【富良野とみ川@北海道富良野市】 北海道の真ん中で味わう、安らぎの中華そば。

北海道富良野市にある、「富良野とみ川」 をご紹介します。

1997年創業。
北海道の中心=へそ と呼ばれる富良野の地で、「地産地消」「無化調」「自家製麺」をコンセプトとするお店です。

ミシュランガイド北海道 2012&2017では、ビブグルマンに選出。

富良野駅の近くと新千歳空港には、「富川製麺所」 が。
同じく富良野駅近くに、「煮干中華ゆきと花」 というお店を展開しています。

 

石臼挽き中華そば(2020年8月)

富良野の大自然を彷彿とさせる、滋味溢れるナチュラル美味な一杯♪

とみ川を味わうのはこれが2度目

”北の国からロケ地ツアー” のランチと言えば、やっぱりここでしょう^^
(向かいの小野田そば屋と言う手もありますが)

パフォーマンス的な自然派ではなく、どっしりと大地に根を下ろし…
20年以上に渡ってその味を届けてきた、本物というイメージ╰(*´︶`*)╯♡

富良野の大自然を丼の中に表現したような、滋味溢れる一杯です。

 

アクセス

富良野駅から16キロほど。
かの名作 「北の国から」 の舞台である、麓郷の地にお店があります。

拾って来た家 やがて町
中畑木材(麓郷木材工業)
小野田そば屋

周囲にはファンには感涙ものの、”あの場所” がいくつもあります♪( ´▽`)

 

店舗外観

素朴な雰囲気を醸し出す、ウッディなファサード
店頭には専用の駐車スペースがあります。

 

おしながき

こちらは2020年8月時点のお品書き。

一番人気は、石臼挽き中華そば
正油、塩、味噌、鶏白湯、つけ麺とバラエティ豊かな構成です。

なんと替玉の種類は4種もあります^^

 

卓上調味料

卓上アイテムは、コショウ七味とシンプルな構成。

 

富良野の大自然を彷彿とさせる、滋味溢れるナチュラル美味な一杯♪

まずは 石臼挽き中華そば から。

なんとも味のある丼に盛り込まれた一杯。
水菜とネギの緑卵黄の黄色が実に目を引きます。

そしてナチュラルでありながら、なんとも力強い豊かな香り
こりゃタマランですなぁ~♪

スープをひと口啜ると…無化調とは思えないほど、ふくよかな味わい (o^^o)

実に自然で素朴なんだけど、どこか華やかさも併せ持った仕上がりです。

スープは、鶏・豚骨・節類・煮干し・昆布などを炊いたもの。
醤油ダレの香り塩味コクのバランスも実に見事です。

富良野産有機栽培小麦 「はるゆたか」 を店内の石臼で3度挽きした全粒粉に、さくら卵を練り込んだ
という石臼挽きの麺は、小麦の香りと甘みが際立つおいしさ。

ビジュアル的に蕎麦っぽくも見えますが、実際に食感も一般的なラーメンの麺とは一線を画す組み立てです。

なるほど、改めて味わうと…もちろんスープも麺もこだわりまくったハイクオリティなものだけれど、とみ川の中華そばはより ”麺” を楽しませるものなのかも。

一般的なラーメンはバランスを取りつつもスープが先行しがち。
しかしこの一杯は、この麺を味わうためのスープという印象を受けました。

つけ麺やまぜそばでは、麺を主軸にした印象を持つメニューも少なくありませんが、ラーメン・中華そばでは数少ないかも (^^ゞ

もしかすると食べ始めはオリジナリティ溢れる麺に戸惑う人もいるかも知れませんが、食べ進めるほどに引き込まれていくと思います♪

具材にも徹底したこだわりが。
豚2種+鶏1種、それぞれに食感も味わいも異なる3種のチャーシューをはじめ。

刻んだ三つ葉ネギの下には、山くらげっぽいアイテムが隠れています。

後で調べてみると、これは ”イタドリ” という山菜だそうです。
なかなか個性的な食感と味わいなのですが、不思議とこのスープ&麺に合うなぁ~^^

強いて言えばそのクオリティと引き換えに?スープの量が少なめなのは惜しいところ。
でも、価格⇔クオリティ&量の綱引きなんで…そこは止む無しかも^^;

 

②味噌らあめん(2020年8月)

こちらは初めていただいた 味噌らあめん

こちらも実に ”とみ川らしさ” を感じる、素朴で力強くて心安らぐ一杯です♪( ´▽`)

バンチの効いた爆発系の味噌とはグッと異なる趣があり、幅広い層がじっくり楽しめる一杯だと思います。


 

富良野の大自然を彷彿とさせる、滋味溢れるナチュラル美味な一杯♪

体に優しいけれど、独りよがりにならない。
食べ手を置き去りにしない。
そんなイメージです (*´∀`)

一度目より二度目、そしてきっと三度目。
何度も味わうほどに、その美味しさに気づける一杯かも?

いつかまたこの地を訪れ、三度目のとみ川を楽しみたいと思います!

 


掲載情報は訪問時、または記事作成時のものです。
メニュー・価格・サービス内容・営業時間・定休日などは、変更されている場合があります。
遠方から来店される際などは、必要に応じて事前に公式HPやお問合せにてご確認ください。
また訪問日とレビュー公開日には、タイムラグが発生している場合があります。

店舗情報はこちらから

富良野とみ川