただけに、ガッカリ感は否めないです^^;

もちろん 「ここがイオンという立地で、価格的にも700円前後の設定となると止む無し」 と言われれば、アレなのですが…

果たして愛知のお店と同じなのか? それとも他エリアは別仕様なのか?
そこは例によって分かりません。

実は本店は全然タイプが違ってウマイ♪」 という可能性もありますね。

広くて明るい店内、幅広いラインナップ。
コーンバターや唐揚げなど、ファミリー層に喜ばれるものも取り揃え。

ラーメン好きが求めるワン&オンリーの何かではなく、誰もが気軽にゆったり楽しめる
そういうニーズに応える仕組みかな~

こちらの入り方が違えば、もしかすると感じ方も変わるのかも知れませんね~(^^ゞ

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

博多鶏白湯 鶏神 イオンモール福岡店