【すごい!煮干ラーメン凪@ラーメン滑走路】 満を持し!煮干ラーメンの最高峰が福岡に

2017年11月、福岡空港国内線ターミナル ”ラーメン滑走路” にオープンした、「すごい!煮干ラーメン凪」 をご紹介します。

煮干が嫌いな方、ご遠慮ください。」 というフレーズが象徴的。

風の無いところに風を起こし続けてきた、”煮干ラーメンのキング” がいよいよ満を持して福岡に凱旋です!

季節などを加味して日本中から厳選した20種類以上の煮干を、贅沢に1杯=70グラム以上も使用♪

やみつき度MAXの ”煮干ラーメン” を楽しめるお店です。

これまで新宿ゴールデン街を始め、東京近郊でしか味わえなかったその味を福岡で\(^o^)/

僕らが最も登場を心待ちにしてきた名店が登場しました!!

 

<これまでのラーメン凪・福岡史>

2010年2月:ラーメン凪 SELECTIONとして、ラーメンスタジアムに出店

2015年11月福岡ラーメンショー2015に登場!数多くの人々を煮干のトリコに♪

2017年3月博多阪急の催事に登場

 

10 凪豚+味付たまご(2018年8月)

福岡空港の凪に ”とんこつ” が逆輸入! 豚王を超えるオリジナル仕様がお目見えか?

前回は ”3辛+ラー油バージョン” というスパイシーチューンを味わって、凪の新たな魅力を発見♪

煮干しの旨さを楽しみたいから、辛味は必要ない」という思い込みから一転。

煮干しがガッツリ支える辛旨ラーメンという捉え方をすると、むしろ別ものとしてアリアリ!」というスタンスに変わりました (^^ゞ

そんな凪に、なんと ”とんこつラーメン” が登場!

とのネタを 情報通のあの御方のツイートで知って興味津々♪(´ε` )
早速訪問して参りました。

 

詳しくはこちらをタップ
アクセス

福岡空港 国内線ターミナルビルの3F

2017年1月、2Fにオープンした 「the foodtimes」 の真上に位置しています。

 

店舗外観

シンプルながら存在感あるファサードのデザイン。
店頭にはあのフレーズを掲げたパネルがあります^^

煮干キャラがカワイイですよねぇ~(о´∀`о)

 

おしながき

まずは暖簾を潜って左手の券売機へ。

こちらは2018年8月時点のラインナップです。

すごい煮干ラーメン
こちらが凪の看板メニュー煮干をガツっと効かせ、独創的なチューニングで仕上げた一杯です。
まず是非ともこちらから。

煮干ラーメン
12月下旬に登場した新メニュー。煮干しを効かせつつ、サラリとキリッと仕上げた一杯。
デフォとは大きくベクトルが異なります。

つけ麺
すごい煮干ベースのつけ麺
従来のちぢれ麺から、細い平打ち麺へと変化しました。

凪豚 ←New
2018年夏に登場した新メニュー。
東京では ”豚王” を営む凪が、いよいよとんこつ系メニューを逆輸入!

それぞれだし茶漬け肉飯といったセットもあります。

 

店舗内観

さていよいよお目見えとなった、 「空飛ぶ!?自動提供システム」 福岡バージョン。

店舗の中央にサーブ用のレーンが配置されています。

①券売機で出てきた食券を、iPadのカメラ(左側にあります)にかざす

②好みで麺の硬さ味の濃さなどをオーダーする

③しばし待つ
④着丼
という流れ (^o^)

ふと見ると何気に、コップにも「煮干が嫌いな方、ご遠慮ください。」 のフレーズが(笑)

卓上には特製の 「煮干酢」 が置いてあります。

 

香り高く甘みのある円やかテイスト。 自慢のとんこつスープに福岡をプラス?

