【Furari(ふらり)@大分県別府市】 思わず目移り♪幅広いラインナップの人気店

大分県別府市にある、「Furari(ふらり)」 をご紹介します。

湯煙の街、大分・別府を代表する人気店。
豚骨醤油ラーメンをはじめ、中華そばつけ麺などが味わえます。

2004年、別府市大畑に創業
2011年に現在の場所へ移転しました。

ミシュランガイド熊本・大分 2018 特別版で、ミシュランプレートを獲得
ラーメンWalker九州2020 大分総合部門で1位を獲得

大分でもトップクラスの人気を誇るお店です。

 

3 豚骨醤油らーめん+味付玉子(2019年10月)

今日の気分で選べる♪ バラエティ豊かだからグループでも訪問しやすい

今回が3度目の訪問。
久々の更新だなぁ~と思い、過去記事を探すも…えっ!?見当たらない(汗)

どうやら投稿したものとばかり思いこんでいたら、今回が初公開のようです^^;
これは痛恨のミス。

Furariはメニューが豊富なだけに 「どれを選ぶか?」 が悩ましいところですが、今回は援軍付きでの訪問。

あれやこれやと存分に楽しめそうです♪

 

アクセス

え~と所在地は…別府市北鉄輪6組?
なかなか独特の表記にビックリ (^^ゞ

だいたいの場所は分かるけど久々なんで 「カーナビの検索で行けるかな~」 と入れてみると…問題なく到着しました。

最寄りの別府大学駅から3キロ、車で10分ほど。
やや高台にあります。

 

店舗外観

夜営業開始より早めに到着。
しかし既に一組の先客がありました。

高台にあるので眺めヨシ(o^^o)
あちらこちらに湯煙が昇る風情ある景色を楽しみつつ、オープンを待ちます。

オープン前には結構多くのお客さんが。
スタートから間もなく、満席になる人気ぶりでした。

 

おしながき

まずは入ってスグの券売機へ。
こちらは2019年10月時点のラインナップです。

スミイチは…あれ? 中華そばになってる?
なんとなく 豚骨醤油らーめん がメインだと思っていましたが…違うのかな?

①中華そば
②塩らーめん
③豚骨醤油らーめん
④豚骨らーめん
⑤つけ麺
⑥担々麺
⑦味噌らーめん と幅広いラインナップ。

ここまで幅広いお店は珍しいですね (^^ゞ

夜限定のチャーハンなど、ゴハンものもあります。

 

店舗内観

店内は、カウンター小上がりで構成。
グループのお客さんも多いようです。

 

卓上調味料

卓上には餃子のタレお酢などがスタンバイ。

 

パスタを思わせるチュル&プリ麺♪スープ&麺ともにかなりの個性派。

まずは 豚骨醤油らーめん から。
ビジュアルがシンプルめなので、味付玉子をトッピングしてみました。

急いで撮っていてもあっという間に表面に膜が。
うっかりそのまま撮っちゃいました(汗)

まずはスープひと口…うん、ウマい (^o^)
宮崎から仕入れる良質な豚のゲンコツを炊いた」 というスープは、とってもサラリとスムーズな飲み口。

とんこつ特有のクセは感じさせず、それでいて芯に骨太感を残した仕上がり。

甘ったるさを感じさせないキレの良い醤油ダレが、絶妙のキレを生み出しています。

スープに浮かぶ褐色の細かなものは魚粉スープのアクセントになっています。

合わせるのはやや太めストレート麺
加水率高めでチュルプリな食感、スープとの馴染みを担保しつつコシもしっかりめです。

ちょっとパスタを思わせるような仕上がり。
古典好きのとんこつファンはちょっと戸惑うかも(笑)

基本の具材はチャーシュー・メンマ・ネギとシンプル。

肉感を保ちつつしっとり柔らかなチャーシュー、くさみの無い上質なメンマも旨いです^^

 

2 つけ麺(2019年10月)

続いては つけ麺を。

麺は少量のスープに浸すことで、くっつかないように配慮された形で提供。
食べやすいスタイルです。

スープは豚骨醤油ベースかな。
多めの白ネギゴマの香ばしさが実に上手くマッチしていてイイ感じでした^^

ドロリ濃厚な魚介とんこつ系とも、サラサラの淡麗系とも異なる。
このつけ麺もオリジナリティあるチューンだと思います。

 

1 中華そば(2019年10月)

こちらは 中華そば。

ス~っと舌に沁みる、ふっくらとキレのある醤油スープ。
食べ手を置き去りにしない、穏やかで素直な味わいが印象的です^^

それでいて個性がしっかり。
結構色々なお店で醤油らーめんを食べる僕らですが、似たタイプが直ぐに思いつかないですね。

スープもそうですが、やっぱり麺がより特徴的かも知れません。

 

チャーハン

こちらは夜限定で提供される チャーハン

ふっくらとした出で立ちがいかにも旨そうですが…むふふ、ウマっ♪(´ε` )

主役であるラーメンを活かす、シンプルめバランスの良い味付け
炒め具合もバシッとジャストで、ふっくら&ホクホクの旨いやつでした (o^^o)

夜訪れたら是非とも。


 

お久しぶりの訪問でしたが…
軸足はぶらさずに更に変化を遂げたように感じました。

イメージ的には九州のとんこつラーメンというより、東京豚骨醤油に近いかも?
どこかレジェンドであるホープ軒などを、新たに進化したような…そんな魅力があります。

それにしてもスゴイ人気ぶり (^^ゞ
ラインアップが充実しているからリピも多いだろうし、好みで選べるからグループでも訪れやすいですね。

雰囲気も良いので、女性客も多いイメージ。
改めて大分をけん引する存在ですね\(^o^)/

 

 
良かったらいいね!お願いします♪

 

 

掲載の内容は訪問時のものです。
訪問日とレビュー公開日、写真は異なる場合があります。
メニュー・価格・サービス内容などが異なる場合がございます。
店舗の営業時間や定休日などが変更となっている場合もあります。
遠方から来店される際など、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認することをお薦めします。

店舗情報はこちらから

ふらり