【生姜醤油専門 我武者羅@東京】 長岡生姜醤油×燕三条が融合!

店舗名&所在地

生姜醤油専門 我武者羅
東京都渋谷区千駄ヶ谷

販売チャネル

宅麺

ラーメンストック

お家ラーメン


※お家ラーメンやRAMEN STOCKは、店舗・商品の個別ページが非公開になっている場合があります。

ラインナップ

醤油(長岡生姜醤油ラーメン)

具材

有り

食べログ


 

①背脂生姜醤油ラーメン(2020年6月)RS

新潟の2大ラーメンが奇跡のフュージョン♪ ファン垂涎の一杯。

新潟出身の店主さんが2010年、渋谷区幡ヶ谷にオープン。

2017年より、「生姜醤油専門 我武者羅」 として営業。
高い人気を博しています。

新潟は全国でも有数と言える、ラーメンの聖地
”新潟5大ラーメン” と呼ばれる、5つのご当地ラーメンが存在します。

燕三条背脂ラーメン ※ex.杭州飯店
長岡生姜醤油ラーメン ※ex.青島食堂
あっさりラーメン
三条カレーラーメン
割りスープ付き味噌ラーメン ※ex.こまどり

どれも個性豊か本当に美味しいのですが、
なかでも ”燕三条””長岡生姜”ヤミツキ感の高い一杯!

こちらの 「我武者羅」 では何と、その2つをクロスオーバーさせたメニューが味わえます (o^^o)

調べてみる限り、現時点で 我武者羅 の直営サイトは無さそうですが…
宅麺、ラーメンストック、お家ラーメンと、3つのポータルに登場。

今回は、ラーメンストック&お家ラーメンの商品を実食したのでご紹介します♪

 

■商品構成


まずこちらは、ラーメンストックVer.の構成。
スープ、麺、脂、チャーシュー、岩海苔、生姜が入っています。


続いてこちらは、お家ラーメンVer.の構成。
スープ、麺、岩海苔が入っています。

同じものかと思いきや、どうやら構成が異なるようです。

具材がビシッと揃っていたので、別途九条ネギだけ用意しておきました。

 

■背脂生姜醤油ラーメン(ラーメンストックVer.)

まずはラーメンストックVer.から。

どうでしょう♪ このビシッと決まったビジュアル^^
具材がキッチリ充実していると、お店さながらの出で立ちに仕上がります!

実に食欲をそそる、香ばしい醤油スープ&生姜の香り
早速スープをひと口啜ると…うん、旨いっ♪( ´▽`)

良~~い塩梅にコクとキレが両立されたスープ。
アッサリ&キレの良い長岡生姜醤油
コッテリ背脂のパンチでコクがある燕三条

両者のチャームポイントが上手いことマッチしてます。

たっぷりめの生姜をいい塩梅で背脂の甘みが包み込み…
攻防一体となった味わいに (о´∀`о)

合わせるのは中太のストレート麺
少しカタメに仕上げたのですが、更にしっかりゆで切っても良さそう。

スープの存在感に負けない、モッチリ&コシのある仕上がりがステキです^^

チャーシューシットリ瑞々しさのある状態。
やはり薄切りタイプはスープ同梱かどうかで、かなりクオリティに差が出ます。

燕三条系のアイテム、岩海苔は後半のスープと馴染んだトコをいただくと…タ、タマランです♪(´ε` )
心地良い舌触り磯の香りスープの旨さをもう一段階上に引き上げてくれます。

 

■背脂生姜醤油ラーメン(お家ラーメンVer.)

こちらはお家ラーメンVer.です。
こっちもおいしかったのですが、如何せん先に上の一杯を食べていたので^^;

そこはちょっとアレでした。

実は大きな違いとして、麺のタイプが異なりまして。
こちらはより太めでウェーブのかかった平打ち仕様

感覚的にはRSVer.が長岡生姜醤油寄りお家Ver.が燕三条系寄りの麺という感じ。
それぞれに魅力があるので、麺は甲乙つけがたいですね~(^^ゞ


 

物凄く好きだけど、長岡生姜醤油&燕三条どちらも全国的には激レア
しかもお取り寄せとなると極めて稀少な存在かと。

願わくば、我武者羅の直営サイトが登場して
背脂無しのバージョン

背脂多め&太麺バージョン
・お店にある、つけ麺油そばなんかも食べられたらなぁ~(^o^)

考えるだけでヨダレ出ます(笑)

一般的な醤油ラーメン・中華そばとは一線を画すオリジナリティ!
醤油好きなら是非とも一度、味わってみて欲しい一杯です♪

 

お店のおすすめ度:☆☆

掲載情報は購入時、記事作成時のものです。
提供される商品の内容・メニュー構成・価格などの情報を、当サイトにおいて一切の保証をするものではありません。
ご注文等にあたっては販売ページにて、ご自身で内容をご確認のうえご購入ください。