こちらが新作 ”凪豚” に味付たまごをトッピングしたものです。

お馴染みの丼ですが・・・

スープ=褐色→クリーム色
麺=定番の細麺ストレート
ネギ=駒葱→青ネギ
いったん麺→キクラゲ

いつもとはビジュアルだけでも、大きく異なります。

ともあれ先ずはスープをズズっと・・・ほうほう、こりゃナカナカ♪(´ε` )

くさみの無いとんこつスープで、口いっぱいに甘みが広がります。

入口の看板にあった 「福岡空港店 限定商品」 という文字から考えるに・・・

(上から貼られているものの、焼きあごだしとんこつとの文字も)

凪のとんこつスープに、焼きあごダシをプラスした福岡仕様ということかな?

随分ご無沙汰なので断言できませんが、豚王の味とも少し異なるイメージ

それでいてどこか、ルーツの味を思わせるような・・・とりあえずウマイ (^^ゞ

パツっとハリのある細麺は、スープとのマッチングも実に見事。

この麺に”すごい煮干”のスープを合わせたらどうなるのでしょうか・・・興味津々(笑)

上質な低温調理のチャーシュー、お約束の煮干、追加した玉子もバリウマ。
なかなか楽しめました^^

 

9 すごい煮干つけめん 特製+ネギ

すごい煮干つけめんは、衝撃の細平打ち麺へとリニューアル

こちらは、すごい煮干つけめん 特製+ネギトッピング
合わせ」「にんにく」「いったんめん増し」バージョンです。

な、なんと!?麺が細い平打ち仕様に変わっているではありませんか(汗)

む、むぅ・・・モチモチ&ブリブリの麺が好きだっただけにこれは衝撃のリニューアル

スープはバリバリ美味かったのですが、麺は前の方が良かったなぁ~

中盤以降は麺同士がくっついてエライことになるのも、ムムム・・・(/_;)

つけ麺は仕様がかわるまで、しばし封印かなぁ・・・


 

今でこそ 「凪=煮干」 「煮干=凪」 というイメージですが、より歴史があるのはとんこつだったりします^^

福岡に凱旋オープンして、いよいよとんこつの提供がスタートしたのは嬉しい限り。

煮干とセットで定期的に追っていこうと思います!

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

8 すごい煮干ラーメン(3辛+ラー油バージョン)(2018年6月)

煮干しスープ × 辛みダレ = ”辛ウマ系の名作”とも言えるバランス感の一杯。

 

前々からやりたいと思っていたアレを試しに、久しぶりにやって参りました。

凪は、前回ご紹介したように、いろいろとカスタマイズできるのも魅力

デフォの醤油ダレに加え、や、合わせなどのタレの種類。

麺の硬さ、油の有無、タレの効き具合などなどを選ぶことが可能です。

今回は、辛さのレベルをかなりアップして、辛いバージョンを楽しもうという目論見です。

 

煮干しスープ × 辛みダレ = ”辛ウマ系の名作”とも言えるバランス感の一杯

こちらが、今回のお目当てである、「辛いバージョン」です。

オーダー画面が変わっており、カスタマイズするところを見逃し、うっかり基本でオーダーしてしまいましたが、店員さんにお願いして以下の内容でオーダーしました。

タレ「醤油
タレの強さ「普通
特製ダレ「3辛
油「多め
駒葱「あり
ラー油「あり
麺「かため
いったん麺「増し

……だったと思います(汗)

 

いつもとかなりビジュアルが変わって良いですね♪

見た目だけで言うと、かなり辛そうなイメージ。

スープをゴクリと。
意外にもバランスの良い辛さです。

煮干スープがしっかりとしているので、辛さが加わっても全然負けません。

むしろ両者がガッチリとお互いを高め合うバランス感。

辛さのレベルは、噂によると結構なところまでオーダーできるようですが、今回の3辛はと~~っても良いチューニングです。

辛さを求めるなら、まだまだ全然上げた方が良さそうですが、私としてはベストな気も。

麺はモッチモチ太めちぢれタイプ。

今回はかためでオーダーしましたが、これが合います。

デフォだとよりスープとの馴染みが良い気がしますが、かためだとそれぞれが主張し合う感じで好きですね。

低温調理されたローストポークは、絶妙な厚さでカット。

旨辛なスープの中で、お肉の甘みが際立ちます。

凪のポイントである、駒葱はザクザク食感がクセになります。

スープの熱でしんなりしたところは、甘みが増して、これまたグー♪ 最高です。

次回は、駒葱トッピングしようっと。


 

辛いバージョン、思った以上にめっちゃアリでした!!

