最高級のブランド豚2種が贅沢に楽しめる、今だけのト・ク・ベ・ツな一杯♡

MEN-LABO(メンラボ) (1)

MEN-LABO(メンラボ)@中央区今泉(西中洲)
トリュフ薫ベジョータと茶美豚の食べ比べ肉そば【限定】

 

MEN-LABOが1周年を迎えたとのことで、うれしいメニュー登場のお知らせが…♪

まずは何はともあれ、1周年おめでとうございますッッ\(^o^)/

先日食べた「肉そば」がかなりバージョンアップして、しかもお値段が税込み420円とワンコイン以下で食べられるという嬉しいサービスです。

MEN-LABO(メンラボ) (8)

ではでは行って参ります(”◇”)ゞ

[button color=”#3d58b4″ title=”お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから” icon=”icon-right-bold” url=”https://menmusubi.com/menlabo000″]

 

最高級のブランド豚2種が贅沢に楽しめる、今だけのト・ク・ベ・ツな一杯♡

MEN-LABO(メンラボ) (1)

盛り込みがキレイなのがメンラボの特長でもあります♪

とっても洗練された印象で、美味しさの期待度も上がる~

今回は、世界でも人気が高く最高級と言われる「イベリコ豚」と、日本のブランド豚茶美豚(ちゃーみーとん)」を使ったチャーシュー2種が乗ったと~~っても贅沢仕様です。

というわけで、いつもはスープからレビューするのですが、主役である豚さんよりご紹介♪

MEN-LABO(メンラボ) (2)

左側が「イベリコ豚」、右側が「茶美豚」です。

では、まずは「イベリコ豚」から…

丁寧に調理されたと思われるイベリコさんからは肉自体の旨味はもとより、香りが良い~♡

しっとりとろけるような食感が、極上の仕上がりです!

因みに使用しているイベリコ豚は、どんぐりだけを食べて育った「ベジョータ」というイベリコ豚の中でも最高級の豚さんだそうです♪

美味しさを噛みしめて頂きました(笑)

 

そして、「茶美豚
こちらはややレア感を残した仕上がりで、肩ロースかな?

赤身も脂身部分も甘味や旨味が濃~~いッッ♡ うんま♪

なぜ、茶美豚という名称かというと「お茶に含まれるカテキン成分」や「さつまいも」が入った飼料を食べて育ったからだそうです。

ジューシーで臭みがないのが特長(*^▽^*)

どちらも間違いなく、スゴイ豚さんということ(*´▽`*)

 

大人向けのビターな仕上がりの芳醇な醤油スープに自慢の全粒粉麺が合う

MEN-LABO(メンラボ) (3)

スープは前回食べた肉そばの「熟成醤油ベーススープ」に、ハマグリ昆布から取った出汁を合わせたもの。

前回よりもビターな味わいがなんとも大人向けです。

ハマグリの旨味が入ることで、更に深みが増した印象(^^♪

MEN-LABO(メンラボ) (5)

今回はちぢれ麺一本
全粒粉を使った麺は、風味と香りがしっかり立ってます。

その他、筍や菜の花などの春らしい具材も脇を固めます。

海苔も風味が良く、醤油スープと良くマッチ♪

 

かしわご飯

MEN-LABO(メンラボ) (6)

因みに+120円でかしわご飯たまごかけごはんを付けることができるのですが、今回はかしわご飯をチョイス。

メンラボのかしわご飯は絶品なんです。

ごはん一粒一粒に鶏の旨味が染み込んでおり、口の中でパラッとホロける感じがタマラナイ逸品。

半分は麺と一緒に、もう半分はスープ茶漬けにして頂けば、2倍楽しめますよ~(^_-)-☆


 

それぞれの高級豚が楽しめて、420円なんて、本当にスゴすぎますッッ!

1日限定20杯&期間限定なのでお見逃しなく♪

また、夜営業では福岡Walkerの半額ラーメンチケットで「熟成醤油鴨南」が530円で食べられます。(~3/18まで

昼も夜もお得なMEN-LABOは、今だけのト・ク・ベ・ツ♡

気になる方はお早めに~

 

掲載情報は訪問時、または記事作成時のものです。
訪問日とレビュー公開日は異なる場合があります。

メニューや価格、内容などが異なる場合がございます。
また、また訪問日とレビュー公開日には、タイムラグが発生している場合があります。
特に遠方から来店される際などは、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお薦めします。

 

こちらのお店で食べられるその他メニュー

7.肉そば【限定】(2016/2/17)MEN-LABO(メンラボ) (1)

しっとり旨いローストポークを贅沢に2枚もオン♪ 醤油スープ&自家製麺も絶品

 

6.はまぐりとアスパラの潮ラーメン【限定】(2015/5/1)MEN-LABO(メンラボ) (1)ハマグリのふくよかな旨味がじわ~っと♪春の塩らーめん

[button color=”#3d58b4″ title=”お店への行き方、雰囲気、実食メニューのレビューなどはこちらから” icon=”icon-right-bold” url=”https://menmusubi.com/menlabo000″]

 

店舗情報はこちらから