【珍竜軒 本店@小倉北区三朗丸】 その仕事ぶりに老舗の矜持が光る

小倉北区三朗丸にある、「珍竜軒 本店」 をご紹介します。

ご当地の名こそ持たないものの、北九州には絶品とんこつラーメンを供する名店が多数存在します。

そんな北九州エリアで、創業50年以上に渡って人気を博してきたブランドのひとつが ”珍竜軒” です。

同じく人気店の 「らーめん一番星@大畠」 を始め、北九州市の内外に多数の系譜を持つ一大ブランドです。

 

2017年8月 ラーメン

このフレッシュさこそ珍竜軒の証♪ アッサリとした口当たりの奥には確かなコクが

そんなにご無沙汰というイメージでは無かったものの・・・まさかのめんむすび初登場。

そういえば珍竜軒系の味は久しぶりかも?
スイッチが入り、テンション高めで訪問です♪

 

アクセス

北九州市民球場の近く。
三郎丸交差点のそばにお店があります。

お店のすぐ近くには、専用の駐車スペースを完備。

車が停めやすいのも嬉しいところです。

この辺りは小倉でも特に有名店が多く集う、ラーメン店の超激戦区!

ぎょらん亭 本店@三郎丸
一真軒@大畠
ラーメン無法松@神岳

などなど、1軒あればありがたいクラスの名店が、ズラリと展開するエリアです。

 

店舗外観

創業 昭和40年」 =実に50年以上もの歴史を持つ老舗です。

入り口横にある、文字がかすれてきているこの看板が・・・なんともノスタルジック♪

味がありますね^^

 

店舗内観

こちらのお店は11時~の通し営業

小倉のラーメン店は、ランチタイムを終えると早々に閉店となるお店も多いのですが・・・

珍竜軒は遅い時間でも開いているのも嬉しいところです。

この日は16時頃に訪れたのですが・・・お客さん多いですね~

行列こそできていませんでしたが、ずっと8割がた席が埋まっている状況でした。

という訳で写真はコレくらいが限界でした(汗)

 

卓上調味料

卓上にはコショウやゴマと共に、「秘伝の赤辛子」というオリジナルのアイテムが。

後ほど楽しむとしましょう。

 

おしながき

メニューは基本、とんこつ1本!
トッピングバリエーションはいくつか用意されています。

後はおにぎりゴハンのみ
極めてシンプルな構成です。

今回は基本のラーメンを。
にんにく少々、お酢は無し、麺のかたさ普通でいただきました。

おしながきの裏には珍竜軒のストーリーこだわりが。

眺めつつ待つのも一興です。

 

このフレッシュさこそ珍竜軒の証♪ アッサリとした口当たりの奥には確かなコクが

いざ登場。
デフォにもかかわらず、チャーシュー4枚刻みチャーシューまで乗る太っ腹な一杯!

予めスリゴマが入るのも、特徴のひとつですね。

ではではスープをズズっと・・・ふ~っ、スッキリ&コクうま♪

サラリと軽やかな口当たりで、とんこつが苦手な方でも「ココなら楽しめる」という一杯。

実際、年代を問わず女性のお客さんが多いイメージです。

非常にフレッシュな味わいで、トンコツ特有のくさみを感じさせない仕上がり。

それでいて奥底にはしっかりとしたコクを併せ持っています。

アッサリながらニンニクとの相性も上々ですが、入れ過ぎはモッタイナイかも^^;

卓上の辛みそも直接溶かし込まずに、レンゲに取り分けて味わうスタイルが良さそうです。

ヘビーなトンコツが苦手な方にも、おいしく味わえる絶妙のチューニング。

僕もこの浸透圧が、年々ジャストになりつつあるかも知れません (^^ゞ

 

モッチリ口当たりの良い太めの麺。 硬すぎない仕上がりがスープに馴染む

麺はやや太めストレート。
モッチリと口当たりの良いソフトな仕上がりで、スープとのマッチングも上々です。

スープとの相性を鑑みると、カタメより普通(もしかすると柔めもアリ?)が良さそうなイメージです。

替玉はないので、ガッツリいくなら大盛でお願いしましょう。

 

なんて太っ腹♪ デフォでもチャーシュー4枚+角切り入りというお値打ち仕様

具材はチャーシュー&青ネギとシンプルな構成。

しかしチャーシューは、サイズ・厚み共に十分なものがデフォで4枚♪

一味異なる旨さを楽しめる、角切り仕様も乗るのが嬉しいですねぇ~(^o^)

もちろん旨さも間違いなし。

肉感を楽しませつつ、スープや麺とも馴染む絶妙のかたさに仕上げてあります。


 

ガツンと重厚感溢れる一杯。

ミックス系のような多層的な仕上がりの一杯。

そういうタイプが「ど真ん中!」という方には、少しおとなしいかも知れません。

しかし多くのお店で味わうほどに。
色々なタイプを食べ、年を重ねていくほどに。
ある日、珍竜軒の凄みに思わずハッとする。
そんなイメージ (^^ゞ

そして「トンコツは無理!」という方々も、「ココだけは楽しめる♪

きっとそんな方々も数多くいらっしゃるでしょう。

一杯一杯、精魂込めて丁寧に作られている。
店主さんの仕事ぶりも素晴らしいですね。

”強いから” ”選ばれているから” 生き残っている。
老舗の矜持を感じる一杯です。

 

良かったらいいね!お願いします♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

珍竜軒 本店