これは、またもや凪へのシンパ度が30%くらいアップした感じ。

すごい(醤油)→すごい(塩)→すごい(合わせ)→ふつう→すごい(辛め)とローテーションのバリエーションが1つ増えました。

これは、間違いなく皆さんにも食べて頂きたい逸品です。

 

7 ふつうに煮干ラーメン 肉増し(2018年6月)

詳しいレビューはこちらをタップ

 

こちらは、「ふつうに煮干ラーメン

ブラックペッパーがかなり細かな粒子タイプに変更されており、スープもグッとキレのあるチューニングに。

今日のは、少し生臭さが気になりましたが、もともと好きなタイプです。

「すごい」はそれほど思わないのですが、「ふつう」は白ご飯が欲しくなります。

なので、毎回白ご飯とセットでオーダーし、ごはんを肉に巻いて頂きます。

 

 

6 ふつうに煮干ラーメン(2017年12月)

第3のメニュー ”ふつうに煮干?” 登場! デフォは2回目以降、裏コマンドも♪

 

そんな凪に、12月下旬 新メニューが登場!
その名も 、(ふつうに)煮干ラーメン (笑)
福岡空港店が対象外じゃなくて良かったぁ~(^^ゞ

 

ふつうに? 煮干ラーメン登場。 ふつうやけど普通じゃない、やみつきの一杯♪

こちらは12月下旬のリリースとなった、ふつうに煮干ラーメン

ギュっと効いた、煮干の香りと旨味
キリっと強めの醤油ダレがタマラ~~ン♪( ´▽`)

ちょっとしょっぱめのチューニングがズバっとツボ!
惜しげもなく盛り込まれた薄切りチャーシュー多めのブラックペッパーがコレまた (о´∀`о)

麺はデフォよりスリムな平打ちタイプ。
スープとの馴染みも上々。しなやかなコシを楽しめます。

ひと口でツボ。
三口でリピを決断しました(笑)

そんな訳で2回目は ”肉煮干そば・かため” を。
しょっぱめスープ&チャーシューもりもりなので、白ゴハンがメッチャ合いますよ~

なんちゃ無さそうなネーミングかと思いきや、極めて非凡な一杯
来年も凪通いが、止まらないっ (^^ゞ

 

5 常連様限定 カスタマイズすごい煮干ラーメン(2017年12月)

常連様(2回目以上なら誰でも)限定! 10,000を超える組合せからベストを探せ(笑)

 

さてこちらの看板メニューである、すごい煮干ラーメン

実はオーダー時の選択でその後の展開が変化するんです^^

ポイントはオーダー時のタブレット!

初めての方」を選ぶと、シンプルに麺の硬さや味の濃さが選べるのですが・・・

常連様(2回目以上ならどなたでも)」を選ぶと・・・新展開のフラグが。

何と言ってもポイントは 「たれ」 の選択。
基本の 「醤油」 に加え、「」 「合わせ」 という選択が可能になります♪
にんにくラー油といったコマンドも登場

もちろんデフォは美味いのですが、これが更なるやみつきポイントに (^^ゞ

この日は一気に3種を味わってみました。

 

①醤油(全て基本)

まずはこの一杯から!煮干&醤油ダレがしっかり効いたオリジナリティ溢れる味わい。

 

②塩(硬め)

スッキリ・スマート♪煮干の風味がズバッとストレートに楽しめる一杯。

 

③合わせ(油多め・辛さなし)

醤油・塩をブレンド。豊かな味わいキレの良いトコどり♪欲張りなアナタへ。

 

あまりやり過ぎると台無しでしょうが、あらゆるパターンを試してみたくなります♪(´ε` )

ちなみに組み合わせパターンは何と ”10,368通り” も!
あちゃ~そりゃ試せんばい(笑)


 

11/28のオープンから1か月。
なんだかんだで、7回→13杯を^^;
各種メニューを、色んなバリエーションで楽しんでおります♪

なんせ2017年春に1週間、博多阪急催事に登場した際は、5回→10杯食べ貯めしたくらい(笑)

