【らーめん 椿屋@早良区野芥】 ラーメン屋さんの担々麺は、ほっとする味わい♪

早良区野芥にある、「らーめん 椿屋」 をご紹介します。

今でこそ 「福岡も ”非とんこつ”(とんこつ以外のラーメン)が充実してきた!」

な~んて言ってますが、こちらのお店は結構昔からある非とんこつのお店

担々麺が評判で、醤油塩ラーメンも楽しめるお店です。

 

2017年8月 椿屋四川風 タンタン麺

ラーメン店の和み系タンタン麺♪ イマドキの本格中華系とは異なる魅力が

僕らの活動エリアからは最も遠いので(汗)

この辺りに来ると 「ふくちゃんラーメン」 や 「博多ラーメン げんこつ」 にばかり行ってしまい・・・

ずっと気になっていながら、今回が初訪問でございます^^;

 

アクセス

次郎丸中学校のあたりから、入部方面へ路地をずい~っと。
野芥小学校西交差点そばにお店があります。

お店の近くには専用の駐車スペースが用意されていますが・・・
うっかり気づかず、コインパーキングに停めてしまいました(涙)

 

店舗外観

歴史を感じさせるファサード。
まさかの暖簾3枚掛けは、初めて見た気がします(笑)

 

店舗内観

奥行きのある店内。
長いカウンター席と、小上がりのテーブル席があります。

ちょっと写真は難しい状況だったので今回は無しで^^;

 

卓上調味料

卓上にはコショウに加え、酢醤油らしきものと、ラー油があります。

 

おしながき

麺メニューは、醤油タンタン麺の3本柱で展開。

餃子焼き飯が付いたセットメニューもあります。

一番有名なのはタンタン麺
しかし醤油も気になる・・・

かなり悩んだものの、今回はタンタン麺をいただくことにしました。

 

ビジュアルの通り♪ ラーメン屋さんのハイクオリティな担々麺

スムーズに着丼。
こちらが、椿屋四川風 タンタン麺です。

カラフル系の雷紋柄に、担々麺という取り合わせは結構レアかも?

・雷紋柄の丼=ラーメン屋さん
・担々麺=中華料理店
というイメージです。

ともあれ早速ズズっと・・・おっ、こりゃウマい♪

優しい鶏ガラベースのスープという印象ですが、ゴマペーストとのバランスがとっても秀逸

ダシ感も楽しませつつ、ゴマペーストのマッタリ感も。
輪郭を描くタレの塩梅も上々です。

基本でオーダーしたので、辛さは控えめ
でも激辛よりも、コレくらいがしっくりきそうなイメージかも?

過度に本格中華に寄り過ぎない。
それでいて、担々麺らしさも失わない。

まさにビジュアルの通り、ラーメン屋さんのハイクオリティな担々麺という感じです (^^ゞ

 

ソフトな中太麺は、スープとの一体感をしっかり楽しめる

麺はやや柔らかめに仕上がった中太麺

最初は「ちょっと柔いかな~?」と感じたものの・・・
むしろスープとの馴染みが良くなってきて納得感アリ。

むしろ、これがジャストな仕上がりなんだと思います。

 

具材に過不足無し。 よ~くミンチを馴染ませて味わうべし♪

具材はしっとりとした食感のミンチ
そして少量のホウレン草・白ネギと、シンプルな構成。

しかし十分な満足感を得られる、トータルバランスです^^

やや多めに散りばめられた、白ごまの食感と風味絶妙のアクセントに。

よ~くミンチを馴染ませて味わうとウマさがアップします。


 

中華料理店はモチロン、ラーメン店でも担々麺を扱うお店が増えましたが・・・

意外にこのチューニングは、レアなタイプかも?

どこか懐かしさを感じる、和み系の味わいだと思います^^

激化する辛シビ感の盛り上がりに敢えて乗らない。
自然体のホッコリとした味わいが魅力ですね。
ドハマりする方もいると思います。

次回は悩んだ醤油を食べてみようかな~

 

良かったらいいね!お願いします♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

椿屋