【らーめん二男坊 博多本店@博多区博多駅前】 元祖ココナッツ豚骨やタベトンが楽しめる

博多区博多駅前にある「らーめん二男坊 博多本店」をご紹介します。

春日市で創業し、現在では7店舗を展開するグループ。

ココナッツを使ったとんこつや、熱で溶ける「食べる豚骨」を使ったまぜそばなどが人気のお店です。

 

【2017年7月】 冷やし レモン麺 【限定】

フルーティー&円やかで爽快な酸味が心地よい、SUMMER麺

色んなお店で、冷やしメニューが登場する中、二男坊にも博多本店限定で登場との情報が。

早速行って参りました。

 

アクセス

博多駅 博多口正面にある、福岡朝日ビルの裏手にあります。

はかた駅前通り沿い一本、大博通り側の道沿いです。

近隣には博多一幸舎の博多本店を始め、一蘭、た組天下一品など結構多くのラーメン店があります。

 

店舗外観

真っ白で大きな暖簾や、賑やかなファサードがお出迎え。

 

おしながき

食券制なので入って右手の券売機で購入します。

こちらの名物メニューと言えば、大陸らーめん 亜細亜という、ココナッツミルクやスパイスを効かせたオリエンタルな一杯と、熱で溶ける「食べる豚骨」が入った油そば

クリーミー&円やか系の、豚骨ラーメンも人気で、黒油(マーユ)入などメニューが豊富。

セット系も色々と。

餃子やめんたいごはん、生ビールなどと合わせるとおトクに楽しめるようです。

今回は、こちらの夏麺「冷やし レモン麺」を頂きます。

 

店舗内観

店内の広さはホドホドですが、カウンターだけでなくテーブル席もあります。

通し営業なので、昼の中途半端な時間もオッケーです♪

 

卓上調味料

定番のショウガ、コショウ、すりごまなどが並びます。

 

フルーティー&円やかで爽快な酸味が心地よい、SUMMER麺

ほどなくして登場。
レモンの鮮やかな黄色が白い丼に映えます。

スープは鶏ガラベース

円やかな鶏の旨みに、レモンの爽やかさが加わり、清涼感溢れる仕上がりです。

酸味はほどほどで、フルーティーな味わいが特徴的。

角のない円やかな一杯です。

麺は、細めのストレート
ツルツルと啜り心地が良く、しなやかなヒキがあります。

細麺なので、スルスルと食べやすいのも良いですね。

具材は、たっぷりの白髪ねぎカイワレ、そして鶏ムネのチャーシュー

シャキシャキとした食感のネギは、食べごたえがあります。

鶏ムネのチャーシューは薄めにカットされてあるので、麺と馴染みますね。


 

「暑くてラーメンはちょっと~」という方にピッタリな一杯。

見てるだけでも涼しい気分になりますよ~♪

提供は8/31までで、「博多本店」限定です。

良かったらいいね!お願いします♪

 

【2015年6月】鬼のらーそばめん【限定】

シンプルなのに奥深い!ラーメン×そばの人気店が織りなすヒンヤリ麺

らーめん二男坊 (1)[1]

 

【2015年6月】冷やかけとりわさらーめん【限定】

らーめんの麺&蕎麦屋の出汁が、上手く融合したコラボ麺♪

らーめん二男坊 (1)[1]

 

【2014年7月】香味めんたい豚骨【限定】

上質な豚骨スープに浮かぶ、めんたい&海苔&黒マー油

二男坊 博多 (4)
掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

らーめん二男坊 博多本店