凪を福岡でいつでも味わえるなんて、本当にシアワセ~(о´∀`о)

いずれは、まぜそばなんかも登場して欲しいなぁ~
煮干ラーメンの背脂プラスとか、パツっと系の麺なんかも食べてみたいなぁ~

などなど。妄想を膨らませつつ・・・2018年も追いかけてまいります (^^ゞ

 

4 すごい!煮干ラーメン(2017年11月)

煮干好き御用達のハイブロウな味わいこそ魅力! 一期一会&渾身の一杯

いよいよラーメンが完成。すると・・・おおっ(笑)

レーンを走って、お盆に乗ったラーメンが登場します!

芳しい煮干の香りを力強く立ち上らせ、すごい!煮干ラーメンが着丼です!

ひと口スープを啜ると・・・うひゃ~っ、こりゃスゴイ\(^o^)/
際立つ煮干感をはじめとしたゴリゴリのパンチに、初弾でKOされちゃいます。

凪は煮干好き御用達のハイブロウな味わいこそが魅力!

万人向けの無難な味とは縁遠い、ドハマりする中毒度の高さが特長です。

中央に乗るのは、特製の”銀だれ
イワシをはじめとする魚介の旨味と辛味を融合させたキーアイテム。

溶かし込んでいくと、スープの新たな魅力が見えてきます^^

加えて季節などによる、移り変わりもひとつのキーワード。

ひたすら同じ味に留めるのではなく、旬の味を楽しるスタイルであることも大きなポイントになりそうです。

・・・一体これから年間で、何杯食べるんだろ (^^ゞ

 

モッチモチ美味い、ちぢれ麺&オモシロ旨い、いったん麺♪

麺は個性むき出しのスープに負けない、モッチモチのちぢれ麺

平打ち気味の太麺で、噛むほどにスープと一体となった美味さを堪能できます♪

こちらはファンにはお馴染みの ”いったん麺
ツルツル&ピロピロの食感がオモシロ美味い (^^ゞ

凪ならではの仕掛けです。
グランドメニューで1杯に2種の麺を使うメニューは、福岡で初かも?

食感の素晴らしさに加え、スープとの口中調味に着目してみて欲しいですね^^

 

駒ねぎLOVE♪ 最初はシャキシャキ、スープと馴染むほどにウマし

スープと麺だけで充分満足できそうですが、具材もモチロン抜かりなし。

適度な厚さにカットされたチャーシューは、肉のコクがギュっと詰まっています。

そして何といっても重要なのが ”駒ねぎ

大ぶりにカットされた白ネギが、スープと馴染むほどに・・・美味いっ♪( ´▽`)

オープン後は駒ねぎ増量で味わいたいと思います(笑)

是非とも銀だれの煮干まで味わうのをお忘れなく!

 

駒葱トッピング版

こちらは僕らのイチ押しトッピング ”駒葱” を増量したバージョン。

ガッツリと煮干しが効いたスープに、シャキっと清涼感あるネギの風味がバツグンに合います♪

熱で少し柔らかくなったトコが最高にウマイですね^^

 

3 すごい煮干つけめん特製(2017年11月)

詳しくはこちらをタップ

続いてこちらは、すごい煮干つけめん特製

キレイに盛り込まれた麺&チャーシューがド迫力ですなぁ~(^o^)

まずは麺をチョコっと。絶妙の弾力感小麦の甘みを楽しめます。

それではモチモチ&プルンな平打ちぢれ麺をスープに潜らせて・・・ウマ~イ\(^o^)/

凪のつけ麺を食べるのは2人とも今回が初めて。

ラーメンの時点でガッツリ力強いテイストなので、「つけ麺になったらどうなるんだろ!?」

と思っていたら、むしろマイルドで食べやすいイメージ。

一体感を楽しむラーメンに比べ、スープと麺それぞれの個性をじっくり楽しめる感じでした。

つけ麺もイイねぇ~♪

〆はもちろんスープ割で。
熱々&スッキリした味わいに心が和みます^^

 

