洋風?和風?マイルドな酸味がクセになるバルサミコ醤油ラーメン

バルサミコ醤油ラーメン (1)

行徳家@南区野間
バルサミコ醤油ラーメン 【限定】

 

本日は、また行徳さんのオリジナリティ溢れる限定麺をお目当てにやって参りました。

その名も「バルサミコ醤油ラーメン」♪

一体どんな味わいなのか、あまり想像できません( ;∀;)

とは言え、バルサミコ酢自体、大好きなのでかなり楽しみに行ってきました。

因みに、この間にも「わんこらーめん」や「香草酸辣湯麺」「白菜と生姜のあんかけラーメン」などといった限定麺を出してたのですが、タイミングなどが合わず行けずじまいで終わってしまいました(汗)

バルサミコ醤油ラーメン (5)

今回の限定麺では先着チャーシューが「デフォ」か「猪肉」から選べるとのことだったので、もちろん「猪肉」でお願いしました。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

洋風?和風?マイルドな酸味がクセになるバルサミコ醤油ラーメン

バルサミコ醤油ラーメン (1)

おっとこれまたステキなビジュアルですね~♪

猪チャーシューの上にはとろっと溶けたチーズに焼き目が入れてあり、プチトマトの赤白ネギの白、そしてジェノベーゼソース的な緑が、醤油スープに映えます(^_-)-☆

しかも、着丼時点からバルサミコの芳醇な香りがぁ…

バルサミコ醤油ラーメン (3)

では、一口。
お~~なるほど~。

上手く説明できるか分かりませんが、まずはバルサミコの酸味ふわっと広がり、その奥から醤油の甘味が包み込むような感じ

スープ自体の旨味もあって、それぞれが上手いこと纏まっています

不思議な味わいなんだけど、美味しいっっ!

 

途中でジェノベーゼソース的なものを混ぜると、バジルの香りや味わいが加わり、一気に洋風テイストに。

でも、きちんとラーメンのスープとして楽しめるあたり流石です!

 

モッチリ感がマイルドな酸味を持つスープとの相性バツグン

バルサミコ醤油ラーメン (4)本日の麺は、エッジの効いた中太ストレート

ソフト&モチモチとした食感で、噛みしめるたびに小麦の甘さを感じる麺です。

マイルドな酸味と甘みのあるスープだからこそ、麺自体の美味しさもアップしている感じがしました。

モッチリしているので、食べごたえもあり、高い満足度が得られること間違いナシ(*^▽^*)

 

チーズ&プチトマトが技あり具材♪

バルサミコ醤油ラーメン (2)具材は、先着の猪チャーシューに、プチトマト、白ネギ、きくらげ

猪チャーシューは、くさみが全くなく肉々しさを残した食感で食べごたえ満点。

猪肉は結構、皮の脂部分が固いイメージがありましたが、ゴリゴリした感じもなく食べやすい仕上がりでした(^◇^)

表面のチーズがコクをプラスしてくれることに加え、食べやすくしてくれているのかも。

いつもながら丁寧に調理されたキクラゲの食感の良さ白髪ねぎのシャキシャキ感もステキ。

スープなどの味わいに慣れてきた頃トマトを頬張ると、口の中がスッキリして改めてスープの美味しさを楽しむことができます。


 

流石と言える限定麺でした。

何とも不思議な味わいなんですが、すごくホッとする味わいで美味しかったです♪

特に女性には好まれる味わいではないかと…

今年も色々な限定麺に出会えるのを楽しみにしてます!(^^)!

 

 こちらのお店で食べられるその他メニュー

19.酸辣湯麺 + チャーシューおにぎり(2015/11/6)行徳家 (1)単なる辛酸っぱいとは次元が異なる絶品酸辣湯麺は、底支えする出汁が決め手

 

18.牛肉麻辣節麺【限定】(2015/11/6)行徳家 (1)辛シビな味わいを格段に膨らませる、鶏ダシ×鰹節スープの旨さにシビれる♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから

 

店舗情報はこちらから

コメントする

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA