【酒田ラーメン 花鳥風月@ラーメン滑走路】 ラーメン王国 山形の味を博多で楽しめる♪

ラーメン滑走路にある、「酒田ラーメン 花鳥風月」 をご紹介します。

惜しまれつつ卒業となった 「ワンタンメンの満月」 の跡を受け、2019年3月にオープン。

山形のご当地ラーメン ”酒田ラーメン” を味わえるお店です。

店主さんは満月でも修行されたとのことで、言わば酒田ラーメンの伝統を受け継ぐ存在。

お膝元である山形県では、酒田本店・鶴岡店・山形北町店を展開しているようです。

 

2 花鳥風月ラーメン(2019年3月)

”酒田のワンタンメン” と ”赤湯ラーメン” 2種のご当地ラーメンを博多で堪能♪

お気に入りだった 「ワンタンメンの満月」 は、1年ちょいの間で何度通ったことか…(^^ゞ

卒業前日まで、目いっぱいリピしまくりました(笑)

こちらの花鳥風月は、丁度2か月ほど前に ”博多阪急の催事” で味わったばかり。

まさかラーメン滑走路に登場するとは…驚きでした^^

福岡では稀少な、東北の味をいつでも気軽に味わえるのはありがたい限り。

まずは早速、オープンに合わせ訪問してきました。

 

アクセス

福岡空港 国内線ターミナルの3Fにある ”ラーメン滑走路

11月にオープンした 「トマトラーメン あうわ」 と、こちらの花鳥風月は期間限定店舗となります。

 

店舗外観

味のある暖簾が掲げられたシンプルなファサード。

酒田ラーメンの特長である、”雲を呑むような、極薄ワンタンの旨さ” が打ち出されています^^

 

おしながき

まずは店内右手の券売機へ。
こちらは2019年3月時点のラインナップです。

グランドメニューは、
ふわとろ海老ワンタンメン/ふわとろ肉ワンタンメン醤油ラーメン
山形 辛みそ海老ワンタンメン

期間限定メニューとして、
海老ワンタンメン 和風ごま味噌味(3/12~提供予定)
冷やし海老ワンタンメン(夏季限定)
も登場する模様です。

今回は、花鳥風月ラーメンと辛みそ海老ワンタンをいただきました。

 

店舗内観

満月の装飾が撤去され、随分とシンプルな出で立ちに。

これから少しずつ、賑やかになるのかな~

 

卓上調味料

卓上にはコショウと、タレかな?がスタンバイ。

山形名物を味わえるツマミや、山形の焼酎も楽しめるようです。

 

なんともピュアで実に素直な味わいが魅力♪ これぞ酒田のワンタンメン

まずは、花鳥風月ラーメンから。

美しくキラキラと輝く琥珀色のスープがステキ^^
早速スープをひと口…うん、ウマイね~♪

ベーススープは、鯛干し・煮干し・鯖節・鰹節・昆布
そして豚骨+鶏からひいているようです。

タレはキュッと明快に効いており、脂っこさは極めて控えめ

なんともピュアで、実に素直な味わいが魅力です(*´∇`*)

合わせるのは、チュルチュル&プリプリ食感がステキな太めのちぢれ麺

このタイプの麺を福岡で味わえることに感謝ですね♪

こちらのメニューは、いわゆる全部乗せ^ ^

チュルリな皮肉感溢れる餡が詰まった、肉ワンタン

プリプリの海老をまるっと包み込んだ、海老ワンタン

・仕上げに香ばしさをプラスした、炙りチャーシュー

・しっとり柔らか&甘辛テイストの、角煮チャーシュー

更には味玉、メンマなども乗る豪華仕様です。

迷ったらコレで決まりですね(o^^o)

 

1 山形 辛みそ海老ワンタンメン(2019年3月)

山形のご当地ラーメン ”赤湯ラーメン” を福岡で味わえる日が来るとは♪

こちらは、山形 辛みそ海老ワンタンメン

察するに同じく山形のご当地ラーメンである ”赤湯ラーメン” をインスパイアしたメニューと思われます^^

心地よい辛さコクを携えた特製の辛みそが旨さの決め手!

しっとりウマイ肉みそタップリのモヤシまで乗った食べ応えある一杯。

コーンと青海苔の色合いが実にビビットですね(^^ゞ

赤湯ラーメンと言えば、発祥である ”龍上海” で一度味わったきり。

まさかこうして福岡で(しかもいつでも)食べられる日が来るなんて考えたこともありませんでした。

これは嬉しい誤算だなぁ~♪

滋味溢れるデフォとは打って変わって賑々しい旨さを楽しめるメニュー。

「アッサリは苦手」という方はこちらを味わってみてはいかがでしょうか?

 

チャーシュー丼

こちらは チャーシュー丼。

角煮・味玉・メンマ・水菜が乗った賑やかな一品。

辛みそで和えたネギを具材に絡めながら味わうと、実にオツな味わいです。

適度なボリューム+辛旨テイストなので、麺量の多いラーメンと一緒でも食べやすいですね^^

 

2019年1月 博多阪急

こちらは2019年1月に、博多阪急で開催された催事に登場した際の写真。

まさかこの味を身近で食べられるようになるとは思いませんでした (^^ゞ


 

キッチリ楽しませていただきました♪( ´▽`)

同じ酒田のラーメンと言っても、満月とはグッと異なる味わいを楽しめます。

魚介の香りと旨味がギュっと前に出る満月に対して、花鳥風月は真っすぐでピュアな感じ。

むしろこちらの方が食べやすいという方も少なくないかも?

チャームポイントであるワンタンは…

あくまで主役は皮という印象の満月に対して、こちらは具材の存在感がグッと強め

ひとつだけ気になったのが独特の香り。

ピュアな味わいのスープだけに、その良さを少々損なっているようにも感じられました。
コショウを少しプラスするとイイ感じでしたよ~

白河ラーメン(福島)を味わえる 「とら食堂 福岡分店@六本松

喜多方ラーメン(福島)を味わえる 「支那そば やっちゃんち@清川

酒田ラーメン&赤湯ラーメン(山形)を味わえる、「花鳥風月@ラーメン滑走路

後は是非とも、青森 煮干しラーメンが登場して欲しいなぁ~(о´∀`о)

次回は 「海老ワンタンメン 和風ごま味噌味」 をいただきます。

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

酒田ラーメン 花鳥風月 福岡空港店