炙り肉飯

こちらは炙り肉飯
白ゴハンの上に、タップリの角切りチャーシュー+大根おろし+駒葱がオン。

これはビジュアルからアツいね~

何と言ってもチャーシュー!
非常に肉質が良く肉感しっかりなのに硬さは感じさせない絶妙の仕上がり。

炙りを入れることで香ばしさを引き出しています(^o^)

それをポン酢風のタレ大根おろしでサッパリと。
ボリューミーなのにパクパクとイケる旨さでした^^

ラーメンのスープ or つけめんのスープ割と一緒に味わえば旨さ2倍です♪

次回は漁師飯をリピしつつ、しらす丼も味わってみたいなぁ。


 

僕らが知る限り、福岡に ”煮干しラーメン専門店” が登場するのは初めてのこと。

しかも一手目でいきなり究極のブランドとは!
臆することなく、フォロワーに登場して欲しいです(^^ゞ

これから福岡で、ニボラーが急増していくのは間違いないでしょう(笑)

冒頭で ”凱旋” と書きましたが、代表である生田さん福岡・北九州のご出身
本当に満を持してのオープンとなりました。

あえて 「いらっしゃいませ」 ではなく、「おかえりなさい」と言いたいっ (^o^)

待望の凪が福岡へ♪ じっくり追い続けていきたいと思います。

煮干好きの方はモチロン、未体験の方もまずは是非ともお試しあれ!!

 

2 すごい!煮干ラーメン(2017年3月)

気分は一足先にラーメンショー♪ 今、福岡で凪を食べない理由が見当たらないっ!

博多阪急催事に登場した、「すごい!煮干ラーメン 凪」 をご紹介します。

煮干ラーメン” の代名詞といっても過言ではない、東京を代表する名店のひとつです。

僕らがこよなく愛する 「ラーメン海鳴@清川」 や 「中華そばムタヒロ」 のルーツでもあります。

博多への登場は、ラーメンスタジアムへの出店から。

今回は、福岡ラーメンショー2015への登場以来、1年半ぶりとなります。

福岡で全国の名店の味を楽しめる稀少な機会 ”福岡ラーメンショー2017” の前に、まさか ”” を楽しめるとは 。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

モチロン!
即行で訪問してきました~

 

 

出ました!

凪オリジナルの名フレーズ ”煮干が嫌いな方ご遠慮ください” の文字が^^

入口付近は人が多かったので、外観イメージはこちらで。

 

おしながき

店舗同様、メニューは極めてシンプル!

デフォの煮干ラーメンと、すごい煮干ラーメン、そして漁師飯が提供されています。

デフォと”すごい~”の違いは具材の量

いわゆる特製ですね^^

欲張りな僕は特製をと漁師飯を。

ふくめん2号は、煮干ラーメン・漁師飯セットをチョイス。

セットにすると100円おトクです♪

 

留まることの無い進化を遂げ続ける一杯! 日本最高の煮干ラーメン

さぁ、いよいよ ”すごい煮干ラーメン” の登場です!

既にブワ~っと、芳しい煮干しのフレーバーが♪

早くも僕のボルテージは最高潮に(笑)

写真撮ったりで逸るキモチが先走り、不器用さが増しつつある中、気を落ち着かせてスープをズズっと・・・

美味いっ(>∀<*)☆♪☆♪

思わず大きく口に出てしまい、はずかしい思いをしました^^;

日本全国から厳選した20種類以上の煮干を独自ブレンドした超濃厚スープ

このビジュアルからもヒシヒシと伝わるのではないかと思いますが、旨味出まくりでございます!

食べるたびに進化を感じる、極上の煮干スープ

この重層的な味わいは絶対に凪でしか味わえないものです。

上にかかっているのは ”海の幸銀だれ

煮干と数十種の調味料を合わせて仕上げるという、特製の辛味ダレです。

スープの旨味を更に引き立ててくれる、重要なアイテムです。

 

風味豊かなモチモチの太麺♪ ピロピロいったん麺との対比も楽しい

合わせる麺は、太い平打ちちぢれ麺

滑らかでモチモチと弾むような食感が魅力です♪

スープの旨味が麺の小麦感を引立て、麺の甘みがスープの味わいを際立たせる。

決して単なるスープ先行ではない、優れたバランス感です。

そしてこれまた凪の名物である ”いったん麺

あの妖怪の如く、薄く幅広い生地ピロピロ&ツルリとした食感が特長!

