【中華そば べんてん@東京都練馬区】 伝説の名店は、今日もファンを魅了し続ける

東京都練馬区にある、「中華そば べんてん」 をご紹介します。

1995年、高田馬場で創業。
東池袋大勝軒へのリスペクトから生まれたと言われる、絶品のラーメン・つけ麺が味わえます。

極めて高い人気を誇っていたものの諸事情により、2014年6月に惜しまれつつ閉店。

しかしその後、2016年9月現在の成増駅近くにオープン。
ファンは喜びと安堵に包まれたと聞きます。

東京のラーメン店の中でも名店と呼ばれる存在
現在も店主さんが腕を振るっています。

 

つけ麺(並) (2019年9月)

東京伝統、サラリ系つけ麺の最高峰! 釜玉仕立てなら、一度で二度旨いっ。

大好きなジャンルだけど、メンムスビが遠征時は控えてきたものと言えば…

①二郎系
②家系
③つけ麺

家系はゴハンセットが基本という点を含め、どれも1軒でのボリュームがハードなもの (^^ゞ

行きたいお店が多い中で、軒数を減らさざるを得ないのがネックとなっておりました(汗)

しかし東京入りする機会も増え、「軒数を減らしてでも行きたかったお店に行く!」というスタイルに変更。

最近はむしろ、これら3つのジャンルの訪問が増えております(笑)

という訳で移転後、ずっと行きたいと思っていた べんてん へ♪

 

アクセス

有楽町線&副都心線 成増駅から、徒歩3分ほど。
川越街道からちょっと奥まった路地の中にお店があります。

 

店舗外観

この日は平日。
オープンの45分前に到着したところ、先客はお二人でした。

仕込みが続く店内からは、既に良~~い香りが╰(*´︶`*)╯♡

意外に静かな立ち上がりかな~と思いきや、オープンが近づくに連れどんどんお客さんが。
オープンの頃にはかなりの行列ができていました。

お店の前には4人までしか並べないので、そこから先は20メートルほど離れた場所にある電柱の所から並ぶルールです。

行列に関する要素は、超人気店ならではの大きな問題。
お店と周囲の方に迷惑が掛からないように注意したいですね。

 

おしながき

ちょこっと遅れてオープン。
まずは奥の券売機へ向かいます。

こちらは2019年9月時点のラインナップ。

メニューは大別すると3種類
ラーメン
塩ラーメン
つけ麺

チャーシュー、メンマ、生玉子など、各種トッピングがあります。

サイズごとの麺量はこんな感じ。
並でも250gというボリューム感は、基本が100g程度の僕ら博多モンには衝撃^^;

中だと3玉分以上ということになります(笑)

ちなみに「少なめ」も選べるとの噂が。
悩みましたが 「麺も旨い!べんてん」 だけに250gをしっかり味わうことに。

つけ麺に人気のトッピング、生玉子をプラスして楽しみました♪( ´▽`)

 

卓上調味料

卓上にはコショウお酢辛味噌ニンニクが並びます。

 

東京伝統、サラリ系つけ麺の最高峰! 釜玉仕立てなら、一度で二度旨いっ。

調理の様子を眺めていると…チャーシューやメンマ増しのオーダーは ”ガバッ!” とスゴイ量で驚きまず(笑)

いよいよ着丼して、ワオっ!!
麺量やっぱ多いですね(汗)

まずは玉子を混ぜず麺をチョイと…うん、旨いっ♪(´ε` )
現代のつけ麺としては、結構スリムなストレート麺

スムーズたおやかな弾力感と、小麦の甘み・香りもステキです。

動物系魚介系の旨味がタップリと詰まったつけダレは、サラサラとスムーズな香りと味わい共に抜群!

旨味強め、塩気ジャスト、酸味&脂っこさ控えめ、実にバランスが良くて角が無い味わいです(o^^o)

ある程度食べ進めたら、玉子をガーッと麺に絡ませて釜玉つけ麺風に楽しみます。

味わいだけでなく食感も変化してこれまたイイ感じ♪
やはり生玉子トッピングはマストです。

「卓上調味料も使おうかな~」と思っていたのですが…箸が止まらずイッキに完食。
ボリュームもモノともしない、ヒキの強さがありますね^^


 

伝統的な味わいを継承しつつ、独自の進化により更なる魅力を生みだした べんてん。
やはりその味は名店の冠に相応しいものでした (^^ゞ

スープのおいしさはモチロンですが、べんてんはやはり麺もクセになる逸品です!

ちなみに並んでいる最中や店内で、かなりの常連と思しき方々が不慣れなお客さんにアドバイスする場面もいくつか。

一歩間違うとアレな感じになるのですが、言い回しなどが良いのか嫌みの無い感じでした。

コアなファンは強力な後押しになると同時に、時としてありがた迷惑になることも^^;

そこを上手く育てていく?のも、お店・店主さんの雰囲気次第かも知れませんね。

良いお店には、良い常連客」 あると思います (o^^o)

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

中華そば べんてん