辛味×旨味×食感のハーモニーが素敵♪からか麺はハマる味

博多一風堂 西通り店 (1)[1]

博多一風堂 西通り店@中央区大名
からか麺(3辛)+半熟塩玉子

 
今日は一風堂、年に一度の「原点の日

原点回帰ということで「白丸元味」を頂いたので、もう一杯は普段はなかなか食べない「からか麺」をシェアして頂くことにしました。

あまり目立たない存在だけど、ずっとメニューにあるあたり意外とファンが多い人気アイテムなのかも^^

僕は通常の一風堂では”赤丸新味”
本店に行った時は”白丸元味”

いつもお決まりのパターンなので、からか麺はかな~りお久しぶり。
来るときから”バリカタでからか麺♪”と決めてきたので、かなりモチベーション高めです(^^ゞ

[button color=”#3d58b4″ title=”お店への行き方、雰囲気、メニューなどの詳細はこちらから” icon=”icon-right-bold” url=”https://menmusubi.com/ippudo-nishidori000″]

 

辛味×旨味×食感のハーモニーがステキ♪辛旨

博多一風堂 西通り店 (2)

スープのベースはモチロン原点の味である”白丸”
まずは混ぜずに頂くと、とんこつのコクと甘みが楽しめるキレの良い味わいが^^

徐々に混ぜ合わせつつ啜ると、辛味と共に更なる旨味が溶け込んできます♪
単なる辛さだけではなく、薫り・肉の旨味・カシューナッツの食感などがステキ(^o^)

辛さは、普通→3辛→8辛→特辛→超特辛5段階から選べます。

今回は”3辛”でお願いしましたが、まだまだ全然余裕かも(^^ゞ
元々、辛いモノは苦手なんですが「辛辛魚@麺や 兼虎」や、「辛シビ味噌@味噌★マニアックス弐」で”辛さ耐性がググッとUP!

8辛くらいまではイケるかな^^;
ちなみに超特辛は激辛麺として超有名な「蒙古タンメン中本の北極ラーメン」さえ凌駕するとのウワサも!?
もはや怖すぎ(>_<)

ちなみに後半は卓上の”辛もやし”を多めにオンすると、間違いないのはお察しの通り。
半熟塩玉子もありですが、半分食べてから”温泉玉子”インがベストですね。

 

バリカタ一択!ピリ辛スープをガンガン細麺が持ち上げるっ

博多一風堂 西通り店 (3)

麺はモチロン”バリカタ”で。
今日は来るときからこの辛旨なスープに、ビシッ!とハードな麺の組み合せをシミュレートしながら来たので(^^ゞ

イメージ通りバッチリはまりました♪

細麺にスープ&肉味噌が良い塩梅で絡んで、何とも言えない旨さ!
思い出すだけでヨダレが出てくるね(笑)

間髪を入れず”替玉っ”っていきたいトコだけど、後があったので大人しく一玉で。
ごはんを頼んで肉味噌サルベージ→オン!も良さそうです^^


単に辛い味噌だれが乗るだけでなく、ベースのとんこつスープ自体が旨いからこそ!でしょう♪
厚みのあるとんこつスープがベースなので、より豊かな味わいに仕上がっています。

基本は赤丸。本店では白丸。
でも改めてからか麺の旨さを実感できました^^

こうなると本店だけの「特濃とんこつスープVer.」のからか麺も食べてみたいかも!
ベースが変わるとどうなるのか?
今から興味津々であります(^^ゞ

 

掲載情報は訪問時、または記事作成時のものです。
メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、また訪問日とレビュー公開日には、タイムラグが発生している場合があります。
特に遠方からの来店等の際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

博多一風堂その他メニュー

博多一風堂 西通り店 (1)変わらないために、変わり続ける!その哲学を体現した一杯

 

 

博多一風堂 山王店 (1)[3]食べ進める程に新たな魅力が♪一杯で何度も楽しい赤丸新味

 

 

一風堂塩原 (1)[2]味&薫り共にバツグン!炎が生み出す焦がし味噌ラーメン

 

 

博多一風堂大名店 (1)コレを食べなきゃ一風堂は語れない!創業当時のラーメン♪

 

 

店舗情報はこちらから

博多 一風堂 西通り店

昼総合点★★★★★ 5.0