【天外天 本店@熊本市中央区】 ガーリックのパンチと快感に酔いしれる!やみつきの一杯

熊本市中央区にある、「天外天 本店」 をご紹介します。

1989年(平成元年)創業

下通周辺を中心に多く存在する ”夜専門ラーメン店” の中でも、ずば抜けた人気を誇るブランドがこちら。

ニンニクガッツリなとんこつラーメン!

一度食べたら忘れられない、やみつき感満載の一杯を味わえるお店です。

2018年春には、2店舗目となる 「熊本駅店」 が熊本駅にオープン!

こちらはお昼から通し営業なので、お昼から楽しめます。

 

2019年4月 チャーシューメン

覚悟の量を誤るべからず! ガッツリ好きが泣いて喜ぶガーリック&とんこつラーメン

営業時間は18:00~26:00まで
(スープ切れで閉店)

加えて日曜定休なので、遠征時はピンポイントに狙わないと味わえない一杯。

夜専門
日曜は休み
地元のお客さん&観光のお客さんどちらにも人気
個性溢れるハードなとんこつラーメン

福岡で例えるとしたら 「八ちゃんラーメン 薬院店」 的なポジショニングかな~(^^ゞ

熱烈なファンを多く抱えることも、共通点だと思います。

本店はチャンスが訪れた時しか行けないので、この機を逃さず楽しんできました♪

 

アクセス

熊本城の南東、鶴屋百貨店鶴屋百貨店の裏手辺り。

蓮政寺公園の一角にお店があります。

 

店舗外観

到着してみると…ぬぉ!? 既に10人以上の待ちが(汗)

オープン間もない時間帯ですが、既に長蛇の列ができておりました。

どうやら福岡の超人気店と同じく、外国のお客さんも多くなっているようです。

僕の前も、後ろも、海外からのお客さん。

博多の一蘭とかでも経験する、逆 ”異邦人” 体験です^^;

お客さんズラリにつき、店舗の写真はドアップでお送りします。

シンプルで力強い文字はが、お店のイメージにピッタリです!

 

おしながき

こちらは2019年4月時点のお品書き。

ラーメンはデフォ辛口タイプの2種。

おにぎりごはんもありますが・・・飲んでいる方が多いですね(笑)

お腹の具合からすると…「デフォのラーメンのみ」 が正解。

しかし頻繁には来れないだけに、並んでいる時から悩みまくり…

あろうことか僕は、チャーシューメン+おにぎり2個までオーダーしてしまいました (>_<)

間違いなく旨いけど…今のお腹には確実にキャパオーバー。

にも拘らず、
「やっぱ絵的にも、チャーシューメンが…」

「そういえばあのスープとおにぎりの組合せを、僕はまだ知らないんだよなぁ…」

考えているうちに、口を出ていました^^;

 

店舗内観

満員につき、お写真は自粛(汗)

10席ちょっとの奥行きあるカウンター席で構成されています。

 

卓上調味料

卓上にはニンニクの醤油漬け紅ショウガが。

替玉用のタレもスタンバイしています。

 

コクマロ豚骨×鶏スープに、ド迫力の自家製ローストガーリックをドカンと!

いよいよ着丼。
うひょひょ~でましたド迫力のこのビジュアル (^^ゞ

大輪の花のようなチャーシューは、実に9枚も!

しかも相変わらず、1枚1枚が分厚いときたもんだ(笑)

僕の大好きな 「ラーメン力@八幡西区馬場山東」 をやや彷彿とさせる、肉好き垂涎のビジュアルです。

その上には特製のローストガーリックがタップリとオン!

初めて見た時は、そのインパクトに圧倒されました♪

それではスープをズズっと・・・く~っ、旨いっ♪(´ε` )

豚骨と鶏ベースのスープは、ダシ感がしっかり有りつつ意外にも円やかです。

豚骨のコク&鶏のまろみも有りつつ、妙に甘ったるくないのがイイっ。

ロースト&粉砕した自家製ガーリックの香ばしさが、スープに驚くほど合います!

お好みで、ニンニクの醤油漬け&おろしニンニクをプラスすることも可能。

ここまで来たら、明日のことは考えずにいっときましょう(笑)

 

個性派スープに負けない存在感。 モチっとコシのある中細ストレート麺も旨し

合わせるのは、中細ストレート麺

しなやかな口当たりと、その奥に潜む弾力感が魅力です。

熊本では少し細めサイズなのかな?

ド迫力のスープ&大量のガーリックチップがガッツリ存分に絡んでくれます (^^ゞ

日頃食べ慣れた、博多の硬め仕様とは一線を画す仕上がり。

押し出しの強いスープと合わせても、きっちり存在感を主張していますね♪

 

勢いでオーダーすると泣くことに? 肉好き歓喜の極旨チャーシューがどっさり♪

具材はチャーシューと、少量の青ネギ&キクラゲがオン。

それにしてもこのチャーシュー(笑)
1枚だけでも、結構な食べ応えでございます♪

バランス良く肉肉感を残し、柔らかさと食べ応えの両方を楽しめるベストな仕上がり。

チャーシューメンがデフォの僕が、太鼓判を押すハイクオリティな美味さ (o^^o)

醤油漬けのニンニクを乗せて味わうと、更に中毒性がUP!

マストで試して欲しい究極のブーストアイテムです^^

しかし…なんせこの膨大な量!

飲みの〆でチャーシューメンをオーダーすると、終盤は泣くことになるかも?

くれぐれも覚悟の量を見余りませぬよう^^;

それにしても、スープの味わいといい、チャーシューといい、ビールがガンガン進みそうなお味!

飲んでる人が多いのも納得です (^^ゞ

チャレンジャーの僕はお腹の塩梅を顧みず、おにぎりもオーダー^^;

このおにぎりと、コクマロなスープ&極旨チャーシューの相性は想像以上!

イケル口の方には、ぜひ味わって欲しいコラボレーションでございます。

しいて言うならどれも塩気が強めなので、おにぎりはゴマ塩抜きでお願いできると嬉しいかな (^^ゞ

あと1軒、行くお店を削ってでも、セットで味わいたくなる名脇役です。


 

熊本の夜専門のお店は、塩や醤油も多いイメージですが…

ガッツリ好きなら迷わず天外天でしょ\(^o^)/

ただし・・・ニンニクの量然り、チャーシューメンのボリューム感然り。

覚悟の量を誤るとエラいことになりますので、そこはくれぐれもご注意を(笑)

ガツン系好きなら間違いなくやみつきになる一杯。
是非ともご賞味あれ!

あ~思い出すと、無性に食べたくなるぅ~ (^^ゞ

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
特に遠方から来店される際は、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

店舗情報はこちらから

天外天 本店