旨くて面白い♪ まさに凪ブランドの真骨頂です (^o^)

 

具材一つひとつがしっかりと充実。 欲張りの僕は豪華版の特製一択(笑)

特製バージョンは具材がトコトン豪華!

厚手の極旨チャーシューがタップリと増量、玉子、海苔、そして駒ねぎがオン。

肉の旨味がギュっと詰まったチャーシューは、極めて肉質が良くしっかりとしたコクを楽しめます♪

半熟玉子も絶妙の仕上がり。

このスープにこの上なく合う、駒ねぎトッピングが有ったら尚嬉しいですね (^^ゞ

ちなみにデフォだとこんな感じ。

充分楽しめますが、やはり貴重なこの機会!

僕は特製一択です(笑)

 

漁師飯

こちらはサイドメニューの漁師飯。

ごはんの上に、煮干の超しっとり系ふりかけ的なものと、鰹節&刻み海苔が乗っています。

ラーメンと共に味わうもよし、最後にスープをかけてごはん割として味わうもよし♪

僕は半分ほどそのまま食べて、残りはごはん割で2度楽しみました。

まさに ”煮干が嫌いな方はご遠慮ください” というニボニボワールド(笑)

煮干の旨さをトコトンまで味わい尽くせます!

 

日の出製麺所

帰り道にちょっと寄り道して、日の出製麺所へ (^^ゞ

絶品の麺特製ダシ醤油をかけていただく、こちらの釜玉がお気に入り♪

こちらのお店は1年前の阪急催事に登場。

すっごく気に入ったので、再登場は嬉しい限りです。

※日の出製麺所の詳しい記事はこちら


 

どっぷりと、存分に堪能しました!

旨いラーメン5杯分くらいの凄まじい満足感に唯々うっとり

さて2回目はいつにしようかな?

最終日の3/21(火)までに、あと何回これるか、真剣に悩んでます(笑)

もっと言うなら、凪が帰った後に、ニボニボチャージをどうすればイイのか。

それも既に悩みです^^;

 

めんむすび読者のみなさま。

是非とも万難を排してでも、ご訪問をお薦めします!!

前回の福岡ラーメンショー2015でも、「本当においしかった!」 という声が圧倒的に多かったのが凪の一杯。

人を選ぶタイプかと思いきや、本当に美味いものはそんなイメージすら軽々と超えるようです (^^ゞ

行くしかないっ!!!!!

1 すごい煮干ラーメン 特製全部のせ(2015年11月)

ラーメン凪 (1)

福岡よ、これが煮干しラーメンだ! あの ”ラーメン 凪” がいよいよ凱旋

ラーメン凪が5年ぶり福岡の地へ。

いよいよ待ち侘びたこの日がやってきました♪

ラーメンスタジアムを2010年9月に卒業して以来、実に5年ぶりの凱旋です!

”煮干しラーメン=凪”と言っても過言ではない、全国区に於いて最重要な存在

 

その凪が、ようやく煮干し文化が本格化しつつある今、このタイミングで福岡の地へ登場しました\(^o^)/

昨年は凪をルーツとする「中華そば ムタヒロ@東京」が、福岡ラーメンショーに登場。

ふくめん2号と共に、6杯リピして楽しみました (^^ゞ

まさか・・・今年、凪が登場するとは。

第二幕オープン直後に、行って参りました。

 

ブース

ラーメン凪 (7) ラーメン凪 (9)ラーメン凪 (6)横断幕には店舗と同じく「煮干が嫌いな方ご遠慮ください」の文字が。

煮干し好きの方にお薦め!と言われるより、遥かに効くフレーズです^^

気付けばそこは既に ”凪ワールド” の真っただ中です(笑)

ラーメン凪 (8)メニューは店名にもなっている煮干し醤油ラーメン「すごい煮干ラーメン」です^^

トッピングには、味玉・チャーシュー・国産海苔・ネギがラインナップ。

僕らは迷わず ”全部のせ” で (^^ゞ

+300円とお手頃なのも嬉しいです♪

 

押し寄せる煮干しの旨味!最後の一滴まで味わいたい極上スープ

ラーメン凪 (1)う~ん既に芳しい香りに、シビれまくり♪

それではスープからズズッと・・・美味~いっ\(^o^)/

ラーメン凪 (3)

ガッツリ&ドッシリと効いた煮干しの旨味、そして心地良い甘みがなんとも印象的です。

レンゲを動かす手がとまらない~(笑)

しっかりパンチの効いた味わいながら、エグ味や妙なクセなどは感じさせない絶妙のバランス感。

実に20種以上の煮干しから旨味を抽出したスープは、まさに天然の旨味の宝庫!

DNAレベルで訴えかける絶対的な魅力を持った一杯です。

 

中央に乗っているのは凪特製の ”海の幸銀だれ” です。

煮干しに10数種の調味料を合わせた秘伝のピリ辛ダレは、スープの魅力を更に高めてくれます。

 

モッチモチの太麺と、ピロピロのいったん麺。2種の麺でスープを楽しめる

ラーメン凪 (4)合せる麺は、こちらの ”いったん麺” ・・・というのは半分ウソ (^^ゞ

ラーメン凪 (5)

メインの麺は太めの手もみちぢれ麺です!

モッチモチ心地良い弾力感が魅力の麺は、食べ進めるほどにスープとの一体感がアップ

最後のひと口まで、ずっと美味いっ(^o^)

 

”いったん麺”は、薄めに仕上げられたチカッパ幅広の麺。

ツルツル&ピロピロ滑らかな食感が、太麺とはまた異なる味わいを演出してくれます♪

特製ではこれも増量されるのが嬉しいです。

 

煮干しスープと馴染んだ白ネギを筆頭に、具材も一切の妥協無し!

ラーメン凪 (2)チャーシュー、味玉も一見普通に見えますが、その味わいは尋常ならざる旨さ♪

肉の旨味、なんとも言えない玉子の味付けなど、一切の抜かりなどありません。

なんといっても旨いのが、この白ネギ

この煮干しスープと馴染んだ葱の旨さは、筆舌に尽くしがたいほど!

薬味という領域を遥かに上回る、ある意味最重要アイテムかも知れません (^o^)


 

久しぶりに味わいましたが、更なる進化を遂げたように感じます。

僕はリニューアル前の2014年に煮干王&豚王で食べて以来なので、約1年半ぶり。

 

参考:ラーメン凪 新宿ゴールデン街店2014年2月

ラーメン凪 新宿ゴールデン街店2014年2月

 

参考:ラーメン凪 豚王 歌舞伎町店2014年4月

ラーメン凪 豚王 歌舞伎町店2014年4月 (2)

ふくめん2号は今年の1月に食べて以来の再会です。

 

参考:ラーメン凪 煮干王 五反田店2015年1月

ラーメン凪 煮干王 五反田店2015年1月

モチロン、リピ確定!

期間中に何杯食べようか、思い出しヨダレを垂らしつつ思案中です (^^ゞ

 

「ラーメンは個々の好みでお薦めが変わる、最も難しいジャンル」

それを踏まえたうえで、敢えて申し上げます。

この期間に、凪の一杯を食べないという選択肢が見つからない

福岡ラーメンショー2015全体を通じ、僕ら”めんむすびイチオシ”の一杯です!!

 

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ラオ多麺の介

    いつも楽しく読ませていただいている一読者です(^-^)

    間違いを発見しました。
    凪の平べったい麺は「いったん麺」ではなく「いったんも麺」ですよ~!

    ゲゲゲの鬼太郎の一反木綿とクリソツなので、そこから来ていると思います!!

    • By めんむすび

      ラオ多麺の介さん

      いつもありがとうございます♪&ご指摘ありがとうございます♪
      そうなんですよね~(>_<)
      私たちも今回「いったん麺」と表記してあったので、気にはなってたのですが…
      名前が変わったんですかね~??